あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

タグ:ランチ・喫茶 ( 459 ) タグの人気記事

和くら

 20日ほど前のイレギュラーな休業日にあたっちゃって、食べる気満々のハンバーグが食べられなかったので、今日こそ和くらのハンバーグを食べようと日田へ行きました。ハンバーグは期待以上のおいしさで、ちょっとしたコースになってて、満足です。今年でちょうど100年になる蔵を利用したお店の雰囲気もよくて、ゆっくりとおしゃべりも楽しめました。ステーキにすると三隈川を見ながらお肉を焼いてもらえるようになっていて、何かのご褒美に予約を入れて行けたらいいなぁって思いました。
f0101679_0455171.jpg

ブラッドオレンジのジュースはお店からのサービスです。ありがとうございました。
f0101679_04621.jpg

朝のお天気を見て日を決めたのですが、暖かくていい日でした。そういえば、「いい肉の日」でしたね。
急に思い立っても1時間くらいで行けるのが嬉しいです。
f0101679_0502189.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-29 23:58 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

親子4人で

 週末の結婚式のために帰省してたMが月曜日夜に帰るので、博多で軽く夕飯を取ろうということになりました。お歳暮のこともあって早めに出たけれど、それが済むと後は特に用もない。じゃあね、映画でも観よう!

 夫婦50割を使いたかったので、Hと二人でチケット購入窓口へ。年齢確認をした後で、「他に子どもが2人ね」とH。えっ、確かに子どもだけど、もう大人でしょう。「親子4人です」って、違う違う。そんなこと言うものだから、「お子様は小学生ですか?」って窓口の人に聞かれちゃったじゃないですか。大人4人で観るんです。うち2人が夫婦割引。そのうえTジョイ博多は月曜日が会員サービスディだったので、手持ちのカードも見せて、結局4人全員サービス対象ってことで4400円也。「ファンタスティックビースト」を観ましたよ。

 ハリー・ポッターたちがホグワーツで使っていた教科書、『幻の動物とその生息地』を執筆したニュートン・アルテミス・フィド・スキャマンダーが主人公の新シリーズ。本作の舞台は1920年代半ばのニューヨーク。エディ・レッドメイン演じるニュートが魔法の杖を持っているポスターだけは見慣れていたけれど、予告映像をまったく観ない状態で映画に望めたので、ワクワク感マックスでした。前シリーズを知ってても知らなくても楽しめるけど、あちこちにハリー・ポッターシリーズの痕跡があり、知ってると喜び倍増です。テーマ曲が流れるだけで、よしっ!って気分。最後の最後に思いがけない人物が出演してて、もう次作が待ち遠しく感じました。

f0101679_12272432.jpg
 街はすっかりクリスマス気分でしたね。映画の後はハカタステーション オイスターバーで。生牡蠣・焼き牡蠣・カルパッチョ・ムール貝・パスタ2種・ガーリックトースト+お飲み物。映画の半券も有効利用できました♪
[PR]
by wkikyoko | 2016-11-28 23:58 | その他鑑賞(映画等) | Trackback | Comments(0)

The Beatles & Elvis

 アルクカフェであったThe Flying Elephantsのライブに行きました。オープニングアクトは、Terabis Aaron。もうね、2時間あっという間の楽しさでした。凄く楽しくて思わず身体が動き出すし、そうかと思うとスローな曲ではそっと涙を拭く人もいたり。JohnとPaulのMCは、何だか歌謡漫才っぽい感じも醸しているし。ノリノリでかっこよく踊る人もいて最高でした。
f0101679_13151920.jpg
f0101679_13275344.jpg

