あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

<   2018年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

みんなで HAPPY BIRTHDAY

 今日は8月のおはなし会&お誕生会。1歳から5歳までの8月生まれさん23人をみんなでお祝いしました。スタッフ5名と最終的には参加の皆さん99名!夏休みなので幼稚園組さんの参加もたくさんありました。そして、幼稚園組さんがたくさんいたので、私達のなんちゃってマジックショーは大いに盛り上がったのでした。楽しかったね♪
f0101679_22243983.jpg
写真に写ってない手前の方にもお友達たくさんいましたよ。

[PR]
by wkikyoko | 2018-08-28 22:27 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(1)

コンポスト畑からの収穫

f0101679_062999.jpg
 生ゴミからニョキニョキ生えたお野菜いろいろの中から、ピーマンの実がなりました。ちっちゃかったけど収穫して、野菜炒めを作りました。材料はこのピーマンの他に、玉ねぎ・キャベツ・葱・コーンにお魚ソーセージ。片栗粉で少しとろみをつけて仕上げましたが、ピーマンの味がしたかどうかはよくわかりませんでした♪

 スイカかかぼちゃかどっちだろうって思っていたのにも小さな実ができて、縞模様も見えてきたのでスイカに確定。今はカラスウリ位の大きさです。トマトはたくさん花をつけたけどなかなか結実しません。F1の種から作られたトマトだったのかな??
[PR]
by wkikyoko | 2018-08-28 00:15 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)

高木神社

 午前中の用事が思いのほか早く済んで、でも何だか気持ちが消化不良。なので気分転換に英彦山へGO!車をどんどん走らせていくうちに空気も気持ちも涼しくなります。ちょっと遅めのお昼ご飯をひこさんホテル和で食べて、景色を見ながら食後のコーヒーをロビーで飲んでるうちに、すっかりご機嫌になりました。

f0101679_222448.jpg
f0101679_2221363.jpg

 帰りは油木ダムの方へ抜ける道にして、高木神社に立ち寄りました。ここには狛犬ならぬ狛兎の像があったりして面白いのだけど、お気に入りはその手前にある小さな池。この前来たときにはアカハライモリが大量に泳いでました。もうびっくり!で、今日はどうかなぁって覗いてみると…アメンボウがいて、ジャンボタニシもいて、小さな魚が群れて泳いでいて、トノサマガエルが飛び込んできて、そして水面近くにはイトトンボが飛んでいて、池にささってた竿の先には赤トンボが止まってました♪

f0101679_2223699.jpg

 川の向こうは親水公園でしょうか?可愛いプールがあって、夏休みの子ども達の楽しそうな声が聞こえてました。

f0101679_2293858.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2018-08-27 23:50 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
f0101679_23575651.jpg 「よかったら遊びにいらっしゃいませんか」とお声をかけていただきました。

 作兵衛さんの人となりについてや家族のお話を聞き、写真集や書籍、身の回りの品々、そして最後には原画もたくさん見せていただきました。作兵衛さんを愛してやまない先生のオマージュ作品の完成前の作品もみせていただき贅沢な一日でした。あっという間に時間が過ぎていった感じ。ありがとうございました。筑豊に住み始めて30年余りです。文化的にも豊かなところだと思っています。

f0101679_23584860.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2018-08-25 23:40 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(0)
f0101679_2334698.jpg もうすぐ終わっちゃうけど、九州国立博物館4F・文化交流展示室で開催中の特集展示は、仁和寺観音堂にいらっしゃる千手観音像はじめとする33体の仏様たちです。17世紀に再建された観音堂の半解体修理にあわせ、仏様たちは九博に運ばれて彩色の剥落止めなどの修理が行われていたのですって。観音堂の修理が今年度中に終わって仏様たちが京都にお帰りになる前に、本尊千手観音像をはじめ二十八部衆など全33体が一堂に公開されたというわけです。観音堂の須弥壇を再現したお部屋にずらりと並んだ様は圧巻ですし、1体1体個性的なお姿も興味深い。今回のお出かけは久々にOさんとご一緒で、仏像を見ながら話もあれこれ弾みました。

 ところで、文化交流展示室の入場料は420円。7月から9月にかけては仁和寺の特集の他にも特集展示があり、常設展も一緒にこんな値段で見られるなんて、国立博物館ありがとう!って感じです。といいながら、私は「九州国立博物館メンバーズプレミアムパス」を持っているので、文化交流展示室はいつでも何度でも行けるのです。年間3100円で常設展見放題+特別展4回は本当に嬉しいの。それに加えていく機会さえあれば他の国立博物館の常設展も見放題で、特別展は団体料金でOK!皆さんもいかがですか♪

f0101679_23195464.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2018-08-23 23:51 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(0)
8月22日(水) 14:00~16:00
    飯塚市鯰田「つどいの広場いいづか」にて
    参加費:2000円 講師:濱崎けい子さん(二人の会)

今日のメニュー:発声練習いろいろ
       「おんなのこ」 くどうなおこ:詩 佐野洋子:絵


 前回読んだ「おんなのこ」(幻戯書房・2015年発行)のあとがきに、1975年に千趣会刊の同名詩画集があることと、それはあまり売れなかったし話題にもならなかった…と書かれていたのですが、その本を持っているという方があって、濱崎さんがそれを借りてきて見せてくださいました。そして今回は、その古い方の詩画集を一冊丸ごと読み合いました。ちっとも古びない女の子たちでした。

f0101679_23463414.jpg


        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

他にも、
朗読の会「どんぐり」は経験者中心で長年続いている会です。練習は夜間。
  濱崎けい子さん指導の下、朗読を通したいろいろな表現を楽しんでいます。
  絵本はもとより、エッセーやショートストーリー、長編を読むこともあります。
  毎回あっという間に時間が経ち充実した内容になっています。

