あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

カテゴリ:お話会・朗読会( 494 )

f0101679_13502983.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2007-08-12 13:50 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
手遊び「ズンズンチャッチャ・ズンズンチャッチャ・ズンズンチャッチャ・ホ!」
①語り「かにかにこそこそ」 (日本の昔話)
②絵本「はんぶんちょうだい」 佐々木利明:作 古川タク:絵 (福音館書店)
手遊び「グーグー・チョキチョキ・グーチョキパー」
③絵本「ねぎぼうずのあさたろう」  飯野和好:作 (福音館書店)
f0101679_23215670.jpg
f0101679_2322104.jpg
f0101679_23222817.jpg

 お話会のたびに新しいお話を仕込んで語ってくれるAさん。今回も夏らしくちょっぴり怖い「かにかにこそこそ」を語りました。それからA子ちゃんは先月と同じくお気に入りの絵本「ねぎぼうずのあさたろう」を、今回は楽器なしのシンプルバージョンでの読み聞かせ。2つのつなぎは気分を変えるためにちいさなかがくのとも2007年4月号の「はんぶんちょうだい」にしました。半分分けっこのやり方が面白いんだけど、聞き手の反応は少し薄かったかしら?手遊びは一生懸命やる子、ちょっと恥かしい子といろいろですが、朝読の時間にいつも会っている子ども達なので、高学年の男の子も結構それなりに楽しんでいました。

 アンビシャス広場の予算で今年も約100冊の本を図書館に入れました。みんなたくさん読んでください。2学期の読み聞かせは9月12日から始まります。元気に会いましょうね。
[PR]
by wkikyoko | 2007-08-08 22:14 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
手遊び「ズンズンチャッチャ」
絵本「かぼちゃばたけ」 片山令子:作 土橋とし子:絵 (福音館書店)
紙芝居「かっぱのすもう」 渋谷勲:脚本 梅田俊作:画 (童心社)
絵本「おばけがぞろぞろ」 ささきまき:作 (福音館書店)
絵本「おばけでんしゃ」 内田麟太郎:作 西村繁男:絵  (童心社)
パネルシアター「1丁目のおばけ」
絵本「ねぎぼうずのあさたろう」  飯野和好:作 (福音館書店)


 夏休みのお話会スペシャルとして、紙芝居やパネルシアターなど盛りだくさんのプログラムとなりました。テーマは日本の夏!

 まずは海の魚(①いわし・②にしん・③さんま・④しゃけ・⑤くじら!の開きが潮噴いて‥)の手遊びでオープニング。「かぼちゃばたけ」はこどものとも年少版1991年7月号です。独特の絵とリズム感あふれるキストがお気に入り。 (手遊び:F市・H//絵本:H)

 かぼちゃの絵本を読んだ後に「夏のお野菜、どんなものがある?」と問いかけると、いろんなお野菜の名前を挙げてくれました。で、きゅうりが好きなかっぱの紙芝居。 (紙芝居:A)

 かっぱも妖怪の一種なので、それに関連しておばけの絵本に移行。声を落として怖い雰囲気で子ども達に話しかけて「怖かったらみんなくっついて聞いていいよ。」と言うと、みんな本当にぎゅうぎゅうにくっついて。でもそのわりには2冊の絵本とパネルシアターは楽しいものでしたが、この辺りから子ども達ぐいぐいお話の世界に入り込んで、少しづつ少しづつ前に身を乗り出してきます。 (パネルシアター:F市//絵本:F中)

 最後にスペシャルな楽しみ。三線を入れた浪曲風語りでの「ねぎぼうずのあさたろう」です。今回初お披露目。これにはおばあちゃん達も大喜び。「ちょうど時間となりました。」でお話会を〆ました。 (三線&絵本:A子)
f0101679_23591919.jpg

 お話会終了後にFさんが、かぼちゃのお菓子を差し入れてくださいました。おやつまでテーマに沿ったものでした。かぼちゃの乱切りに砂糖とバターを加え牛乳で煮込んだものだとか。かぼちゃの形はそのままに優しい甘さを楽しんでお話会のまとめをして解散です。
[PR]
by wkikyoko | 2007-07-25 13:39 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
わらべうた「じーじーばー」「にぎりぱっちり」(布遊び)
      「こめこめ」「ちゅっちゅっこっこ」(お手玉遊び)
絵本「いっぽ にほ さんぽ!」 いとうえみこ:作 伊藤泰寛:写真 (ポプラ社)
絵本「くつくつあるけ」 林明子:作 (福音館書店)
絵本「どんどこももんちゃん」 とよたかずひこ:作 (童心社)
わらべうた「ふくすけさん」「ダイドーダイドー」
布の絵本「どうぶつのおやこ」
わらべうた「さよならあんころもち」


