人気ブログランキング |

あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

古民家×ビブリオバトル in 嘉麻

f0101679_1927267.jpg 今年最初の「古民家×ビブリオバトル」は嘉麻市上山田にて開催です。射手引神社のすく近くにある築150年の古民家は、個人のお宅で今も実際に暮らしてらっしゃいます。お家もお庭も本当に趣があり素晴らしいお宅でした。

 庭に面した2間続きのお座敷をお借りしてのビブリオバトルでは、前半後半に分けて計9冊の本が紹介されました。前日から雪の予報もあり、深々と冷え込む夜でしたが、たくさんの人が集まり大いに盛り上がったバトルとなりました。

 紹介された本は以下の通り。それに非売品だという超自費出版の「金銭上のアリア」を入れて9冊です。前半戦のチャンプは「プチ哲学」、後半戦は「土を喰う日々」がチャンプとなりました。5分間のプレゼンを聞いて、プレゼンターを含めた参加者全員の投票で、一番読みたくなった本として選ばれるのがチャンプ本です。人を通して本を知る、本を通して人を知る。人の言葉で語られるとき、本の魅力はますます輝きます。それから、今回は新年らしく書初め風に紹介本を漢字一文字で表すという趣向もあり、語り口にも文字にも人柄がにじみ出るようでした。

 私が参加してるビブリオバトルは「古民家」がキーワード。なので建築関係の方、林業の方、神社や仏教関係の方、出版の方、アート関係の方も多く、その他職業に関わらず本好き&古民家好きという人達が集まり、それもまた面白さを引き出す要因となってます。本とタイマーさえあればできるビブリオバトルですが、古民家を舞台にというのがまた面白いところです。もちろん正式なビブリオバトルで、毎回普及委員のIさんが関東から参加されて司会進行をしてくださっています。古民家×ビブリオバトルに興味のある方は、一度参加されませんか。病み付きになりますよ♪

f0101679_2001778.jpg
f0101679_2002730.jpg
f0101679_2003689.jpg
f0101679_2004241.jpg
f0101679_2004914.jpg

神去なあなあ日常

三浦 しをん / 徳間書店

発酵道―酒蔵の微生物が教えてくれた人間の生き方

寺田 啓佐 / スタジオK

プチ哲学

佐藤 雅彦 / マガジンハウス

伊勢神宮ひとり歩き―神の森のヴィジュアルガイドブック

中野 晴生 / ポプラ社

横道世之介

吉田 修一 / 毎日新聞社

僕のうしろに道はできる

紙屋 克子 / 三五館

夢と希望の人生学

佐藤 剛史 / 現代書林

土を喰う日々―わが精進十二ヵ月 (新潮文庫)

水上 勉 / 新潮社



f0101679_20275864.jpg

by wkikyoko | 2013-01-26 23:48 | 図書V(交流・学習etc)