あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

タグ:ランチ・喫茶 ( 489 ) タグの人気記事

春の一夢庵

f0101679_10505.jpg
 1月は雪の残る頃に行った一夢庵。今日はNちゃんも一緒におじゃましました。

 庭先には、訪れる野鳥のために、大きな蜜柑が木の枝にいくつも挿してありました。一本で薄桃色と純白に咲き分けている桃の木もありました。玄関前の蹲に飼ってあるめだかも元気に泳いでいます。風はまだ冷たく吹いていますが、もうすっかり春ですね。

 一夢庵は嘉麻市中益にある手打ち蕎麦のお店。古民家をそのまま利用してあるお店は、広い土間で靴を脱ぎ、畳のお部屋でゆっくりお蕎麦を食べられます。この前初めてここを訪れたことをブログにUPしたところ、きよママからコメント頂き、思いがけないつながりが合った事に驚いたものでした。きよママ、そのことも今回ちょっとおしゃべりしてきましたよ。ふふふっ、面白いね。

f0101679_1018525.gif
 さて、一夢庵のお蕎麦は、細くってコシがあって美味しいです。温かい蕎麦と冷たい蕎麦の単品がそれぞれ3種類あって、そのほかに小鉢やご飯デザートなどがついたご膳がやっぱり温かいのと冷たいのがあります。釜揚げご膳が1200円。ざる蕎麦ご膳が1300円です。

 まずお蕎麦が出てきます。それを食べ終わった後にご膳が出てきて、蕎麦粥、黒米のご飯、香の物。小皿と小鉢は季節のもので作られていています。そしてお蕎麦を使った小さなデザート。今回の小皿には、採れ立ての小さな筍の酢味噌和え、ほうれん草の和え物、蜜柑。小鉢には、卵と白身魚をすり合わせて伊達巻のように焼いたもの。芯にほうれん草が巻き込んであり、大根おろしが添えてありました。デザートには蕎麦がきを丸くして焼いたものに自家製の味噌をつけて。モチモチとした触感に甘めのお味噌がよくあっていました。あんこを添えることもあるとのことでしたが、お味噌味がよかったです。
f0101679_10465136.gif

f0101679_105927.jpg 綺麗なお膳なので、写真をと思わないわけではなかったのですが、やっぱりどうも、食事中にカメラを取り出すのが苦手。興味のある方は、食べに行ってみてくださいね。火曜日と第3水曜日がお休みだそうです。

 で、お蕎麦でお腹いっぱいにはなったのですが、甘いものは別腹という事で、帰りに石田プリンに寄り道。ご自慢の頑固プリンとシュークリームをそれぞれ3個ずつ買って帰りました。シュークリームはちょっと小さめ。でもこの小ささがいいのです。あ~美味しかった!
[PR]
by wkikyoko | 2010-03-27 23:58 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
 出発直前までどこに行くか決めかねていたのに、行ってみるとなかなか素敵なコースでした。お花を見て、お風呂を満喫して、おしゃれなお店でランチですよ。参加者は、もっちゃんときょっぽんです。ひろみっちはお仕事。(ごめんね、ひろみっち。今度は絶対!いいコースを温めてます。半日コースです。)

待ち合わせ:道の駅「うすい」

観梅:嘉麻市山田梅林
1月と2月に続き今年3回目の訪問。なのに‥満開の時期を逸してしまいました。
でも、こうやって高台から梅林を望むと、本当にいい気持ち。
f0101679_915897.jpg

お買い物:「ミュゼ・ド・モーツアルト」
もっちゃんが知らないというので、ちょっと寄っておやつを購入。
ロールケーキがお勧めですが、今日はシュークリームとリーフパイとクッキーをね。

休憩&菜の花:道の駅原鶴「バサロ」
素敵、素敵!一面の菜の花です。曇り空の寒い日でしたが、ここだけは春爛漫です!
シュークリームとコーヒーでのブレイクタイムは、ぬくぬくのフリースペースで♪
f0101679_922037.jpg

お風呂:原鶴温泉「泰泉閣」
先週ジャングル風呂デビューしたというもっちゃんですが、すべり台は未経験とのこと。
すべり台を制覇してこそ真のジャングル風呂デビューですよ。今日は貸しきり状態。
心置きなくすべり台を満喫し、広い浴場にあるいくつもの湯船も制覇!