 今日のお客さんはあんちゃん(9ヶ月)とゆめちゃん(14ヶ月)の女の子2人とママ達。どちらも初めての参加でしたが、とてもくつろいでお話会を楽しんでくれました。絵本より読み手の顔やお友達が気になるときもありましたが、じっと見つめてにっこりと満足そう。ゆめちゃんは歩けることが楽しくて動き回ってはいたのですが、絵本を読んでる私の回りにもやって来てそっと身体を寄せて聞いていました。ゆめちゃんの体温がぽかぽかといい気持ちでした。

 わらべうたもたくさん歌って遊びました。布やお手玉も気に入ってくれてよかった。あんちゃん「ちゅっちゅっこっこ」が上手にできましたね。それから「ふくすけさん」は、赤ちゃんには足指でやってねとFさんの手をモデルに説明します。やっていると「とってもいい気持ちよ」とFさん。じゃあ、ママにもサービスね。ママ達の両手もやってあげました。1本ずつ指の付け根から先のほうへ少し引っ張るようにして、最後手の平をぐりぐり。「あ~幸せ」って言ってもらいました。

 絵本を見たりわらべうたで遊んでいるときの赤ちゃんの表情の豊かさにこちらが驚かさせることも度々です。「絵本は楽しい!わらべうたも!」ママも赤ちゃんもそう思ってくれるとうれしいな。残念なのは、この図書館で始まっていたブックスタートが合併を機に全市に広がることを期待していたのに、財政逼迫と人手不足を理由に立ち消えになってしまったことです。
[PR]
by wkikyoko | 2007-07-20 13:18 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(2)
f0101679_831167.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2007-07-18 08:31 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
絵本「こぶたのぶう」 のぶみ:作 (小学館)
絵本「きょうりゅうたちのおやすみなさい
        J・ヨーレン:作 M・ティーグ:絵 (小峰書店)
絵本「ねずみくんのチョッキ」 なかえよしを:作 上野紀子:絵 (ポプラ社)
紙芝居「くいしんぼうのおしょうさん」
       鬼塚りつ子:脚色 藤本四郎:絵 (教育画劇)
折り紙「ほしを作ろう」


 4人の個性的な女の子がお客さん。熱心に聞いている子と、落ち着いていられない子。どのように対処すればいいか少し悩んだTさんでした。
[PR]
by wkikyoko | 2007-06-23 16:49 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
わらべうた「こめこめ」「ちゅっちゅっこっこ」
       「ダイドーダイドー」
絵本「かさかしてあげる」 こいでやすこ:作 (福音館書店)
うた「あめふり」 北原白秋:作詞 中山晋平:作曲
絵本「そらはだかんぼ!」 五味太郎:作
手袋人形「からすの親子」
わらべうた「ふくすけさん」「さよならあんころもち」


 今週、とうとう梅雨に入りました。雨の日の今日のお客さんは、男の子3人とママ・おばあちゃん4人の計7名です。初めて参加した子、恐竜の本が大好きと言ってたけれど、お話会の雰囲気に馴染めず、始めは向こうの書架の影に行ってしまいました。それでもママが上手に誘ってくれてだんだんお話会の輪の中へ。よーく聞いてくれました。他にもちょっと動き回りたい子もいました。子どもが少々動くのは、私達大丈夫なのですが、ママの方が気にされるようです。少しずつ慣れればいいので、あまり「じっと」を強制しない雰囲気でやりたいと思っています。

 やっと雨が降ったのがうれしくって、「あめふり」をみんなで一緒に歌いました。わらべうたの「ふくすけさん」そらこさんに教えてもらったもの。足指遊びは珍しいので、今日さっそくやってみました。ママとおばあちゃんと一緒に来てたアストくん、二人に両足を預け、王さま気分で足を揉んでもらってました。
ホワーッと幸せいっぱいの笑顔。懐かしい歌も歌って、雨の日の楽しいお話会になりました。また来月もお話会に来てね。

ふくすけさん えんどうまめが こーげるよー 
はーやくいってー かんましなー

f0101679_1304549.jpg

「あめふり」 北原白秋

あめあめ ふれふれ かあさんが じゃのめで おむかい うれしいな
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

かけましょ かばんを かあさんの あとから ゆこゆこ かねがなる
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

あらあら あのこは ずぶぬれだ やなぎの ねかたで ないている
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

