あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

タグ:ランチ・喫茶 ( 477 ) タグの人気記事

先日の土筆に味を占めて、百年公園までやって来ました。公園のすぐ横に広がる筑後川の土手で土筆採りをしたことがあったからです。残念ながら見つけられませんでした。でも、広々として気持ちのいい景色。昼食は、芝生の広場で遊ぶ人達を眺めながらビスヌでカレー。久しぶりでした。うまうま♪
f0101679_15564684.jpg

筑後川ではよく水上スキーの練習風景に出会います。
f0101679_15573982.jpg

そして!一輪車に乗ってギター弾いてる人にも出会いました。曲は、チューリップの「サボテンの花」。
f0101679_15593787.jpg


 そうそう、百年公園に行ったときは、筑後川防災施設くるめウスにも寄ります。宇宙メダカはただ今40世目だそうです。筑後川流域に住んでいる魚達にたくさん会うことができます。ワークショップや講演会などもやってます。
f0101679_1634723.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-03-04 23:50 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(2)

やっぱり海が好き!

f0101679_13461934.jpg
f0101679_13463398.jpg
f0101679_135446.jpg

 天気予報では曇りだったのに、どんどん晴れてきて、まぶしいくらいの空と海。やっぱり海はいいなぁ。思いっきり深呼吸。砂浜をずんずん歩いていって、貝殻と流木を拾いました。シーグラスはなかなか見つかりません。

 海のそばでお昼ご飯にしたかったけど、どのお店もお休みでした。水曜日はお休みなの?では国道沿いで。温やはこの前連れてってもらったので、今日は末広です。お店の名前の付いているメニューは外れないですね。あ、道の駅むなかたにも寄りました。
[PR]
by wkikyoko | 2017-03-01 23:43 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

ちくぜん三昧②

レストラン南 国道200号線山家道の交差点を少し過ぎた所にあるレストラン。駐車場も店内も広々しているのにあっという間にいっぱいになっちゃいます。メニューはね、昔ながらの洋食屋さんって感じ。周りの皆さんミニコースランチを食べてる方が多かったです。私はあまりおなかが空いてなかったので、ちょっとだけボリュームを押さえて本日のお魚ランチ。Hは大好物のオムライス。
f0101679_0501026.jpg

レストランのオーナーシェフは、自然観察をしたり釣りをしたり昆虫の切り絵をしたりされてるという事で…
f0101679_050398.jpg



【セルージュ】 国道386号線沿いにあるステーキ・ハンバーグレストランです。山小屋風の建物と大きな看板が目印。看板には店名と「サラダ&ハンバーグ」の文字が。ハンバーグはね、いろんな種類があります。種類が多すぎて迷っちゃうくらいです。写真を取り損ねたのですが、サラダとコーヒーが付いてるセットにしました。セットのサラダとは思えないほど立派でしたし、コーヒーも丁寧に入れられていて満足。雨降りで寒い日でしたが、お客さんもたくさんでした。
f0101679_132313.jpg
f0101679_1123692.jpg
f0101679_1124692.jpg



やまぼうし 国道386号線石櫃の交差点から1本内側に入ったところ。旧日田街道沿いにある古民家を改造したカフェです。ここは建物を見たくって行きました。期待通りの佇まい。囲炉裏までありました。建物だけでなく食材にもこだわりのあるカフェでした。私とMはチキン南蛮。Hはハンバーグ。それぞれにコーヒーつけて。ケーキは1個をシェア。ガトーショコラ、濃厚でした。
f0101679_1301019.jpg
f0101679_1301950.jpg
f0101679_1303164.jpg
f0101679_1303962.jpg
f0101679_1304625.jpg


…というわけで、最近筑前町にはまってます。前回のちくぜん三昧は、ここでどうぞ。
まだまだ気になるところがいっぱいです。次はどこに行ってみようかな。

[PR]
by wkikyoko | 2017-02-28 23:53 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

Laputa + Bibliobattle

 今日のバトラーは社会人3人と大学生3人。春を待ってるラピュタファームでのビブリオバトルでした。世代を超えてのバトルは緊張感を伴いつつも和やかな雰囲気。自然の中で本の話をするのもいいね。前半戦・後半戦、どちらも学生さんが紹介した本がチャンプ本になりました。チャンプ本を紹介したバトラーへのご褒美は、ラピュタのパンとジャムでした。いいなぁ~♪

