人気ブログランキング |

あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

タグ:好きな景色 ( 648 ) タグの人気記事

太宰府天満宮

 この時期、混んでることを覚悟しながら太宰府天満宮に行ってきました。青空の下、梅のつぼみも大分色づいていました。皆さんにいい春が訪れますように。
f0101679_14594138.jpg
f0101679_150162.jpg
f0101679_1501381.jpg


 そして♪これが、私の好き~な場所(とオフコース風に歌いながら)♪境内の裏手から梅林を通り抜け、少し奥まった所にある小さなトンネル。なんとなく「千と千尋の神隠し」に出てきたトンネルのような気がしませんか?不思議な世界と繋がっているのかもしれません。
f0101679_150516.jpg

by wkikyoko | 2007-01-14 15:15 | 行事・お出かけ
by wkikyoko | 2006-12-16 22:58 | 行事・お出かけ

黄葉した街路樹

 11月ももうおしまいですね。黄葉していた街路樹も次々に葉を落としています。紹介するには少し遅くなってしまいましたが、街が黄色く染まると思い出す絵本は「もりのかくれんぼう」です。

f0101679_2335472.jpg
  だあれも いない もりの みち
  こわいかな こわくない

  だあれも いない もりの みち
  そうかな どうかな ほんとかな

  だれかが いるよ もりの みち
  こわいかな こわいぞう


 Mちゃんが小さい時に大好きだった絵本。ちょっと怖い導入から、楽しいかくれんぼうになっていきます。ただ、主人公達が住んでいる大きな団地は、以前は森だったの。森に住いた動物達はどこへ行ってしまったのでしょう?そんなことを考えたこともありました。

もりのかくれんぼう」末吉暁子:作 林明子:絵 (福音館書店)
by wkikyoko | 2006-11-30 23:56 | 読書(絵本)

大分八幡宮放生会

f0101679_16222461.jpg 近所のお宮は小さいけれど歴史も古く位の高い大分八幡宮です。このお宮のお祭りがすまないと、地域の他の神社のお祭りはできません。小学校の運動会もお祭りの日に重ならないように配慮されます。県の無形文化祭に指定されている獅子舞があり、放生池への鯉の放生があり、流鏑馬があります。

 流鏑馬の馬場はお宮の境内。以前は前の道で行われていたそうですが、交通量も増え石畳になったので、それほど広いといえない境内に場所を移したとのことです。それでここでの流鏑馬は丸馬場です。カーブを描いて走り矢を射るのは射手にも馬にも大変難しく緊張感もひとしおです。

 獅子舞の太鼓は地区の男の子達。手作りの衣装を着けて踊るように跳ねながら太鼓をたたきます。それがとっても可愛いのです。小学生がメインですが、もっと小さい子も参加し、お兄ちゃん達の介添えを受けながらお囃子のリズムを身につけていきます。もっと大きくなったら、獅子の舞手や囃子手になり、お祭りを引継いでいきます。小雨の中、今年もしっかり活躍してました。
f0101679_16194275.jpg
f0101679_16195964.jpg
f0101679_16204190.jpg

by wkikyoko | 2006-10-01 16:42 | 行事・お出かけ

お彼岸なので

f0101679_1756316.jpg
 稲刈りのすんだ田んぼのあぜ道。その名前のとおり、今彼岸花がきれいに咲いています。抜けるように青い秋の空と周りの緑に映えて華やかな彩を溢れさせているというのに、何だか物悲しくて少し怖いような気持ちになるのはどうしてでしょう?「彼岸花には毒があるからあんまり触っちゃいけないよ。」「彼岸花には死んだ人の魂が入ってるんだって。」と、小さい頃に聞いたあれこれが心の底にあるからかしら。彼岸花のあれこれをもっと知りたい人は、かこさとしさんの絵本をどうぞ。

「ヒガンバナのひみつ」 かこさとし:作 (小峰書店)
by wkikyoko | 2006-09-23 04:43 | 読書(絵本)

またまたトマト

f0101679_0404338.jpg
 からすのほんやさん企画「トマトの絵コンテスト」の締め切りが8月末から9月15日に伸びていたので、もう1枚トマトの絵を描いてみました。絵本作家の田中清代さんが審査してくださるのです。絵を描くのは好きなんだけど、上手じゃないのでアイディア勝負!雑誌のカラーページを破って貼り絵にしたものです。
by wkikyoko | 2006-09-12 00:56 | 日々の事など
f0101679_23275054.jpg
       写真は、水無川河口付近から撮った雲仙・平成新山です。
         12・13・14・15日で実家に帰ってました。ただいま。

         ********************************

ところで、この前観た「チルソクの夏」は、Nちゃんも一緒でした。
それで「なごり雪」を覚えて気に入ったのか、
ここ数日小さな声でよく歌っています。
へぇ~と思って耳を澄ませると‥‥

  ♪汽車を待つ電車の横で僕は時計を気にしてる♪

えっ!それじゃあ、ダイヤ通りの運行に気を配る鉄道マンの歌だよ。
by wkikyoko | 2006-08-15 19:56 | 日々の事など

もけら座ってなあに?

 わいわいキッズいいづかのパパ&ママで作った劇団です。人形劇とお話と音楽の大好きなメンバーです。絵本の世界を、手作りの人形や音楽で大きく広げ、子どもたちに届けています。主な公演は次のおとり。2002年からは、幼稚園、保育所、児童センター、図書館などで も公演活動をしています。
f0101679_7182139.jpg
2000/03/19 飯塚こども劇場幼児例会出演
2001/02/24 わいわいフェスタ参加
2002/08/30 わいわいフェスタPart2参加
2003/03/23 いおり10周年記念投げ銭公演出演
2005/07/02 毎年この頃・西川さんとのジョイント
2007/01/17 どろんこクラブミニ公演


02年:穂波町図書室・常葉保育園・片島児童センター・
    あじさい保育園・筑穂保育所
03年:西光寺・飯塚保育園・上野保育園・あしたの会
05年:常葉保育園・二瀬乳幼児とママの会
06年:西光寺
07年:相田保育所



 ピアノ・ギター・バイオリンなど、お話の雰囲気に合わせた楽器の生演奏は、たくさんの方に好評を頂いています。不思議な名前「もけら座」は、ジャズピアニスト山下洋輔の絵本「もけらもけら」にちなんでつけました。楽しくて不思議な舞台を一度観て下さい。


             ★★★ レパートリー ★★★
人形劇:ぼうけん・どうぞのいす・てつたくんのじどうしゃ・おさじさん・だいりょこう
     くまくんのどうすればいいのかな・くまくんさむいひのおはなし・はらっぱで
大型絵本:ぐりとぐら
ボードビル:もけらもけら・おさかなてんごく・あいあい
パネルシアター:わたしのおうちにあそびにきてね・よるのおはなし
歌と音楽のコーナー:童謡を中心に                      などなど
by wkikyoko | 2006-05-21 22:30 | 人形劇団「もけら座」