かあさん ぼくのを かしましょか きみきみ このかさ さしたまえ
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

ぼくなら いいんだ かあさんの おおきな じゃのめに はいってく
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

[PR]
by wkikyoko | 2007-06-15 13:01 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(2)
絵本「かいぶつかいぶつ」 メラニー・ウォルシュ:作 (徳間書店)
絵本「どうながのプレッツェル」 M・レイ:作 H・A・レイ:絵 (福音館書店)
絵本「すぷーすはとってもちっちゃい」 くんくみこ:作 (ポプラ社)
手遊び「おはなしゆびさん」
紙芝居「ちびっこにんじゃ にんまる、じゃんまる」 山本省三:作 (教育画劇)
絵本「やさいだいすき」 柳原良平:作 (こぐま社)

[PR]
by wkikyoko | 2007-05-26 14:11 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
わらべうた「こめこめ」「ちゅっちゅっこっこ」
       「ダイドーダイドー」
絵本「いいおかお」 松谷みよ子:作 瀬川康夫:絵 (童心社)
絵本「ねえ、あそぼうよ」 たしろちさと:作 (福音館書店)
わらべうた「えんどうまめ そらまめ」
布の絵本「いただきまーす!」
絵本「さんりんしゃにのって」 とよたかずひこ:作 (アリス館)
わらべうた「さよならあんころもち」


 今日のお客さんは2歳のえりもちゃんと5ヶ月のみさきちゃんと、ちょっと遅れて1歳のいっせいくん。それにそれぞれのママで計6名。昨日から風が強く、何だか嵐のような日で少人数になっちゃったけど、ゆっくりとしたペースでお話会を楽しめました。

 えりもちゃんは今日がはじめての参加でしたが、わらべうたも絵本もしっかり楽しめる年齢で、初めて聞いた「ちゅっちゅっこっこ」も何度か繰り返すうちに歌えるようになり、お手玉遊びも面白そうでした。常連のいっせいくんも、顔遊びのときなどはすっかりリラックスモードで、体全体をお母さんに預け、うっとりした表情でお顔をつついてもらってます。お口の中にちゃんと食べたものが入っていく「いただきまーす!」には、ただただびっくりのいっせいくん。えりもちゃんは積極的に絵本の女の子にいろんなものを食べさせていました。一番小さなみさきちゃんはママがのんびり抱っこしてるので機嫌よくお話会初体験をしてくれました。ぐずったときは遠慮しないで立ち上がってあやしてね。

 30分ほどのプログラムを終えて、みさきちゃんママが、「こんなに小さなときから連れてきていいのかしら?」と質問。「今日はたまたま、みさきちゃん一人だったけれど、いつもは0歳さん多いですよ。」と私達が答えていると、いっせいくんのママも「私も4ヶ月くらいから連れてきてるよ。時々来れないこともあったけど、参加した日は来てよかったと思うよ。赤ちゃんは、ちゃんと聞いてるんだって分かるよ。」と言葉を添えてくれました。私達には何よりうれしい一言でした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

f0101679_1351335.jpg

えんど豆そら豆 そら芽が出たぞ
えんど豆そら豆 そら芽が出たぞ
えんど豆三つ食って おなかは太鼓で
おけつはラッパで プードンプードン
そら豆三つ食って おなかは太鼓で
おけつはラッパで プードンプードン

何だかひょうたんみたいなそら豆&まん丸可愛いえんどう豆

[PR]
by wkikyoko | 2007-05-18 13:10 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(6)
手遊び「とんとんとんとんひげじいさん」
絵本「ねえ、あそぼうよ」 たしろちさと:作 (福音館書店)
絵本「えんそくバス」 中川ひろたか:作 村上康成:絵 (童心社)
絵本「たけのこほり」 浜田桂子:作 (福音館書店)
絵本「ながいながい」 五味太郎:作 (絵本館)
手遊び「げんこつ山のたねきさん」
絵本「きんぎょがにげた」 五味太郎:作 (福音館書店)
絵本「パイルドライバー」 長谷川集平:作 (ブッキング)
絵本「おむすびころりん」 與田凖一:作 渡辺三郎:絵 (偕成社)


 子ども達が喜ぶようにとたくさん絵本を持ってきたみたいですが、「やっぱり最後まできちんと聞いてもらうのは難しい。」とT瀬さん土曜日の午前中は集まる子ども達は様々なので難しいと思います。でも、もっと少ない本をゆっくりと楽しんではどうでしょう?
[PR]
by wkikyoko | 2007-04-28 23:36 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)