        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

濱崎さんの活動を紹介するブログ二人の会・濱崎けい子を作りました。どうぞご覧ください。
次回は、来年10月下旬の予定です。

[PR]
by wkikyoko | 2018-08-22 23:34 | 朗読勉強会「みみずく」 | Trackback | Comments(0)

黒川温泉

f0101679_0474330.jpg その日のお天気と自分達の気分と思いつきで出かける温泉の旅シリーズ♪

 「今日と明日と何か用事ある?」って聞かれて、「ないよ」って答えてから行き先決めるので、そんなに遠くには行かれない。だいたい2時間くらいで行ける範囲で当日宿泊可能なお宿はないかなぁ。値段はそれ程お高くなくて、それでも居心地のいいところがいいので口コミのチェックも怠りなく…という感じで探して、今回は黒川に行くことにしました。小国やくじゅう辺りは好きな場所でよく遊びに行くのに、そういえば黒川温泉に泊まったことありませんでした。ドライブがてらに立ち寄ったりとか、まだブームになる前の黒川にHが一度だけ泊まったことはあるのだけど。

 そんなこんなで今日のお泊りは黒川温泉で一番の歴史ある御客屋さん。約300年前に細川藩主の命で作られたお宿だそうです。客室13のこじんまりした旅館ですが、内湯と露天と半露天と家族湯あわせて7つのお風呂があって、お泊りのプランに少食メニューがあったのが決め手です。泉質もよく、7つあるうちの5つのお風呂に入りました。いつももほぼ貸しきり状態でした。夕食はお部屋で。ビールと日本酒で無理なく完食できて満足。朝食は盛りだくさんのおかずでしたが、これもしっかり食べられました。スタッフの対応もよくて、またお泊りしたいお宿になりました。
f0101679_1235577.jpg
f0101679_124244.jpg

 チェックインしてすぐにまずお風呂に入って、夕食前に軽く飲める所を探しながらのお散歩。おみやげ物やさんを兼ねた湯音はカウンター席があって、喫茶がメインみたいだけどビールも置いてある。ビールを1杯だけ飲むつもりだったのが、話好きな店員さんと意気投合して、コロッケ食べたりおかわりしたり。ビール1杯が450円でお野菜のコロッケは1個80円。もっと立派なおつまみもあったけど、こういうのが楽しいのね。
f0101679_1391188.jpg
f0101679_1392045.jpg
f0101679_1393082.jpg

 黒川まで来たのだからやっぱり瀬の本高原まで足を延ばして、岡本陸郎美術館へも行きました。セントラルパークにある岩を型取りして作られた立体作品は、小さなうなり音をたてて動く様が圧巻でした。油絵の数々も独特で、不思議な感じ。面白いです。美術館は星野リゾートのすぐそばにあり、レストランやギャラリーなども点在していて、その辺り一帯おしゃれな雰囲気です。
f0101679_151990.jpg
f0101679_1511759.jpg
f0101679_1512449.jpg

 小国や黒川や瀬の本に行く時は、日田からファームロードを通って行きます。その途中にずっと気になるお店があって、今回はそこにも立ち寄ることができました。パスタと野菜のお店って看板をいつも横目で見ながら通り過ぎていたの。帰る途中ちょうどお昼になったので、ここでサラダとパスタのセットを食べました。飲み物が付いて1200円。素敵な風景もおご馳走ね。あ、お店の名前は菜園の風といいます。
f0101679_274190.jpg
f0101679_275228.jpg
f0101679_283374.jpg
f0101679_2213940.jpg

 台風の影響はありましたが、総じていいお天気。ヒゴタイの花も咲いていました。さて次はどこに行こうかな?
f0101679_211402.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2018-08-21 23:46 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

ツノトンボ!

夜中ですが珍しい虫が飛び込んできました。トンボみたいなんだけど、触角がとても長いのです。おなかもちょっぴりふっくらしてて、トンボとチョウのミックスみたい。翅の広がり方もチョウに似てるかな?調べてみたら、チョウでもトンボでもなくウスバカゲロウに近い仲間ですって。面白い♪

f0101679_0572631.jpg
ツノトンボ 【アミメカゲロウ目 ツノトンボ科 ツノトンボ亜科】

[PR]
by wkikyoko | 2018-08-19 01:04 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)

尾曲がり猫♪

 15日から17日にかけて実家でした。行きは曇りがちで途中土砂降りにも遭いましたが、帰りは快晴。空気も澄んで気持ちのいい空と海。フェリーの出発まで時間があって、ついつい飼っちゃった…あ!買っちゃった。はい、缶が欲しかったの。路面電車に乗ってるのは尾曲がり猫ちゃん達。長崎に多い尾曲がり猫は、鎖国時代の貿易船にネズミの駆除対策として乗せられていた東南アジアの猫が起源ですって。ジャカルタあたりからやって来たのかな。尾曲がり猫は幸運を招く猫だそうですね。で、缶の中身は長崎銘菓クルスです。はい♪
f0101679_654449.jpg

運転手さん猫です。
f0101679_6541989.jpg

お客さんも猫さん。もちろん尾曲がり。でもって、クルスのキャラクターも乗ってるけど見つけられるかな?
f0101679_6543046.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2018-08-17 23:40 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

精霊流し

 実家あたりの精霊流しは板で作った船に丸い提灯をとり付けます。最近は地域の交流も広がってきたのか、島原の切子灯籠も一緒に飾ってありました。爆竹も鳴らします。担ぎ手の念仏が「ナンマイドー、ナンマイドー」と聞こえます。浜辺の砂にお線香を立てて静かに見送る人もいます。

f0101679_10204651.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2018-08-15 23:59 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)