 受付とワンドリンクのサービスはお店の前庭でやってて、ちょっとしたクリスマスマーケットのようでした。Hは心置きなくビールも楽しめて、それも楽しかったことのひとつだったんですって。よかった、よかった。
f0101679_1322718.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-20 23:59 | その他鑑賞(舞台等) | Trackback | Comments(0)
絵本「りんごはいくつ?」 よねづゆうすけ:作 (講談社)
わらべうた「はなちゃん りんごがたべたいの」
絵本「ぼくのおべんとう」「わたしのおべんとう」 スギヤマカナヨ:作 (アリス館)
絵本「おなべおなべにえたかな」 こいでやすこ:作 (福音館書店)
コマーシャルタイム 「イリベナオヒサ作品展~こころのかたち~」 へのお誘い
絵本「ぐりとぐら」 なかがわえりこ:作 おおむらゆりこ:絵 (福音館書店)
カルタ「ばばばあちゃんのくいしんぼうカルタ」 さとうわきこ:作 (福音館書店)


f0101679_17465344.jpg 今日は日田からようこばあばりんの参加もあって、絵本を1冊読んでもらいました。ようこばあばりん、ありがとうございます。他にも、ますみんちえりんなおりんもありがとうございます。読み手は、ひろみっちきょっぽんです。あはは、大変♪

 食欲の秋にちなんで美味しいものの絵本をたくさん読みました。「おなべおなべにえたかな」はちょっと季節がずれているかもしれませんが、「おいしい」と「うまくいった」が入っているお話です。でもって、今日のプログラムで一番盛り上がったのが、「ばばばあちゃんのくいしんぼうカルタ」でした。お手つきがあったり、1枚の絵札に何人もの手が殺到したり、すっかり童心にかえりましたね。ああ、楽しかった!

 朗読会の後のおやつタイム。今日は抹茶のババロアとコーヒーでした。おやつタイムの甘いものとお飲み物は、庁舎カフェからのご厚意です。いつもありがとうございます。

f0101679_17264372.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-16 17:29 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(2)

天井裏

日田に行きました。Oさんとね、豆田を散策。
f0101679_11211194.jpg
f0101679_1129761.jpg
f0101679_11291886.jpg

すてーき茶寮和くら。本当はここでお昼ご飯を食べたかったんだけど…お休みだったので。
f0101679_11324152.jpg

もう一度豆田に戻って、ここで食事です。今日は屋根裏づいてるかも。秋子想という名前は淡窓ゆかり。
f0101679_11435730.jpg
f0101679_1145119.jpg
f0101679_1135564.jpg
f0101679_11451528.jpg

今日は日田のお友達に会えませんでしたので、次回また♪
f0101679_11471568.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-09 23:19 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

わいわいマルシェ2016

 わいわいキッズのみんなが、得意なことを持ち寄ってのマルシェ。時代に合わせていろんな名前でやってきたけど、昨今の流行はマルシェですからね。手作り雑貨。農産品に園芸物。食べたり飲んだりのメニューは盛りだくさん。リサイクル品。そしてステージにワークショップ!外に向けて大々的にではなく、自分達がのんびり楽しもうという感じ。それでも本気度は高いですよ。ゲストもお呼びして、また会員さんのお友達にも声をかけて楽しい1日を過ごしました。私たちのブロックはワークショップ担当でした。

受付は中学生。美味しいものや楽しいことがてんこ盛り。
f0101679_12275847.jpg

ワークショップは、ぽんぽん人形・歌舞伎バック・黒板時計・お習字凧・フラワーアレンジメント…etc♪
f0101679_1228914.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-03 23:58 | わいわいキッズ(活動) | Trackback | Comments(0)

13年目の宮ノ上

 11月はげんきのお誕生月だそうです。おめでとうございます。美味しいもの食べて、面白い話して、催し物もユニークで、行けば誰かしら興味深い人と出会ったりします。最近は水曜日の焼き菓子に釣られています。今日の洋梨キャラメルマフィンも美味しかった♪

f0101679_2347361.jpg
f0101679_23471325.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-02 23:48 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

阿蘇神社

 10月24日。大観峰の後、阿蘇神社まで足を伸ばしました。映像では何度も目にしていましたが、肥後国一宮の立派な楼門と拝殿の崩壊した様を見て、改めて地震の凄まじさを感じました。また、境内の木々には薄く火山灰が積もっていて噴火の影響も残っていました。私達が行った時は、まだ壊れたまま手付かずの様子でしたが、今月から再建を目指した解体が始まりましたね。再建に向けての寄付(奉賛)も募られています。
f0101679_1382326.jpg
f0101679_1383351.jpg

阿蘇神社の周りはきれいな水がいたる所で湧き出ています。水巡りも楽しそう。
f0101679_2121659.jpg

門前町のはなびしで、牛カツ重と豚カツ膳。豚カツ膳はお代の一部が阿蘇神社に寄付されます。
f0101679_2161354.jpg
f0101679_2162228.jpg
f0101679_2162946.jpg

