あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

大分小学校読みきかせ 10/29

6年生:
「落ち葉」 平山和子:文・絵 平山英三:構成・写真 (福音館書店)
「おむすびのひみつ」 きくちきみこ:作 (プランニングエン)


 秋も深まってきました。今日はね、きれいなものを描いた本を読もうと2冊持って行きました。時間がオーバーしてしまってごめんなさい。

 「落ち葉」は、月刊誌たくさんのふしぎの1冊です。ハードカバーにもなってるみたい。長野県黒姫山の山麓に住む作者が心を込めて描いた落ち葉の数々。ご主人の写真とともに詩情も込めてとても美しく描かれています。「おむすびのひみつ」は、地元で長年小学校の先生をされていたきくちさんの作品。炭住に住む少年一家と担任の先生のお話。閉山後の厳しい暮らしの中での美しい心が描かれています。

 写真は6年生の教室の掲示コーナー。「楽しみは」を頭に置いて、日々の楽しみや喜びを短歌にした子ども達の作品。学校が好き、お友達と遊んだりスポーツしたりするのが楽しい、ひとりで絵を描いたり本を読んだりする時間が愛おしい…6年生の気持ちが素直に表された歌の数々でした。全部で27人。
f0101679_18315169.jpg

トラックバックURL : https://wkikyoko.exblog.jp/tb/23198564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2014-10-29 18:37 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)