人気ブログランキング |

あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

香りの記憶

 週末は大雨でした。雨が過ぎた後も強い風がまだ続いています。それでなくても風の通り道のような我が家の庭は、木や草が大きく揺さぶられています。綺麗に咲いていた花も、風にこすれて傷んでしまいました。

 そんな庭の後片付けをしていると、ふんわりと優しい香り。今年買った小さな梔子の木に、やっぱり小振りな花が少しずつ咲き続けているのです。梔子の厚ぼったい白い花は、すぐに茶色に変色してしまって、無慈悲な私はブチブチとその花を摘んでしまうのですが、すぐには捨てられないで、しばらく花の香りをかいでいます。

 少し悲しいような甘い香り。幼い頃に引き戻されてしまいそうな香り。子どもの頃、しかられたり寂しかったりしたとき、梅雨空のようなその心を甘い香りで慰めて貰っていた‥しっかりとした記憶があるわけではないのだけれど、そんなことを思い出させる香りです。

 「ごめんなさい。」と上手く言えないのは、昔も今も同じ。せめてこの優しい香りが届きますように。ちょっぴり涙ぐんで立ち尽くしてた薄暗い庭で、「もういいから、お家にお入りなさい。」と母に言われたときのような香りです。
by wkikyoko | 2010-05-25 08:09 | 日々の事など