この日の熊日新聞です。ちょうど阿蘇神社のことが一面に載っていました。
f0101679_217596.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-01 23:58 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

天神様の日

f0101679_1455214.jpg 今日は一日かけての大分小秋の読書フェスタをしました。楽しかったね。でも、5時間目のお話会を終わるやいなや、大急ぎで後片付けをして太宰府へ。だって今日は25日、天神様の日なんだもの。Yさんと二人で蓬入りの梅が枝餅を買いに行こう!で、行くからにはちょっとお楽しみも。せっかくなのでお散歩しましょうよ。

 というわけで…竈門神社の方から天満宮の裏手に行ってそこに駐車。本殿の後を通って、お石茶屋も通り抜けて、県内随一のパワースポットと言われる天開神社へ。奥の院にお参りをして、坂道を下りて一度境内から出ます。来るときに車で通った道を少し歩いて、お石さんの小さなトンネルを通って再び境内へ。そしてお石茶屋で休憩。重ね餅に挑戦です。食べ歩きすると言ったら、お店の人にそれはちょっと…とびっくりされました。実物を見て納得。梅が枝餅と梅が枝餅の間に餡を挟んであるので、皮は2個分で餡はなんと3個分。よっぽどお腹が空いてない限り、ひとりには多いかな。二人で分けっこしました。アドバイス、素直に聞いてよかった。
f0101679_1591519.jpg

 天神様にもきちんとお参りをして、お土産の梅が枝餅は参道沿いのお店で買うことに。今回はパッケージの可愛いきくちにしました。もちろん蓬入り。私は5個入り1パック。Yさんは10個入りパックが2つに、6個入りパックが2つに、5個入りパックが3つ?4つ?5つ?ずっしり重いお持ちを捧げてお散歩の続き。参道や小鳥居小路を歩きながら、お気に入りのお店やスポットをチェック。ちょっとした隙間の時間でのお散歩でしたが、なかなかいいコースでした。 そうそう、梅が枝餅のスペシャルデーは25日だけでなく、17日は九博の日で古代米のお餅になるんですって。今度はその日を狙ってみよう。そんでもって、そのときは都府楼あたりを歩きましょうかね。
f0101679_1584939.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-10-25 23:23 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

大きな木が目印です。

f0101679_1472993.jpg 「久しぶりにあの蕎麦屋さんに行ってみよう」とHが言うものですから、大日寺までドライブ。花瀬から八木山に向かう途中にあった遼雲を目指していくと、あらまあすっかり様変わり。ずいぶん以前に閉店してたのか、売り地の看板が立っていました。近辺の道路も新しく工事中みたいで、傍にあったログハウス風のレストランも閉まっちゃったのかなぁ、ただのお休みだったのかなぁ。ひっそりしています。どうしましょう?

 …と!大日寺には、素敵なカフェがありますよ。Uターンして楠カフェへご案内。きっと最初からここへ行こうって言ってたら、お断りされてたかもね。カフェと聞くとちょっと身構えるHです。でも、しょうがないじゃない。お目当てのとこはダメだったんだし、もう1時を軽く過ぎてるんだし…ってね。道路沿いにある看板は小さくて見逃しそうですが、道路から少し入ったところにあるお店は大きな木が目印です。

 案の定、他のお客さんは女性同士のグループばかりで、いかにも女性好みの古民家和風カフェ。でも、いい感じにテーブルの間隔が空いていてゆったりしているし、お料理もHのお気に入りでした。特にデザートのゼリーが美味しかったねって、高評価をもらいました。月替わりの限定9・10月は、「秋野菜ときのこのランチ」です。メインはお野菜のてんぷら。イチジクもてんぷらになってましたよ。後はサラダにゴマ豆腐に煮物や酢の物の小鉢に小さな点心、お吸い物。一汁七菜でご飯はきのこの炊き込みでした。雰囲気がよかったり美味しいと、MやNも連れて来たいねと思うのですが、月曜日がお休みなのです。残念。

f0101679_1494612.jpg
f0101679_205337.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-10-22 23:59 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)