 ラピュタでのビブリオバトルは、これからも続けて企画されるということです。バトルの前にランチもどうぞ。

f0101679_053187.jpg
f0101679_05402.jpg
f0101679_055252.jpg

赤めだか

立川 談春 / 扶桑社

半島を出よ 上下セット (半島を出よ)

村上龍 / 幻冬舎

侠飯 (文春文庫)

福澤 徹三 / 文藝春秋


疑似科学入門 (岩波新書)

池内 了 / 岩波書店

恋愛の科学  出会いと別れをめぐる心理学

越智 啓太 / 実務教育出版

グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ

デイヴィッド・ミーアマン・スコット / 日経BP社


[PR]
by wkikyoko | 2017-02-26 23:54 | 図書V(交流・学習etc) | Trackback | Comments(0)

チョーフの魅力

 下関市立歴史博物館が新しくなったというので、長府にお出かけ。功山寺の斜め前にできた博物館は立派で、専用の駐車場も完備。特別展は、中世から近世にかけて交通の要所である下関で大きな役割を果たした伊藤家と佐甲家にまつわる展示で、興味深いものでした。
f0101679_1275121.jpg

 が、常設展も面白い。古代から終戦時までを網羅しつつ、やはりメインは近世から幕末で、龍馬愛用の食器などがさらりと置いてありました。でもって常設展は写真撮影OKの太っ腹。
f0101679_1371982.jpg

 気になったのは、江戸時代の女流俳人・田上菊舎。女性ながら全国を旅し、俳諧や漢詩やその他諸文芸を捧げたのですって。美しい自筆の本も残っています。あらま、写真に取ったのはキャプションの方でした。調べてみるとゆかりの地には顕彰会もあり、菊舎と彼女の生誕地を紹介する「菊舎の里」サイトもありました。
f0101679_1504669.jpg

 博物館の前にあるお店。もっと狭い道に沿ってあったような気がしてたのですが、博物館のエントランスが広々ととってあるので、通りの雰囲気がちょっと変わったような感じでした。あ、でもこの鬼たちは以前のままね。
f0101679_153539.jpg
f0101679_1542587.jpg

 でもって、やっぱりお楽しみのお昼ご飯は、壇具川のそばにある蛍遊苑に併設された喫茶四季庭で。蛍遊苑は長府製作所の記念館で、入場無料。お庭もきれいだし、つい長居してしまいました。立派なホールもあるの。それほど高くない金額で借りることができます。何か企画したくなりそうに…ってことはないか。
f0101679_23951.jpg
f0101679_232021.jpg

これは長府ボイラーの工場のミニチュア。作業工程を細かく説明してます。最後はダンボールで梱包よ♪
f0101679_254630.jpg

そしてOさん、今日も運転ありがとうございました♪帰りは日も差してきましたね。
f0101679_2183722.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-02-23 23:58 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(0)

街家Cafeつむぎ

f0101679_16583282.jpg

 飯塚は今、雛のまつりの真っ最中。「1歳くらいの赤ちゃんとお雛様を見て回ったあとに、食事のできるお店はありませんか?」って聞かれました。赤ちゃん連れのママ達がゆっくりできるお店っていって、八木山のクイーンクックカフェや桂川のカフェマメタ、筑穂の庁舎カフェやげんき辺りを思い浮かべたんですが、どこも街中からはちょっと遠いかな。ごめんね、いい所を紹介できなくって。

 …と、思い出しました!それこそ商店街の中の街家Cafeつむぎはどうでしょう?紅椿のお隣。以前は呉服屋さんじゃなかったっけ。奥まった所に入り口があり、入ってすぐはカウンター。なので一人でも気軽に入れます。靴を脱いで上がると畳敷き。ダイニングテーブルがあり、一番奥には座卓があります。赤ちゃん用のちっちゃな椅子もある心遣い。おしゃれできれいで落ち着いた雰囲気です。

 でね、どこかないかなぁと、いろいろ考えているうちに、「ゆっくり過ごして欲しいけど、おしゃべりに夢中になりすぎて、赤ちゃんから目と気持ちを離さないで欲しいな」って方にも話が進みました。困ったときには困ったって遠慮しないで言ってね。でも、自分達でできることは自分達で頑張ろうね。