ランチ:ビネガーレストラン「時季のくら」
前々から気になっていたお店。今日は思い切って寄ってみました。
お酢屋さんのレストランです。幹線道路から入り込んだ甲斐がありました。
居心地のいい空間で、思わず長居をしてしまいました。お料理も美味しかったね。
f0101679_924819.jpg


*** お・ま・け***
気になるけど入るのに勇気がいるお店に行くのは女友達と!
私が今、とっても気になってて、今度は行ってみたいのはここ!気になるぅ~~っ。
f0101679_963469.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2010-03-08 23:59 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(4)
 昨日にも増していいお天気。雲ひとつない快晴です。昨日も一日いいお天気だったし、いくらなんでももう通れるでしょう米山峠。やっぱり太宰府に行きたくって、今日はNちゃんも一緒にリベンジです!10時半出発だもの、大丈夫よねぇ。

 大丈夫じゃありませんでした。恐るべし雪の力。デモね、今日はめげない!米山峠がだめなら、ぐるりと回って冷水トンネルを抜けて行きますよ!心配してたほどの交通量ではなく、駐車場にもすぐに入れました。でも人出はやっぱり多いです。参道もにぎやか。本殿前の参拝者の列は半端ではありませんでした。修学旅行生や韓国からのツアーもたくさんでした。お参りをして、お守りを買って、お石茶屋でお昼を食べて、しっかり太宰府天満宮を満喫しました。太宰府の梅もまだまだ。飛梅も蕾でした。また今度来ましょ。

 参道のお店をあれこれ冷やかして、昨日TVで紹介されてたコーンポタージュ味のソフトクリームを食べて、帰りにもう一度だけ米山峠にトライしましたが、やっぱり通行止めのままでした。
f0101679_23321652.jpg
f0101679_23323117.jpg
f0101679_23324220.jpg
f0101679_23325610.jpg
f0101679_2333440.jpg


飛梅
作詩・作曲 : さだまさし


心字池にかかる三つの赤い橋は一つ目が過去で二つ目が現在
三つ目の橋で君が転びそうになった時初めて君の手に触れた僕の指
手を合わせた後で君は神籤を引いて大吉が出る迄とも一度引き直したね
登り詰めたらあとは下るしかないと下るしかないと気づかなかった天神様の細道

裏庭を抜けてお石の茶屋へ寄って君がひとつ僕が半分梅ヶ枝餅を喰べた
来年も二人で来れるといいのにねと僕の声に君は答えられなかった
時間という樹の想い出という落葉を拾い集めるのに夢中だったね君
あなたがもしも遠くへ行ってしまったら私も一夜で飛んでゆくと云った忘れたのかい飛梅

或の日と同じ様に今鳩が舞う東風吹けば東風吹かば君は
何処かで想いおこしてくれるだろうか太宰府は春いずれにしても春


 太宰府に遊びに行く度に、心字池の橋を渡ったり、飛梅を見たり、おみくじを引いたり、本殿の裏庭をお散歩する度に、この歌をなんとなく心の中で歌ってます。なので今日はお石茶屋でお昼にしてみました。
[PR]
by wkikyoko | 2010-01-17 23:47 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
 雪はまだあちこちに残っているものの、今日はいいお天気。車もすいすいと走っています。昨日までの寒さも和らいで、本当によかった。センター試験の受験生もほっとしてることでしょうね。って、受験のことを思い出したら、太宰府に行きたくなりました。

 米山峠を越せば太宰府天満宮まで30分もかかんないもんねって、お気楽に出発したのですが、いくらも行かないうちに通行止めのゲートに行く手を阻まれてしまいました。がっかり‥がっかり‥学業御守を買ってあげたい人の顔を思い浮かべながら、しっかりお出かけモードになっていたのにね。このまま家に帰っちゃうのは嫌だなぁ。

 仕方がない。目的地を嘉麻市へ変更です。それでも太宰府繋がりで梅を見たくなって、山田梅林公園へ行ってみました。まぁ!こちらは梅林そのものに雪が残ってました。つぼみはまだまだ固くて開花にはもう少しかかりそうです。雪をさくさく踏んで梅林の中を少しだけお散歩しました。
f0101679_22462100.jpg
f0101679_22461595.jpg

