人気ブログランキング |

あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

悲喜劇…なのかなぁ?

 飯塚市民劇場294回例会「櫻の園」(ACORN)をコスモスコモン大ホールで観たけれど…なんとなく消化不良。農奴解放に伴う地主階級の没落と芽を吹き始めた新しい思想と幾組かの恋人たちと時代の移り変わりになすすべもなく流されていく人と。主役はもちろん栗原小巻演じる女領主ラネーフスカヤですが、あまり感情移入ができなくて、一番心寄せられたのは農奴から身を起こし財産を築き上げたロパーヒンでした。まだ戯曲で読んだ時の方が、気持ちがわかったような感じ。何でだろう、翻訳物のお芝居はちょっと苦手。喜劇としても悲劇としても中途半端。最後のシーン、桜の木を切り倒す音もあまりに固すぎて、こんなんじゃないなぁと、そんな事ばかり気にしてました。
by wkikyoko | 2015-02-12 20:52 | その他鑑賞(舞台等)