あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

カテゴリ:大分小学校朝読( 252 )

大分小学校朝読 4/23

4年生:
「おおきなおとしもの」 H.C.アンデルセン:原作 (ほるぷ出版)
「だいず えだまめ まめもやし」 こうやすすむ:文 なかじまむつこ:絵 (福音館書店)


 おはようございます、4年生!教卓まで動かしてくれて、私の本を読むスペースを作ってくれました。ありがとうね。

 さて、そんな4年生にはアンデルセン原作の「おおきなおとしもの」を。夢をどんどん膨らませていくお話で、みんな熱心に聞いてくれたんだけど、結末がちょっと難しかったのかな?ぽかんとしていた子が多かったです。また6年生になったら読んでみましょうかね。2冊目はずいぶん昔のかがくのとも。確認したら1992年6月号でした。これはみんな納得でした。大豆からできるものも元気に色々答えることができました♪
[PR]
by wkikyoko | 2018-05-23 23:27 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
f0101679_11324012.jpg
大分小学校の朝読、始まります。よろしくお願いします。

[PR]
by wkikyoko | 2018-05-19 11:34 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
2年生:
「いいないいなイヌっていいな」 リディア・モンクス:作 (評論社)
「タンゲくん」 片山健:作 (福音館書店)
わらべうた「ずくぼんじょ」「たけのこめだした」


 今日で2月が終わります。水曜日の朝読も今日でおしまい。春も近づいてるということで、絵本の後にツクシとタケノコのわらべうたで遊びました。合わせた掌に隠したツクシを歌とともににょきにょき生やすと2年生大喜びでした。休み時間には鉛筆使って「ずくぼんじょ」を歌うのが流行りそうな勢いです。2年生はいつも元気で絵本への反応もよく、朝読の時間を楽しんでくれました。ありがとう。

 今日はメンバー全員集まれました。次年度に向けての計画も相談できてよかったです。
♪ ず~くぼんじょ ずくぼんじょ ずっきんかぶって でてこらさい ♪

♪ たけのこ めだした はなさきゃ ひらいた はさみで ちょんぎるぞ えっさ えっさ えっさっさ ♪

[PR]
by wkikyoko | 2018-02-28 10:14 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
4年生:
「つるにょうぼう」 矢川澄子:再話 赤羽末吉:絵 (福音館書店)


 昔話の絵といえば赤羽末吉さん。この絵本もとてもきれいで、昔話の世界が目の前に広がります。4年生さんは、「つるにょうぼう」を知りませんでした。「つるのおんがえし」だよと言うと、ああぁというお顔の子もいましたが、内容をきちんと知っている様子でもありませんでした。矢川澄子さんの文章もきれいです。昔話の世界を楽しんでくれたかな?
[PR]
by wkikyoko | 2018-02-21 11:02 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
3年生:
「しょうとのおにたいじ」 稲田和子:再話 川端健生:絵 (福音館書店)


 今日の絵本は、中国地方の昔話。「しょうと」とは、ホオジロのことだそうです。お地蔵さんの耳の中に産みつけた大事な卵を鬼に食べられてしまったしょうとどん。味方を次々に得て、にくい鬼を退治に出かけます。「さるかにに似てたねぇ」「桃太郎にも似てたよ」と、長いお話をゆっくり楽しんでくれた3年生です。手持ちの本はこどものとも1996年2月号。2010年にハードカバーにもなっています。

 今日で1月が終わります。身近な所でインフルも流行っています。皆さんもお気をつけください。
[PR]
by wkikyoko | 2018-01-31 23:59 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
6年生:
「びんぼうがみとふくのかみ」 大川悦生:作 長谷川知子:絵


 6年生にはちょっと幼いかなとも思いましたが、まだまだお正月の気分で読んでみました。けっこう楽しく聞いてくれました。おまけには、今以上に齢をとりたくなかった男と少々怠け者の歳神様のお話を。話の途中で結末に気づいた子が多くって、ふふふ~んと笑ってました。さすが6年生!
[PR]
by wkikyoko | 2018-01-17 10:33 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
2年生:
「みかん」 中島睦子:作 こうやすすむ:監修 (福音館書店)
「ゆきこんこ」 長谷川摂子:作 降矢洋子:絵 (福音館書店)


 寒い朝です。時間前から準備をしていた2年生さんたちが「あけましておねでとうございます。今年もよろしくお願いします」と、大きな声でご挨拶をしてくれました。こちらこそどうぞよろしくお願いします。3学期最初の本は、こどものともの「みかん」です。みかんの秘密が色々、育つ様子色々、みかんを使った工作色々の絵本をみんなで楽しみました。おまけの1冊は、こどものとも年少版。昔ながらのタッチの絵がゆったりとしたテキストにぴったりです。雪遊びをして晩御飯にカレーを食べて、明日は絵本みたいな日になるといいね。朝読終えての駐車場。校庭の向こうに見える山々は雪化粧をしてました。

f0101679_9474395.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2018-01-10 09:49 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
 3学期が始まりました。始まったとたんに寒波襲来!震えています。でも、寒さのおかげでいいことも。農業してるAさん、普段は朝からしている出荷の作業を冬の間は夕方にするからと、ボランティアへの参加復活です。ありがとうございます。他のみんなも寒さに負けず大分っ子達との朝読を楽しみましょう。

f0101679_11291396.jpg
1月17日追加訂正しました。

[PR]
by wkikyoko | 2018-01-09 10:05 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(1)
6年生:
「大砲のなかのアヒル」 ジョイ・カウリー:作  ロビン・ベルトン:絵 (平和博物館を創る会編、平和のアトリエ刊)


 何日もかけて戦争を仕掛けに来た将軍。街を攻撃しようと大砲を向けるも、なんとその大砲の中にアヒルが入り込んで卵を産んだらしい。困った将軍はこともあろうか、攻撃するはずの市長に大砲を貸して欲しいと言いに行く。そんなことはできないと、市長は卵が孵るまでの3週間の休戦を持ちかける。1週間は無事に過ぎたが、今度は兵隊に払うお金が足りなくなってしまった将軍。再び市長を訪ねると…

 世界・平和の絵本シリーズ全10冊のひとつ。30年近く前に出た本です。あまりののどかさに思わず笑っちゃう展開ですが、平和を考えるきっかけになるといいな。6年生、途中からはっきりわかったみたいで、「ああ、なるほどね」といった感じで聞いてくれました。
[PR]
by wkikyoko | 2017-11-22 21:16 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
5年生:
「あなた」 谷川俊太郎:作 長新太:絵 (福音館書店)
「中をそうぞうしてみよ」 佐藤雅彦+ユーフラテス (福音館書店)
「かえるがみえる」 まつおかきょうこ:作 馬場のぼる:絵 (こぐま社)


 5年生。う~んと、なんだろうと、色々考える元になるような本を3種類持っていって読みました。どうだったかな?
[PR]
by wkikyoko | 2017-11-15 11:31 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)