あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ
f0101679_6443723.jpgf0101679_7325884.jpg

コメントの入れ方のポイントを説明しています。
うまくコメントが入らない方は、【ここ】で確認ね❤


f0101679_6413064.jpg
ちくほ図書館のお話会 11:00~
  第1土曜日02月03日(土) 司書さん担当のお話会
  第3金曜日02月16日(金) ちいさい子のためのお話会
  第4土曜日01月27日(土) 楽しいみんなのお話会

  飯塚市立図書館の蔵書検索は【ここ】でできます♪

  次回ぶらり館は…いつかなぁ?(土)11:00~16:00
                お楽しみのお話会は、11:00~    


あそびっこのお楽しみ企画!
  春休みに何か楽しいことやろうね!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

次の朗読cafeは、 2月21日(水)14:00~  「ネコがいっぱい!」
毎月第3水曜日におこなっています。

f0101679_1037961.jpg

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

f0101679_9394477.jpg
参加費:2000円
次回 2018年2月上旬の予定 
場所:つどいの広場いいづかの予定

朗読勉強会「みみずく」の記録は【こちら】で見れます。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

f0101679_193264.jpg
被災地を想うみんなのあつまり 【こっこさこ】 です。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

f0101679_2065920.jpg
「teamすくすく」のHPができました! 

↑↑↑
クリックしてね

2017年度のすくすくも、どうぞよろしくお願いします。
すくすくサークルの予定:4月26日7月26日10月25日・1月24日(水曜日)
すくすくお話会の予定:5月25日8月24日12月21日・2月22日(木曜日) 

[PR]
# by wkikyoko | 2019-12-31 23:59 | いろいろお知らせ | Trackback | Comments(59)
 主に葉物を中心のお野菜仕入れに、筑前町へお買い物に行きました。「みなみの里」と「もろおか」を回ります。で、その間に「いけだ」でお昼ご飯。あれ~?これ1年前と同じコース。ここ見てね。違うのは今日が平日というところ。平日は週替りのランチがコーヒー付きで1080円です。豪華版も、もちろんお勧めです♪

f0101679_1185163.jpg

床の間のお花。葉牡丹がいけてありました。面白い。
f0101679_1214826.jpg

[PR]
# by wkikyoko | 2018-01-19 23:59 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
  072.gif プログラム 072.gif
お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「てぶくろ」 ウクライナ民話 エウゲーニー・M・ラチョフ:絵 (福音館書店)
絵本「やまのおふろやさん」 とよたかずひこ:作 (ひさかたチャイルド)
わらべうた(お手玉)「ちゅちゅこっこ」「あんたがたどこさ」
絵本「おもち」 彦坂有紀:作 もりといずみ:絵 (福音館書店)
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 2018年最初のお客さんは年中さんのHちゃんとお母さん。お手玉も上手にできて楽しいお話会に成りました。「おもち」は、こどものとも年少版2018年1月号です。火鉢に網を置いて焼くお持ちの美味しそうなこと。

 ところで、今年の6月で図書館ができて15年となります。ずっと第3金曜日に続けている乳幼児さん向けのお話会ですが、昨年くらいから参加が極端に減っています。今日もね、対象の0~2歳さんの参加はなしです。どうしてかなぁ?
[PR]
# by wkikyoko | 2018-01-19 12:09 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)

初天神

 今年最初の太宰府です。寒さもそれほどでなく、今日の参道は修学旅行生がたくさんでした。そんな頃なんだぁ。天神様にお参りをして、飛梅の蕾の様子を観察して、お昼はいつもの松島茶屋で。九博の『白隠さんと仙崖さん』の禅画に逢うのが主目的でした。ゆっくり楽しめました。4階文化交流展示室(第11室)で2月12日まで。そうそう、お土産は梅が枝餅…じゃなくて、揚子江の肉まんにしました。

f0101679_0552375.jpg


f0101679_0581194.jpg
f0101679_0581991.jpg
f0101679_0582539.jpg

[PR]
# by wkikyoko | 2018-01-18 23:46 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(0)
056.gif プログラム 056.gif
『ドン松五郎の生活』より冒頭部分 井上ひさし
絵本「どろんこハリー」 ジーン・ジオン
絵本「おいでフクマル」 工藤直子
『犬・イヌはぼくらの友だちだ』より「まえがき」 畑正徳


 2018年は戌年です。戌年にどうしても読みたかったのが「ドン松五郎の生活」でした。上下2巻の本として新潮社から出版されたのが1975年ですが、私は西日本の連載小説として連載されていたものを読んでいました。「ドン松五郎の生活」は、漱石を敬愛する犬のドン松五郎が自らのことを小説を書くという設定で物語が進みます。奇想天外。ユーモアと風刺。井上ひさし大好き!

 プログラムは上記のとおり。犬の絵本として長年愛されている「どろんこハリー」と、つぶらな瞳が可愛すぎる「おいで、フクマル」、どちらも大好き大好き!でもって、動物大好きのムツゴロウさんの動物の学校シリーズ。1冊目はやっぱり犬なのですよ♪

 今年最初の朗読カフェはちょっとしたプレゼント大会になり、可愛いカレンダーやおしゃれなチョコをいただきました。また、初参加のKさんからはヒーリングライアーの体験。手彫りのライアーに癒されました。カフェからのおやつは新春らしくぜんざいとお茶をいただきました。皆さんありがとうございます。朗読の後の交流の時間もお勧めです。

f0101679_23483390.jpg

[PR]
# by wkikyoko | 2018-01-17 23:49 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
6年生:
「びんぼうがみとふくのかみ」 大川悦生:作 長谷川知子:絵


 6年生にはちょっと幼いかなとも思いましたが、まだまだお正月の気分で読んでみました。けっこう楽しく聞いてくれました。おまけには、今以上に齢をとりたくなかった男と少々怠け者の歳神様のお話を。話の途中で結末に気づいた子が多くって、ふふふ~んと笑ってました。さすが6年生!
[PR]
# by wkikyoko | 2018-01-17 10:33 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)