 街家Cafeつむぎ、お勧めです。お隣の紅椿は目の毒です。だって、欲しいものがあり過ぎるんだもの。
[PR]
by wkikyoko | 2017-02-17 17:19 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
f0101679_1924359.jpg
   056.gif プログラム 056.gif
お手をどうぞのハンドマッサージ
「手と手をつないで」 M・スペアリング:作  B・テッケントラップ:絵
「ルッキオとフリフリ おやしきへいく」 庄野ナホコ:作
「てのひらどうぶつえん」 ハン・テヒ:作



 今日は「手」に関する絵本を読んで、手遊びをして、最後にハンドマッサージ…という予定でした。が、出足が悪かったので、ハンドマッサージをしながら少し待ちました。もしかして、史上2回目のお客さん0の日?それでもまあ読みっこしましょう。気がつくとおひとり聞いていてくださる方がいました。民生委員さんだそうで、色々お話などもしました。「いいことだから続けてね」と励ましの言葉も頂き、ありがとうございました。

庁舎カフェでも焼き菓子等販売しています。何が並ぶかはお楽しみです。
ちなみに、ブラウニーは今日のおやつにいただきました。濃厚でコーヒーによく合ってました。
f0101679_19503843.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-02-15 19:54 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)

スープを食べました♪

f0101679_18543374.jpg

 冬から春にかけてのげんきのランチセットはスープがお勧め。「クレソンと押し麦のスープ」「にんじんとブロッコリーのスープ」には自家製パンがついてきます。えっとね、今日食べたのはにんじんの方ね。にんじんはスープに溶け込んでいて、ブロッコリーとウインナーソーセージとを合わせて元気色。その下にはさつま芋とレンコンがごろりとかくれんぼしてて、食べごたえのあるスープです。あっこちゃんが焼いたパンもパリッと&ふわっとね。

 ランチは他に、筑穂牛バーガー(ポテトつき)と筑穂牛ハヤシライス。どれも750円。プラス250円でデザートセットが付けられます。シンプルなシフォンケーキとお好みのドリンクです。水曜日は特に焼き菓子強化デーってことで、おいしい焼き菓子も置いてあって、それはさすがに食べきれないのでお土産にすることが多いかな。だいたい3種類。焼き上がりの時間が違うので、どれがあるかは運しだい♪
[PR]
by wkikyoko | 2017-02-15 19:14 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)

湯を沸かすほどの熱い愛

f0101679_23478.jpg 予告編を観て、観たくなったの。今日は2月1日で水曜日で、映画の日とレディースデイだし、行っちゃおうっと日田シネマテーク・リベルテ。30人弱の観客の中に男性はひとりだったかな。

 早い段階から会場のあちこちで鼻をすする音が聞こえてきました。うん、泣いちゃう。つらい状況の中で家族の絆を強くしていく物語です。でもリアルというよりここまでくればファンタジーな設定と展開。泣いちゃったんだけど、心の隅で法律的にどうなんだろうなんて、さめちゃってるところもあって。や、いい話でした。だけど…

 リベルテ、注文すると上映直前の座席までコーヒーを持ってきてもらえます。小鹿田焼でしょうか。贅沢でしょう。


[PR]
by wkikyoko | 2017-02-01 23:08 | その他鑑賞(映画等) | Trackback | Comments(0)

下関市役所あたり

約1年ぶりの市役所。約1年ぶりの諸手続き。いろいろ思い出しながら。職員さんがとても親切で滞りなく終了。その後少しだけ市役所周辺を歩いてみました。お茶でも飲もうと思ってた旧英国領事館のティサロンは火曜日が定休日なんですって。きれいになってからまだ行けてない。次は火曜日以外の日にしようと思うけど、覚えていられるかしら?近くのアーケードや商店街はずいぶん寂しくなっていました。それでも名曲喫茶こいぬは元気に営業中でした。子どもの本の専門店も近くにあったはずなのに探せませんでした。やっぱりもう少し時間の余裕を持って歩きたいところ。

f0101679_9554673.jpg
f0101679_9555520.jpg
f0101679_9593833.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-01-31 23:41 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)