あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

タグ:ランチ・喫茶 ( 477 ) タグの人気記事

久留米まちぐぁ~

 昨年4月にオープンした久留米シティプラザに行ってきました。tupera tuperaが内装をプロデュースしたおしゃれなカタチの森を見てみたかったんです…が、それよりアーケードやその横に伸びる路地が面白くって、西鉄久留米駅までの六ッ門商店街・二番街・一番街あたりをぐるぐるお散歩。お散歩の途中で見つけたお魚屋さんでお昼ご飯を食べて、その傍の小さなパン屋さんでパン買って、アーケードの中の地元ショップみたいなところで、お抹茶と野菜を買って、昔懐かしい雰囲気の喫茶店でコーヒー飲みました。
f0101679_151397.jpg
f0101679_1144833.jpg
f0101679_236185.jpg
f0101679_2363643.jpg

 重永鮮魚本店。お店の手前がお魚屋さんで、奥のスペースが食堂になっています。食堂スペースはかなり広くて座席数もたっぷり。それでも1時過ぎの入店でかなり混んでました。食べたのは800円の焼き魚と煮魚の定食。それぞれにメインのおかず以外に、お刺身・魚のフライ・サラダ・ご飯・味噌汁・香の物つき。
f0101679_1273021.jpg

 お店に入ってパンを選ぼうと思ったら、そんなスペースなどなくて、ウインドー覗いてお気に入りを選んで買うシステム。2階にあがるちっちゃい階段もあったけど、上では食べることができるのかなぁ?買ったのは食パンとマフィンを2個と焼き菓子の小袋2つ。あわせて600円!あ、お店の名前は、パン工房ChouChou。
f0101679_143368.jpg

 さてと、ちょっと休憩で入った喫茶店は、アーケードにあるビルの2階。よくぞ見つけました、私達。もうねザ・喫茶店って雰囲気のお店です。「ブレンドで…」って注文したら、「一杯ずつ入れますのでゆっくりメニュー見て決めてくださいね」とママ。ではお言葉に甘えてグァテマラとモカをお願いします。ブルマン以外はすべて400円です。商店街のことや色々お話もしてくださって、昆布茶まで頂きました。
f0101679_159746.jpg
f0101679_1591567.jpg

 そうそう、ふじのママ情報で、アーケードを抜けたところにある六ッ門図書館へ。なんとショッピングセンターの5階が図書館と児童センターになっているのです。開催中の「むかしのくらし展」も面白かった♪
f0101679_285690.jpg

あ、久留米シティプラザでは今日、六角堂広場で久留米農商工よかもんマルシェが開催されていました。
f0101679_2162846.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-01-28 23:56 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

上には上…

f0101679_10234799.jpg 朗読カフェでコーヒーとスイートポテトのおやつをいただいた後、報告と見せびらかしを兼ねてげんきへ。ついさっき読んだばかりの絵本やかるたをもう一度広げておしゃべり。げんきの水曜日は焼き菓子強化dayということで、ミルクスコーンとチャイをいただく。

 スイーツのはしごはちょっとヤバイかな、なんて思ってはいたんだけど…。でもね、おしゃべりの途中でご来店の可愛い女の子2人組、「今日はカフェ巡りをしています。ここで5件目♪」ですって!
[PR]
by wkikyoko | 2017-01-18 23:58 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(4)
070.gif いろはにかるたのプログラム 070.gif
絵本「憲法くん」
絵本「いろはのかるた奉行」
かるた「伝承犬棒かるた」「イヒ!かるた」
f0101679_19415585.jpg

 「1月だしカルタをしたいなぁ~」というのが第一の希望で、そのためのプログラムです。江戸時代から続く伝統のいろはかるたを勉強したかるた奉行が、現代の世相にあわせた新しいかるたを創作。それぞれに絵も解説もついていて、なるほどとうなったり、ばかばかしさに大笑いしたりの「いろはのかるた奉行」がメインです。

 それから、昨年末に出版されたばかりの「憲法くん」は、憲法記念日の近くに読んでもよかったんだけど、やっぱり買ったらすぐ読みたいということで。松元ヒロさんの一人芝居の絵本化です。芝居の憲法くんは、憲法制定50年の年に作られたものだったんですって。それから20年!

