あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

2018年 02月 16日 ( 3 )

2月16日(金) 10:00~12:00
    飯塚市鯰田「つどいの広場いいづか」にて
    参加費:2000円 講師:濱崎けい子さん(二人の会)

今日のメニュー:発声練習いろいろ
       「北の春」丸山薫
       「めがさめた」くどうなおこ
       「春に」谷川俊太郎
       詩集「イソップ詩」谷川俊太郎より数編

 今日の参加は、Kさんと私。今年の冬は寒さが厳しくて雪もよく降りました。暦の上ではもう春ですが、まだまだ寒い。そこで、春を待つ思いで詩を選び読んでみました。北国に住む人の春を心待ちにする詩。浮き立つような喜びで春の訪れを謳った詩。そして、大きな自然のエネルギーを通して、人生の春をも感じられる詩。

 夜には「どんぐり」の勉強会にも参加しました。メンバーが違うと、同じ詩でもまた違った感性の読みを聞くことができて楽しいです。後半は『森のお店やさん』を読みあいました。


        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

他にも、
朗読の会「どんぐり」は経験者中心で長年続いている会です。練習は夜間。
  濱崎けい子さん指導の下、朗読を通したいろいろな表現を楽しんでいます。
  絵本はもとより、エッセーやショートストーリー、長編を読むこともあります。
  毎回あっという間に時間が経ち充実した内容になっています。

        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

濱崎さんの活動を紹介するブログ二人の会・濱崎けい子を作りました。どうぞご覧ください。
次回は、来年4月下旬の予定です。

[PR]
by wkikyoko | 2018-02-16 23:55 | 朗読勉強会「みみずく」 | Trackback | Comments(3)
  072.gif プログラム 072.gif
お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「ごろんごゆきだるま」 たむらしげる:作 (福音館書店)
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅちゅこっこ」
紙芝居「うちのにゃあにゃ」 松谷みよ子:作 長野ヒデ子:絵 (童心社)
わらべうた(お手玉)「ちゅちゅこっこ」
絵本「とっとこうれしいな」 荒川薫:作 山内彩子:絵 (福音館書店)
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 可愛いお靴を履いたAくんが、おじいちゃんと一緒に来てくれました。初めてのお話会参加でちょっと緊張気味のAくんとじいじでしたが、「ぼうずぼうず」でAくんの膝坊主にもじいじの膝坊主にも楽しくご挨拶できました。お手玉遊びも楽しかったね。絵本は時々、横っちょに興味が行くこともあったけど、おりこうさんに聞いてくれました。笑顔も見せてくれてよかったです。絵本「とっとこうれしいな」はAくんとちょうど同じでしたね。ボランティア仲間のFさんもありがとうございました。
[PR]
by wkikyoko | 2018-02-16 19:14 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
 今日は旧暦の1月1日です。 大つごもりの昨日は、新しい年が忙しくなるかどうかの分かれ目でした。結果はまだ出ていませんが、どちらになってもこれからも楽しく有意義に過ごしたいと思います。あ、写真は本文と何の関係もありません。Nのお土産。夜中にこういうお土産が届くのは嬉しいような辛いような…

f0101679_8584510.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2018-02-16 08:59 | 日々の事など | Trackback | Comments(1)