あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

タグ:3年生に読んだ本 ( 45 ) タグの人気記事

3年生:
「でてきておひさま」 ほりうちみちこ:再話 ほりうちせいいち:絵 (福音館書店)
「いしになりたい」 まきたけいこ:作 (福音館書店)
「きゅうりさんあぶないよ」 スズキコージ:作 (福音館書店)


 「こどものとも」と「かがくのとも」だね…って、3年生に言われました。そうだね、「こどものとも」と「かがくのとも」だね。ついつい手が伸びるのですよ。楽しく聞いてくれてありがとう。3学期も風邪ひかないようにがんばろうね。

f0101679_10185675.jpg
写真は、図書室。季節のコーナーです。
奥のスペースが古い絨毯からふんわり床材に替わってました。気持ちよさそうね。

[PR]
by wkikyoko | 2017-01-11 10:21 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
3年生:
「ねずみじょうど」 瀬田貞二:作 丸木位里:絵 (福音館書店)
「かにのニカ」 野坂勇:作 (福音館書店)


 予定が変わっての3年生でしたので、先生がうっかりしてプリントを始めようとしてるところでした。でも、先生はじめ3年生のみんなに歓迎してもらっての朝読。1年生の教室でも2日続けて登場のF市さんに歓声が上がってました。大分小のみんな、ありがとうございます。

 さて、「ねずみじょうど」です。浄土って言葉わかるかなぁと思っていましたが、「人が死んだときに行くところ」と答えた子がいました。極楽とか天国とか、楽園って感じかしらね。題名を聞いたときは「?」ってお顔でしたが、そうそうみんなのよく知ってるおはなしですよ。いろんなバージョンがありますね。「おむすびころりん」が一番身近だったようです。「かにのニカ」は、最後のページで「ええ~っ!」と叫ぶ子が何人もいて、面白かったね。

 朝読が終わったら図書室でミーティング。先生が選んだ本を読んで、自分も6年生もちょっと泣いちゃったという本を、T内さんに読んでもらいました。6年生は自分に向き合う時期ですものね。

6年生:
「ひとりひとりのやさしさ」 ジャクリーン・ウッドソン:作 E.B.ルイス:絵 (BL出版)
「ひとりぼっち?」 フィリップ・ヴェヒター (徳間書店)

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-02 10:31 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
 3年生は私達あそびっこの担当。今年は参加できるメンバーがたくさんだったので、ちょっとスペシャル感のあるプログラムにしました。テーマは「秋!」です。3年生は食欲の秋からスタートしましょう。そして、おねしょ。「のはらうたわっはっは」は、秋の場面を切り取って、工藤さんの役をT内さんが担当。残り三人でのはらのみんなになりました。Y下さんは、絵を持つ係。そして「あらしのよる」にも2人で読んで、きむらゆういちさんの講演会で紹介されたBGMのCDを使い盛り上げました。みんなよく知ってるおはなしですが、よく聞いてくれました。2つのスペシャルの間の気分転換には、動物のあてっこ♪f0101679_214283.jpg
絵本「このすしなあに」 H
絵本「おねしょのかみさま」 Y下
群読「のはらうたわっはっは」より F市・T内・H口・H+Y下
絵本「どっとこどうぶつえん」 H口
朗読+BGM「あらしのよるに」 F市・T内+H
f0101679_2105239.jpg

このすしなあに (絵本のおもちゃばこ)

ポプラ社

おねしょの かみさま

長谷川 義史 / 学研プラス

のはらうた わっはっは

工藤 直子 / 童話屋

どっとこ どうぶつえん (こどものとも絵本)

中村 至男 / 福音館書店

大型版 あらしのよるにシリーズ(1) あらしのよるに

きむら ゆういち / 講談社


[PR]
by wkikyoko | 2016-10-25 20:38 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
3年生:
「3びきのかわいいオオカミ」ユージン=トリビサス・作/こだまともこ ・訳  冨山房


 今朝はちょうど学校に行くとき、本当にもう土砂降りでした。雨が続きますね。スカッと面白い絵本を読みましょう。新しい本じゃないけど、3年生にちょうどぴったりで喜んで聞いてくれました。1学期の朝読は今日でおしまいです。また2学期にねぇ~。
[PR]
by wkikyoko | 2016-06-29 09:15 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
3年生:
「しろいゆきあかるいゆき」 A・トレッセルト:作 R・デュボアザン:絵 (BL出版)
「いしになりたい」 またきけいこ:作 (福音館書店)


 大雪の後がまだあちこちに残る中、小学校に行きました。駐車場の隅や校庭の真ん中に、大きな雪だるまの名残…もう「雪」はおなかいっぱいかなって思いながら、この季節に読みたい「しろいゆきあかるいゆき」です。静かな静かな絵本です。雪の気配を感じるところから始まって、その降り始め・大雪に包まれた時の様子・やがて融けていき・そしてかすかな春の訪れに喜びを感じる…その時々のことが、今日ならきっといつも以上に感じられるんじゃないかな。

 おまけの1冊は「かがくのとも」です。「おもーいいし」と「おおきないし」の区別がよくわかんないって言うのが、小学3年生らしくって可愛いなって思いました。この本読むたびに、小さい頃のNが石好きだった事を思い出します。ポケットやら鞄やら車の後部座席やらに、石ころがありました。
[PR]
by wkikyoko | 2016-01-27 22:56 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
 3年生もF井さんのストーリーテリングを楽しみました。「エパミナンダス」と「天道さま金の鎖」です。面白い場面には大笑いし、怖い場面にはドキドキして、とっても素直な反応の3年生でした。お話を聞いた後はわらべうた「ほせほせからかさ ひとにやるならやぶれがさ」で遊んで、「パンプキン」「とりになったきょうりゅうのはなし」「へびのみこんだなにのみこんだ?」と絵本を3冊読んでもらいました。
f0101679_2248583.jpg
f0101679_22481343.jpg