 遊んだかるたは2種類ね。江戸のいろはかるたと旭化成のCMから生まれた「イヒ!かるた」をしました。幻の「イヒ!かるた」です。たまに観るとやっぱり面白いなぁ。そして、今日のおやつはスイートポテトとコーヒー。それから、いつも来てくださるKさん差し入れの百人一首せんべい。あ~楽しかった!あ~美味しかった!
[PR]
by wkikyoko | 2017-01-18 20:57 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(1)

ちくぜん三昧①

 週末には冷水トンネルを通って、みなみの里もろおかへお買い物。野菜・果物・米粉パン・魚などを仕入れます。そうそう、みなみの里のお豆腐がおいしいです。クロダマルを使ったざる豆腐、枝豆風味になってるのもあって、その厚揚げもお勧め。厚揚げは食べる前にもう一度軽く温めていますが、かりっとした外側とふんわりとろりの中身の食感も楽しい一品。もろおかでは、笊盛りのお魚が330円でお手頃。つい最近まで300円だったんですけどね。まあそれでもお買い得感があります。ただし、その日の仕入れによっては、はずれかなって買わない日もあり。

f0101679_16411183.jpg でもって、お買い物のついでにお昼ご飯ってパターンも多くって、みなみの里にある「筑膳」で食べたり、すぐそばにある「さくら」で食べたりしています。が、今日はちょっと新しいお気に入りを開拓しようと、国道386号線沿いにある「和食処いけだ」へ行きました。大丸別荘で総料理長を勤めた店主が作る和食のお店です。平屋の民家を改築したような店構え。お部屋は大きく2つになっていて、テーブルと掘りごたつの席がゆっくりととってあります。今日食べたのは華御膳。平日には1日15食限定の週替わりランチもあるみたいなので、どなたかご一緒しませんか?『ちくぜん三昧・お買い物とランチツアー』♪

f0101679_1643156.jpg
お刺身・サラダ・煮物・焼き物など目にも楽しいお皿。
その他に、ハトシ・茶碗蒸し・ご飯・お汁・香の物。ご飯はお代わり可。デザートはプリンでした。

f0101679_16415431.jpg
他にも季節限定のふぐコースやあんこうコース。箱膳・お弁当・鉢盛りなどの仕出しもあります。

[PR]
by wkikyoko | 2017-01-14 16:50 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

風の日バウム

f0101679_9501415.jpg
 お仕事帰りにバウムで休憩。風の強い日でした。チャイを飲んで、酵素玄米の塩結びをお土産に買って帰りました。昨年、ちょうど酵素玄米初挑戦の場面に遭遇して、一度は食べてみたいと思っていたところでした。モチモチとしてて美味しくいただきました。塩味が効いていて、くるりと巻かれた海苔も美味。今年もよろしくお願いします。
[PR]
by wkikyoko | 2017-01-10 23:47 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

げんきの運試し

f0101679_8502557.jpg ぶらり館の後は、げんきへ初詣。鶴岡さんの作品展と合わせて新春恒例の福引きもやってます。今年のお正月、3回目の運試し。

 1回300円、1人1回のみの挑戦です。まずは、げんき御籤。なんと、一番へなちょこの「エテ吉」でした。ラッキーアイテムはバナナですって。さあさあ次は、気を取り直してあみだくじね。景品は鶴岡さんの箸置き2個組が当たりました。ここでも小さな幸せをひとつ手に入れたってことで満足満足♪

 そうそう、今年初のげんきランチは、とろりと美味しい牛筋丼でした。器はもちろん、鶴岡さん。鶴岡さんの新春見本市は14日まで開催中。福引きは好評でこの2日間で終了したそうで、お休み明けからは福袋になるそうです。

f0101679_8532566.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-01-07 23:41 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
f0101679_16423134.jpg お正月のぶらり館は、ちょっぴりレトロな雰囲気で和風スイーツを楽しみながらの朗読タイム。お抹茶と最中を美味しくいただきました。

 11人会さんは、3月にコスモスコモンで公演予定の「いっぺんさん」の一足早いお披露目です。朱川湊人の短編集『いっぺんさん』より表題作の「いっぺんさん」が、1時間かけてじっくり読み上げられました。人の願いをたった一度だけかなえてくれるという神様を探しに自転車で出かけた男の子ふたり。複雑な家庭環境にあるしいちゃんは「早く大人になって白バイの警察官になりたい」という願いを持っていた。願いが聞き届けられるための白い石もちゃんと見つけることができた。でも、しいちゃんは、それからすぐに病気になりあっという間に亡くなってしまう。物語の語り手であるうっちゃんは、しいちゃんにもう一度会いたいと心から願い、いっぺんさんの白い石に願い続ける…。子どもの頃に遭遇したことは、本当に奇跡だったのかどうか。でもあの体験があったからこそ、今のうっちゃんがいる。お正月早々、涙のこぼれるお話でした。