 で、嘉麻市でのお昼ご飯は「嘉穂ぐるぐるマップ」を参考にして手打ちそば処の一夢庵(いちむあん)へ。築150年の古民家で営まれてるお蕎麦屋さんです。Hは最初ラーメンが食べたいなぁと言っていたのですが、私の健康のために蕎麦屋さんにしたのです。初めてのお店でちょっとドキドキでしたが、広いお座敷でゆっくりと美味しいおそばを頂くことができました。太宰府に行けなかったのは残念でしたが、大好きな嘉麻市にまたひとつお気に入りができてよかった ♪ これで嘉麻市に温泉があれば言うことなしなのにな。えっと、太宰府には必ず行きます。harryさんも待っててね。
f0101679_2304865.jpg
f0101679_23109.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2010-01-16 23:19 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(2)
f0101679_7453439.jpg 今年最後の日帰り温泉同好会の例会は、秋月でのお食事をメインに組み立てました。この秋、秋月にはHと何度も通ったので、道順なんてもうすっかり頭に残ってるはずです。

 で、今回のお風呂。秋月でのお昼を考えている清流庵には立派なお風呂があるのですが、お値段もそれに合わせて立派なので私達にはちょっと贅沢すぎます。あれこれ考えて「卑弥呼ロマンの湯」にしました。ここは朝倉市の健康福祉施設。泉質は結構お勧めらしいけど、あんまり期待を抱かないで行きましょう!

天然温泉「卑弥呼ロマンの湯」

清流庵「秋月小町」

天然酵母パン「月の峠」

「みなみの里」

f0101679_854479.gif
f0101679_829479.jpg
 「卑弥呼ロマンの湯」は初めての場所だけど、「行けるんじゃない。ネットでおおよその地図を確認してるしね。」と、無謀にもナビのない車なのに地図も持たずに出発です。「あ、もうすぐ曲がるはず。」「ありゃ、我慢してもう少し直進すればよかったかなぁ?」「ええい、合ってると思うよ。」と、ぶつぶつ言うドライバーに不安を募らすもっちゃんでしたが、ほうら着いた!迷うことなく目的地に到着!私達ってすご~い!動物的勘が冴えてるのかなぁ?いえいえ、絶対行くぞっていう強い思いが通じるのよ。念ずれば通ずよ!念ずれば行けちゃうのよ、どこまでも!

 お風呂は予想以上でした。施設も新しくて綺麗だし、HP9.9のアルカリ温泉はとろりとした美人湯です。無料の休憩コーナーも広くて、公の健康福祉施設らしく高齢の方達がのんびりと利用されていました。売店にはお手ごろな値段のお弁当が売られているし、アルコールもOKみたいで、お昼前からいい感じに酔っ払ったおじいさんが兵隊時代の話などで盛り上がっていました。コイン式のマッサージ機も充実。何よりやっぱりお湯がいい!そうそう、入浴料は400円です。リンスインシャンプー、ボディーソープ、ドライヤーは完備です。

f0101679_8555988.gif
f0101679_8311851.jpg
f0101679_8345130.jpg さて、いよいよメインのお昼ご飯です。温泉がリーズナブルでしたので、お食事はちょっと豪華に2000円の「姫御膳」にしました。3段重ねのお弁当です。小さな器がたくさん並んで、見てるだけでうれしくなっちゃいます。ここは個室なので写真を撮るのも遠慮が要らないしね。デザート&コーヒーでもう満腹。食後は清流庵の散策コースをお散歩して、フロントでパンフレットを調達して、一度はお泊りで来たいよねぇという話になりました。それは可能かな?可能としたら誰と来たい?家族と一緒?女友達と?いずれにせよ、積み立て貯金を始めないと話になりません。

 その後、天然酵母のパン屋さんに寄って、産直のお店に寄って、お買い物も楽しみました。「みなみの里」はちょっとお勧めなの。もっちゃんも気に入ってくれて、しっかりお買い物気分にスイッチが入ってました。私達、それぞれのお家へのお土産はパンとお野菜です!

f0101679_8594278.gif
【まとめ】
このコースは、なかなかすばらしいお出かけコースです。お勧めです。
劇場の用事で参加できなかったひろみっち、ごめんね今回は普通以上でした。
でも、次回はもっとスペシャルな例会を企画しています。牡蠣を食べに行きましょう!

