人気ブログランキング |

あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

歌うジョニデ

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
Sweeney Todd:The Demon Barber of Fleet Street
2007年 ティム・バートン監督 米


 はい、観てきました。その瞬間はぎゅっと目をつぶったりもしたのですが、それほどグロテスクな面が強調されているわけでもないし、過剰に恐怖心をあおるような演出でもなかったし、ティム・バートン版ミュージカルの世界に浸ってきました。ミュージカルなんだから当然なのですが、みんな歌う、歌う!ジョニー・デップはもちろん、ヘレナ・ボナム=カーターもサシャ・バロン・コーエンも、 もちろんアラン・リックマンの歌声も良かったです。歌ってる時の恍惚とした表情も。それから名前は知らないけど、若い俳優さんたちも。

 はっきりと分かりすぎるくらいの伏線。話の先は読めるのだけど、それでもドキドキ。そしてやっぱり、ジョニーの恋はいつも悲劇で終わるんだなぁ。テレビのCMを観てNちゃんが「『コープス・ブライド』みたいね。」って言ってたけど、そうだね。色彩もそんな感じ。現実の世界はモノクロに近くくすんでいて、回想や空想の世界(「コープス‥」では死者の世界)が色彩鮮やかで自由だってとことか。主役のコンビもジョニーとヘレナだし。でも残念ながら今回の「スウィニー・トッド」はR15でNちゃんは観れないのです。あと1年2ヵ月後くらいに観てちょうだいな。ああ、でも15歳になっても『血』に弱いNちゃんは観れないかもね。

                                  TOHOシネマズ直方   
by wkikyoko | 2008-02-06 23:59 | その他鑑賞(映画等)