あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

大分小学校読み聞かせ 1/10

2年生:
「みかん」 中島睦子:作 こうやすすむ:監修 (福音館書店)
「ゆきこんこ」 長谷川摂子:作 降矢洋子:絵 (福音館書店)


 寒い朝です。時間前から準備をしていた2年生さんたちが「あけましておねでとうございます。今年もよろしくお願いします」と、大きな声でご挨拶をしてくれました。こちらこそどうぞよろしくお願いします。3学期最初の本は、こどものともの「みかん」です。みかんの秘密が色々、育つ様子色々、みかんを使った工作色々の絵本をみんなで楽しみました。おまけの1冊は、こどものとも年少版。昔ながらのタッチの絵がゆったりとしたテキストにぴったりです。雪遊びをして晩御飯にカレーを食べて、明日は絵本みたいな日になるといいね。朝読終えての駐車場。校庭の向こうに見える山々は雪化粧をしてました。

f0101679_9474395.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://wkikyoko.exblog.jp/tb/29189238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2018-01-10 09:49 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)