 休憩挟んで+1人の私。酉年にちなんだ1冊と、やっぱりここでもオノマトペの短歌を。5・7・5・7・7のリズムは心地よく、小学3年生の女の子二人も楽しんでくれたようです。お手玉遊びは、老いも若きも夢中になりますね。

11人会のプログラム
  「いっぺんさん」 朱川湊人

+1人のプログラム
  「はじめはタマゴ」 ローラ・ヴァッカロ・シーガー
  「サキサキ オノマトペの短歌」 穂村弘:編
  お手玉で遊びましょう「ぺったらぺったん」「いちでらんらん」etc


f0101679_1717224.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-01-07 17:18 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)

飛梅と梅が枝餅

やっぱり行かなくちゃと太宰府へ。早くも飛梅がポツリポツリと咲いていました。暖かいお正月ですね。
f0101679_15585582.jpg

 人出はもちろん多かったのですが、10時過ぎの到着まで道路も駐車場もそれほど混んでなくスムースでした。太宰府でも幸運みくじに挑戦。500円の初穂料で純金のうそ鳥が当たかも…で、小吉でした。お年玉という名の景品はステンレスのマグカップ。「今年は小さな幸せをこつこつと積み上げていこう!」と思った運試しとなりましたとさ♪
f0101679_1664144.jpg
f0101679_1665055.jpg

さてさて、参道には托鉢のお坊様もいらっして…
f0101679_1615979.jpg
f0101679_16145681.jpg

歩きつかれたので、かさの家の茶房で梅が枝餅を食べました。店頭は相変わらずの行列ですが、茶房のほうはたいていゆっくりとしています。かさの家のお餅が欲しいときは、ここで休憩がてらにお茶を飲んで、お土産用を頼むのがお勧めですよ。以前は喫茶だけだったような気がするのですが、今日のメニューには松花堂弁当もありました。
f0101679_16271070.jpg
f0101679_1627254.jpg
f0101679_16273541.jpg
f0101679_16274320.jpg

 その後は、小鳥居小路の蛇の目うさぎに寄ってお買い物と、その近所を少し散策。太宰府に住むのもいいなぁという話になりつつあります。本当かな?どうかな?
[PR]
by wkikyoko | 2017-01-04 16:33 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(3)
NHK世界入りにくい居酒屋が好きです。でもって、今回の沖縄は、そんな感じに遊んでみました。


 23日午後。空港から直で牧志公設市場界隈へ。アーケード街を出て、にぎわい広場前の魚屋さん?七輪でいろんなもの焼いて食べたり、お刺身や海鮮丼だったり。飲み物はお店の前にどっさり氷漬けされてるものをセルフで調達します。え~っと、食べたのは…牡蠣の昆布焼きとズワイガニの足を焼いたのとイカ下足と、モズクのしゃぶしゃぶと、海鮮丼だったっけ。お飲み物はオリオンビール。あ、お店の名前は節子鮮魚店
f0101679_9544132.jpg


 パラソル通りを抜けた所にある小さなコーヒーショップは、いつも誰かしらの先客があって、そのおしゃべりに加えてもらう感じ。店主のジャンさんの人柄に惹かれて通う人が多いみたい。私達もその仲間。コーヒー300円で楽しいおしゃべり付きです。今回はお土産に「博多通りもん」を持っていきました。お店に居合わせた人と食べます。そして、楽しすぎていつも写真を取るのを忘れるという…今回も!お店の名前はパラソルです。八軒通りを抜けたとこって説明がわかりやすいかな。写真はすぐ近くにあるみんなのほんだな。
f0101679_1043874.jpg


 市の観光協会がやってる「那覇まちま~い」の夜のコースに参加して、桜坂辺りを歩いてみました。桜坂通り、竜宮通り、オリオン通りなど。お勧めのお店を教えてもらいながら、2件のお店に立ち寄ります。
f0101679_1094846.jpg