[PR]
by wkikyoko | 2009-12-14 23:40 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(4)
 今日は、足掛け20年来のお友達Oさんと、久しぶりのランチタイムでした。お天気もあまり思わしくなかったので遠出はせず、創作懐石の蓬屋へ。前から気になっていたお店です。Oさんに提案したところ、「私のお気に入りよ。」とのことでしたので、予約を取ってもらいました。

 国道200号線沿いにあるのに、お庭や建物の造りからか、中に入るとどこか山中のお宿に来たような佇まいです。当日の予約にかかわらず、離れに通して頂いて、ゆっくりおしゃべりしながら食事を楽しむことができました。お通しに小さなきな粉のお団子と熱いお茶。ほっとします。選んだのは蓬屋懐石(冬のメニュー)です。写真は八寸。葉っぱを切り抜いて屋号が書かれています。何に驚いたかって、その細工の細かさに驚きました。もちろん、お料理もおもてなしもよかったです。

f0101679_2041567.jpg
小付 ひらすのお造り
替椀 かなとふぐの生姜スープ
蒸物 野菜のせいろ蒸しサラダ
八寸 蕪蒸し・なまこの霙和え・旬の魚の柚庵焼
    トマトの寒天・小さなお稲荷さん・落とし揚げ

ひらすのあら炊き&ご飯・味噌汁・香の物

デザート プリン:タピオカとイチゴのトッピング
           りんごのカラメルソース
       くわいのチップス・抹茶の焼き菓子
       コーヒー


f0101679_20272830.jpg 久しぶりに会って、美味しいものを食べて、たくさんおしゃべりして。とてもリフレッシュできた午後でした。

 そうそう、おまけは大浦荘散策です。秋の公開は今日が最終日。雨にぬれた紅葉もまた素敵でした。何だかこれで、ちょっとしたお出かけをした気分。

 本当にあの頃はバカみたいに楽しかったね。よくもあんなことして遊んでたよね。長い付き合いになりました。これからもまた楽しいことを一緒にね♪



おまけの写真:昨年の大浦荘の紅葉
f0101679_2043886.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2009-11-30 20:35 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

牡蠣三昧

冷たい雨降りの昨日から一転、抜けるような青空の暖かい今日。
小春日和に誘われてドライブしたくなりました。どこに行く?
海を見たいな。きらきら光る水面を見に行きたいな。
f0101679_19245762.jpg
‥って、あれれ?
f0101679_19231314.jpg
あれあれ?
f0101679_19232214.jpg
花より団子、海より牡蠣ってことですか?
f0101679_19233174.jpg
豊前海箕島一粒牡蠣!今年は11月20日から販売開始ということで!
二人で2kg買って、焼き牡蠣でぺろりと食べてしまいました。
お土産にまた2kg。ああ、美味しかった♪


おまけの1枚
牡蠣直売所の隣にある造船所の可愛い花壇
f0101679_19382264.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2009-11-23 19:35 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(2)

秋月散歩

f0101679_23352970.jpg
f0101679_23355419.jpg
f0101679_23365550.jpg

今日は、こんなところへ行ってきたの。秋月の料亭旅館「清流庵」です。
秋月の中心から少し奥まった所にある清流庵は、高低差のある広い敷地に全室6部屋のとっても贅沢なお宿。

川のせせらぎを聞きながら、お部屋つきの凝ったお風呂に入るもよし‥
少し贅沢にお姫様気分でエステを受けるもよし‥
お食事休憩で懐石を堪能するのももよし‥

でも、庶民な私達は、同じ敷地内にある「秋月小町」でお弁当昼食を楽しみました。
小町弁当1500円+食後のコーヒー300円

それでも、お家から車で約30分。
個室でゆっくり食事をして、旅館のお庭をお散歩して、満足です。

秋月が今、マイブームなの。
ちょっとお疲れ気味を言い訳に、気分転換ばっかしてます。
f0101679_23563591.jpg
f0101679_8114494.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2009-10-16 23:33 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

秋月、リベンジ!

