人気ブログランキング |

あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

大分小学校読み聞かせ 10/19

3年生:
「さんねん峠」 李錦玉:作 朴民宜:絵 (岩崎書店)
「かぞえうたのほん」 岸田衿子:作 スズキコージ:絵 (福音館書店)


 「さんねん峠」は秋になると読みたくなる絵本です。ちょうど3年生の国語の教科書にも載ってます。絵も素敵なので、この季節で3年生に読む機会があれば、なるべく読むようにしています。ただし、教科書には絵本の最後の一文が載ってないのです。「ぬるでの木のかげで歌を歌ったのは誰だったと思いますか。」という設問があるからです。なので習った後に読むときは、きちんと最後まで読むのですが、まだの場合は最後の分を読まずに終わることにしています。それでいいのかな?

 そしておまけの1冊は、テッパンの「かぞえうたのほん」です。ちょうど朝の会で、「◎◎ちゃん、〇がつく。☆☆☆!」という言葉遊びを発表していた3年生でしたので、大いに盛り上がりました。楽しいね!

f0101679_19193538.gif
..... Ads by Excite .....

by wkikyoko | 2011-10-19 23:53 | 大分小学校朝読