 1件目はオリオン通りにあるゆうばんまんじゃ~星。昭和の香り満載です。レトロ館みたいな昭和の品々に囲まれて、ジュークボックスの音楽を楽しめます。そして沖縄の歴史も。古い写真もたくさんあって、沖縄の歴史の生き証人であるご主人とガイドさんとそれから居合わせたおじさんとが、交互に話を聞かせてくれました。
f0101679_1016564.jpg
f0101679_10171610.jpg


 2件目は桜坂の途中にあるアリエス。宮古島出身のママがいるお店です。という訳で泡盛も宮古島の菊之露。今回一緒にまちま~いをしたのは3組で、東京からのご夫妻は今年6回目の沖縄だそうです。まちま~い夜の部も2回目だそうだけど、何度でも楽しいとおっしゃってました。もう1組は新潟県から。お家に三線を持ってるよと、お店のを借りて弾き語り。みんな沖縄が好きなんだなぁ。そういう私達は今年3回目です。
f0101679_10235734.jpg


 24日は首里城辺りをお散歩して、お昼もそこで食べたかったんだけど、1件目はお休み、2件目は長蛇の列。仕方がないのでまたまた牧志。ソーキそばが一番安くで食べられる田舎そばへと…あれ?なんと12月23日付で店名が牧志そばに変わっていました。それとともに「メニューと価格も変更します」との張り紙がありましたが、それでもソーキそば390円は格安です。シンプルで美味しい。
f0101679_1032969.jpg


 今回の沖縄行きでぜひ行ってみたかったのは、食の番屋もも太郎。ゆいレール県庁前駅そば。手持ちの情報では5時半からってなってたけれど、明るいうちにお店を探し当てたかったので少し早めにうろうろ。やっぱり迷って5時20分頃にお店発見。雑居ビルの2階です。が、なんと5時からOKでした。どうぞどうぞとカウンター席に案内してもらいました。なんかね、もうみんな美味しい。付け出しはイカスミの茶碗蒸し。筍の焼いたのとか、白子とか、お刺身とか、海ブドウとか。そして、イクラの赤ワイン漬けと県産和牛のにぎり。Hは相変わらずのビールです。私は琉球王朝と残波黒を飲みました。途中からお隣になった若いカップルは地元の人で、瑞泉をボトルでオーダー。興味津々で見てたらおすそ分けを頂きました。「次来た時は、勝手にボトル飲んでいいよ」と。どこまでフレンドリーなんでしょう。大将もスタッフもすごく気持ちがよくって、また次も行きますね。ほんとに勝手に飲んじゃおうかなwww
f0101679_10485823.jpg
f0101679_1049843.jpg


25日のお昼は空港の風月で。私は食べ疲れで少々不調。暖かい日本蕎麦を食べました。またね~、沖縄。
f0101679_11102361.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-12-25 23:45 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(3)
f0101679_17514784.jpg  072.gif プログラム 072.gif
「となりのせきのますだくん」 武田美穂:作 (ポプラ社)
「ゆきのまちかどに」 K・ディカミロ:作 B・イバトゥリーン:絵 (ポプラ社)
冬至にちなんで…わらべうた「おらうちのどてかぼちゃ」
「サキサキ~オノマトペの短歌~」 穂村弘:編 高畠那生:絵 (岩崎書店)
「サンタクロースってほんとにいるの」 てるおかいつこ:作 杉浦範茂:絵 (福音館書店)


 今日は暖かい冬至となりました。みんなのおうちからも参加があって、いつもよりちょっぴり賑やかな朗読カフェになりました。テーマは「冬の日」ですから、やっぱりはずせないクリスマス絵本。それから、今日になって急に本棚から『私を読んで!』って主張してきた短歌の絵本を読みました。

 「サキサキ」は、『めくってびっくり短歌絵本』シリーズの1冊ですが、私はこのオノマトペの絵本が一番のお気に入りです。1冊に14首。14人の歌人の歌を集めてあります。編者の穂村弘さんの解説というか返歌というか本歌取りの詩というか…も、さすが歌人で面白いです。『めくってびっくり』には俳句のシリーズもありますよ。

 そしてそして、今日の美味しいは、クリスマスのカップケーキ。あっこちゃんからのプレゼントです。庁舎カフェのスタッフの皆さんも毎月ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。

f0101679_17521944.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-12-21 18:51 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(1)