あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

イリエモウデ

 抽象画鑑賞の楽しさを作家さんと一緒に味わえるゼイタク。それがイリエトシユキさんの個展の醍醐味かな。なんて言えばいいんだろう。「あ~、この色好き!」「この形が面白いの」「これは〇〇みたいに見えるのね」って、ただひたすらに素朴な感想を、イリエさんが受け止めてくれるから。そして作者の意図や制作の過程などを丁寧に話してくれるから。絵を観て話していくうちにイメージがどんどん広がって、1枚の絵から世界がどんどん広がって行く感じ。作者を独り占めにして作品展を観るのも楽しいんだけど、居合わせた人の言葉がまた興味深かったりしてそれもとても楽しい。イリエさんの絵そのものが好き。そして絵と人とを介して生まれるその場の空気感が好き。そんな訳で11日間の会期の間、何度も足を運んでいます。いえいえ、決して忘れ物をしたからとか、その忘れ物を取りに行ったからとか…そんなんじゃなくて…

 「イリエトシユキ新作展+α」は、たこ道楽に隣接するギャラリーで23日まで開催中。タコ焼きも美味しいよ♪ガラス窓の奥に、私の好きな絵や気になる絵が写り込んでいます。

f0101679_2373496.jpg

トラックバックURL : https://wkikyoko.exblog.jp/tb/23461257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2014-12-22 02:37 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(0)