人気ブログランキング |

あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

図書館にて

 こども読書の日(4/23)とこどもの読書週間(4/23~5/12)に因んで、4月21日に大分小学校でスペシャルお話会を予定しています。高学年は朝の読書の時間を25分に延長して、低学年は授業時間を1コマ使います。昨年から引き続きのちょっと嬉しい企画です。

 高学年は各学年に2人でチームを作って入ります。低学年は1年生は1年生だけで、2・3年生は合同にしました。私は、Tさんと一緒に6年生担当。低学年のお話会は全員で協力して行ないます。さてさて、どんなプログラムにしましょうか。テーマとおおよその流れは先日集まって話し合いをしました。あともう少し練り直したり、選書の検討をしなくちゃです。

 って、こともあって、夕方になって図書館へ行きました。ほら、あれあれ、あの本のタイトルが思いつかないの。司書さんにSOSを出すためです。

 「あのね、『どうもすみませんぷうき』っていうやつ。『あいこでしょうゆ!』とか‥」
 「タイトルじゃないの。駄洒落みたいな言葉遊びの絵本で‥」

 「ほら、眠ってるおじいさんの鼻の穴から白いねずみがでてくるやつ。」
 「ううん、古くないよ。今年の冬に図書館で見たよ。新着の棚。」


 本当にここまで出かかってるのに出てこない。最近、記憶のアウトプットがどうも上手く機能しないのです。司書さんとおしゃべりしながら記憶をたどってあれこれキーワードを出してみる。その間に司書さんは、パソコンをカチャカチャ。

 1冊目「こんにちワニ」、2冊目「ふしぎなしろねずみ」でした。大当たり!

 そうこうしてるうちに、AさんとAちゃんが図書館へ。偶然です。彼女たちの高学年担当は4年生。『春』は眠たいからね、ってことでお話会を組み立てるんですって。Aちゃんの発想はいつも面白い。でも、朝っぱらからお休みなさいで〆られないので、最後はパッシッと目を覚まさせなくっちゃね。勝手に参戦。あ~、あれもいいよね。これも好き。

 約束してたわけでもないのに、図書館に集合だなんてうれしかったよ!
by wkikyoko | 2010-04-07 23:53 | 図書V(交流・学習etc)