 それから最後のろうそく消し、3年生の10月生まれは女の子ひとりでした。みんなに励まされて前に立ちました。お話のろうそくの灯を消せた時は、とっても嬉しそうでした。よかったね。
f0101679_22492811.jpg

パンプキン

ケン ロビンズ / BL出版

とりになった きょうりゅうのはなし (かがくのとも絵本)

大島英太郎 / 福音館書店

へびのみこんだ なにのみこんだ?

tupera tupera / えほんの杜


[PR]
by wkikyoko | 2015-10-27 22:51 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
 こども読書週間にちなんだ春の読書フェスタ、今年は参加メンバー5名で取り組みました。低学年は、授業時間を頂いてのスペシャル。本を読むのは面白いな、読んでもらうのも楽しいなって、そんな気持ちになってもらえるよう、私たち自身も楽しみながら頑張りました。

2・3年生:2時間目
手遊び「たんたんたんぽぽ」
絵本「たんぽぽ」 平山和子:作 (福音館書店)
詩「たんぽぽ」 川崎洋
詩「くまさん」 まどみちお
詩「たんぽぽ」 まどみちお
大型紙芝居「したきりすずめ」 松谷みよ子:作 堀内誠一:絵 (童心社)
絵本「あくび」 中川ひろたか:作 飯野和好:絵 (文溪堂)
絵本「まるまるまるのほん」 エルヴェ・テュレ:作・絵 谷川俊太郎:訳 (ポプラ社)

f0101679_22111931.jpg

たんぽぽ (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)

平山 和子 / 福音館書店

したきりすずめ (大きく広がる大型紙しばい (第2集))

松谷 みよ子 / 童心社

あくび

中川 ひろたか / 文溪堂

まるまるまるのほん

ポプラ社



1年生:3時間目
絵本と歌「一ねんせいになったら」 まど・みちお:詩 かべやふよう:絵 (ポプラ社)
手遊び「すずめがなきます」
大柄絵本「からすのパンやさん」 かこさとし:作・絵 (偕成社)
紙芝居「ロボット・カミイ ちびぞうのまき」 古田足日:作 田畑精一:絵 (童心社)
絵本「まるまるまるのほん」 エルヴェ・テュレ:作・絵 谷川俊太郎:訳 (ポプラ社)

f0101679_22272100.jpg

一ねんせいになったら (絵本のおもちゃばこ)

ポプラ社

からすのパンやさん (ビッグブック)

かこ さとし / 偕成社

ロボット・カミイ ちびぞうのまき

古田 足日 / 童心社

まるまるまるのほん

ポプラ社


[PR]
by wkikyoko | 2015-04-28 22:31 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
3年生:
「もりのこびとたち」 E・ベスコフ:作 (福音館書店)


 小人たちや森の様子をとっても熱心に聴いてくれた3年生でした。雪の積もった寒い冬。森の動物達に食べ物を分けてやる小人の家族のことを心配してた男の子がいました。優しいのね、ありがとう。
[PR]
by wkikyoko | 2014-11-26 15:59 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
 そしてそして、今年も苅田町からストーリーテリングのF井さんに来ていただきました。担当は4時間目の3年生と5時間目の5年生。ストーリーテリングを2つと科学絵本を1冊のプログラムでした。3年生の「ソーディサルレイタス」は参加型。5年生は長いお話よく聞きました。おはなしのろうそくがとっても素敵でした。

3年生:
  語り「ソーディサルレイタス」「「ルンペルシュティルツヒェン」
  絵本「がぶりもぐもぐ」
5年生:
 語り「エパミナンダス」「ヘンゼルとグレーテル」
 絵本「びっくり!?昆虫館」

f0101679_652545.jpg
f0101679_7464475.jpg

がぶりもぐもぐ! (大型絵本―かがくとなかよし)

ミック・マニング / 岩波書店

びっくり! ?昆虫館 いろ・もよう・かたち (ちしきのぽけっと11)

新開 孝 / 岩崎書店


[PR]
by wkikyoko | 2014-11-05 23:55 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
3年生:
「てがみをください」 やましたはるお:作 むらかみつとむ:絵 (文研出版)
「トマトのひみつ」 山口進:写真・文 (福音館書店)
「ぞうくんのあめふりさんぽ」 なかのひろたか:作 (福音館書店)


 3年生にもやっぱり読みたい「てがみをください」でした。そして今日の科学写真絵本は、トマトのお話です。トマトの持ってる不思議な力が紹介されています。読んでる間は、「うえっ」って言った子も、やっぱりちょっとトマトの匂いを嗅ぎたくなったんですって♪

 「ぞうくんのさんぽ」も大好きな絵本。読んだのは雨の日バージョンです。風の日もありますね。

ぞうくんのさんぽ(こどものとも絵本)

なかの ひろたか / 福音館書店

ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)

なかの ひろたか / 福音館書店

ぞうくんのおおかぜさんぽ (こどものとも絵本)

なかのひろたか / 福音館書店


[PR]
by wkikyoko | 2014-06-11 09:40 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)