f0101679_21471757.jpg いつもいつも、秋月からの帰り道で迷子になってしまうのが悔しいのです。でも考えてみたら、家から直接に秋月に行ったことはほとんどなくって、いつもお出かけの帰り道にふらりと寄ってしまうから道が分からないのも無理のないことかもしれません。

 「よ~し。じゃあ、ちゃんと家から直接、秋月に行こうじゃないの!」ということになりました。リベンジです!待っててよ、秋月。逃げるんじゃないわよ!

f0101679_2222886.jpg


今日の秋月行きの目的は、
 ①家から秋月までの道をちゃんと把握する。
 ②運動不足解消のためのお散歩をする。
 ③運動後にお昼ごはんを食べる。


①OKです。行き方帰り方、しっかり把握しました。
 コースは、内野から夜須高原経由の道です。途中まではわりといい道なのですが、最後に離合の難しい山道があります。一度も迷わず、家から秋月の中心まで20kmちょっと。約35分で到着しました。あら、意外と近いのね。帰りは余裕で帰れることが判明したので、またまた未知の道路に挑戦してみました。

②これもOK。しっかり歩きましたよ。
 あちこちで稲刈りをしてました。お花もたくさん咲いてました。秋月はお水もきれいなのね。町並みの雰囲気が整えてあって、お散歩楽しくできました。歩きながら見つけたいい場所は、パン屋さんの奥にある庭園。お散歩の途中で寄るにはぴったりです。駐車場もあって自由に使えます。

③もちろん、OK!
 前から一度、ここで食べたかったの。杉の馬場の入り口近く、川のそばにあるお茶屋さん、何て名前なんでしょう?川の向こうのお店は「かじか」って看板が出てるんだけど。川原に降りていく感じの場所にあるちっちゃなお店の地鶏そばは、甘く炊いた地鶏が美味しく鶏肉の苦手なHも満足でした。他に食べたのは「月の峠」のカレーパン。お散歩でのどが渇いたので「ろまんの道」でアイスコーヒーと、駐車場でラムネを半分、帰る途中のお豆腐屋さんの豆乳アイスを半分。結構いろいろ食べました。運動量と相殺できるのでしょうかね。

ここね、ここ、ここ。いつも橋の上からいいなぁって眺めてたお店です。
f0101679_233899.jpg

行列のできるパン屋さん。開店時間の直前に通りかかったので思わず並んでしまいました。
ちょっとした庭園があって、買ったパンを食べたりするのにちょうどいい感じ。
f0101679_23414482.jpg

そのパン屋さんのそばには、眼鏡橋がありますよ。
f0101679_23444745.jpg

観光の人があまり行かないようなところも歩いてみました。ちょっとした流れもきれい。
f0101679_23542921.jpg

まだ若いどんぐりも可愛かったです。
f0101679_23581852.jpg

お土産は、「廣久葛本舗」で葛湯を数種類。「月の峠」でガーリックパンと甘いパンをいくつか。
地元のお店で柚子ごしょうとマタタビ(お茶にするの)。山のお豆腐屋さんで田舎豆腐。
次は、平日に温泉同好会でも遊びに行きたいな。

[PR]
by wkikyoko | 2009-09-27 21:45 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
19日。長湯温泉を目指すのに、まずは瀬の本高原へ。
交差点にあるせのもと茶屋でお昼ご飯。お蕎麦・地鶏丼・地鶏の塩焼き!
f0101679_22484142.jpg
f0101679_22485984.jpg


20日。男池を抜けて、飯田高原へ。
交差点にあるJAのドライブインは休憩ポイントです。
う~ん、でも今回は欲しいものはないなぁ。写真だけ撮りました。
f0101679_232275.jpg


20日。やまなみハイウェイでのもう一ケ所の休憩ポイントは、長者原ビジターセンター。
ここの2階から見る景色が好きなんです。今日は少し、タデ原も歩きました。
f0101679_2336959.jpg
f0101679_23362443.jpg
f0101679_23364362.jpg


やまなみハイウェイは大好き。その交差点を目印に周辺をドライブします。
でも、なかなか全体地図を覚えられなくって、かなり出たとこ勝負で走ってます。
近くになって、ああそうだったとか。思い違いをしてたんだとか。ま、間違ったってどこかに着くしね。

[PR]
by wkikyoko | 2009-09-21 23:40 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(2)