あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

朗読カフェ ❤ 6/20「愛しいわが家」

f0101679_15572395.jpg056.gif プログラム 056.gif
「私の理想の家」 小川洋子
「どれがぼくのおうちになるのかな」 ロン・マリス
「だれもほしがらない家」 リリアン・ムーア
「西日本新聞2018年6月20日付の春秋」
「あめふりくまのこ」


 筑穂庁舎の前にある池にきれいな睡蓮が咲いています。雨の日にぴったりね。ところで、あらま!数えてみたら今日が40回目の朗読カフェでした。そして4回目の6月。6月は毎年雨降りをテーマにしているので、今年はちょっと目先を変えて「愛しいわが家」にしてみました。

 最初に読んだ小川洋子さんのエッセーは、日本ツーバイフォー建築協会の会報誌「ツーバイフォー」2011年4月号に掲載されたものです。間取り図を描くのが大好きな女の子だった小川さん。長じてステキな小説家さんになられました。最初に作者名を言わなかったので、聞いていた人は建築家の人のエッセーかなって思ったりしたのですって。絵本2冊もそれぞれに面白い我が家のお話で、そしてこの季節にやっぱりはずせないのが歌とお人形の「あめふりくまのこ」ですね。リンダ大活躍♪

 今日は図書館に置いてあったチラシを見て来ましたという方が参加してくださって、なんだか嬉しい朗読会でした。おしゃべりタイムのお伴は、イチゴのムースとコーヒーでした。いつもありがとうございます。

f0101679_1675517.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://wkikyoko.exblog.jp/tb/29885764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ういろう at 2018-06-21 04:58 x
40回!そうですか。私はそのうち5~6回参加させていただいたように記憶しています。
“いとしい我が家”と聞いて思い浮かぶのは、まるやまももこさんがウクレレ弾き語りライブでよく演奏してくださる↑の曲。

Commented by ういろう at 2018-06-21 05:04 x
愛しいといえば、『されど愛しきお妻様』という本↑を図書館にリクエストして相互貸借で直方市立図書館からお借りできて読みました。
Commented by wkikyoko at 2018-06-22 06:59
ういろうさん
そうなんです!お忙しい中で何度も足を運んでいただいてありがとうございます。
またお時間作って遊びに来てくださいね。待ってます。
それから…私の青空は私も大好きな曲。伸びやかで気持ちいいですものね。
by wkikyoko | 2018-06-20 16:12 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(3)