あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

<   2017年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

10月30日まで上に来るようにしてます。最新記事はこの次からです。
f0101679_16502396.png

今年もまたまたやりますよ~!筑穂保健福祉総合センターをぐるっと回ってお菓子をもらいます。
桜の園にも足を延ばして、おじいちゃんおばあちゃん達との交流もあります。
たくさん歩くので、赤ちゃんはベビーカーがあるといいかもしれません。

************ 持ってくる物 ************
小袋入りのお菓子(みんなで分けっこします)
お茶・タオル & あれば仮装用衣装・小物・楽器
もらったお菓子を入れるためのバッグ・袋類

************************************


056.gif ハロウィ~ンの衣装を手作りするなら、ここをチェ~ック! 056.gif

[PR]
by wkikyoko | 2017-10-30 10:30 | あそびっこ | Trackback | Comments(0)

大好きな本を声で味わう

f0101679_21425616.jpgふくちのち2017・大人のための朗読講座特別版  
    ~秋の朗読会~ 語り部による朗読会


語り部は
 語り・朗読「宙のサカナ」代表 野口和夫さん

 語りと即興演劇ユニット「侘び助」代表 萬田陽子さん

プログラム
 「神様捜索隊」 大崎善生(1957~  )
 「祭の晩」 宮沢賢治(1896~1933)
 「ぬけすずめ」 落語より
 「守られた約束」 小泉八雲(1850~1904)
 「メリー・ゴー・ラウンド」 三浦哲郎(1931~2010)


 野口さんも萬田さんもすばらしい語り部です。野口さん曰く、朗読の役割には2つある。ひとつは表現として聞いてもらうこと、もうひとつは作品の紹介。「この本が好き!」「この物語が好き!」という気持ちも受け取って、約1時間半の朗読の時間を堪能させていただきました。

 そうそう、今回の朗読会の会場はサイレントルームというお部屋。庁舎を改築してオープンした福智町の図書館&歴史資料館ふくちのちですが、このお部屋は以前は議場だったところです。中央の高い所にあるのが議長席。私は議員番号6番の席でした。立派な椅子に座って聞けたのもよかった♪
[PR]
by wkikyoko | 2017-10-22 22:06 | その他鑑賞(舞台等) | Trackback | Comments(0)
f0101679_7235797.jpg

 10月5日にあった低学年部の鑑賞作品は、人形劇団むすび座「地獄八景亡者戯Ⅱ~じんたろうと眠り竜の巻~」でした。上方落語の「地獄八景亡者戯」とは違い、主人公の少年じんたろうの見た地獄はタイムスリップで行った第二次世界大戦時の惨禍でした。村を守るという言い伝えの竜は、空襲に遭った町に雨を降らせ、燃え盛る火を消し止めました。村を守る竜なら、それだけじゃなくて敵をやっつけてよ、何故そうしないの?と、最初は思っていたじんたろうですが…というお話。

 明日は衆議院の総選挙の日です。戦前に近づくことのないように!
[PR]
by wkikyoko | 2017-10-21 23:49 | わいわいキッズ(鑑賞) | Trackback | Comments(0)

覗いてみよ~っと♪

ど~こでしょ?どこから何を覗いてると思いますか?
f0101679_2243427.jpg

花道の突き当たりにある小さなお部屋(鳥屋)にある覗き窓から、花道を通して舞台を見ています。
f0101679_226442.jpg

ここは嘉穂劇場。始めて来たNさん、とっても楽しそうに見学&体験をしてくださいました。素敵♪
f0101679_22104292.jpg

そのNさんに「どの席がいいの?」って聞かれて、お気に入りの席を教えてあげました。2階から舞台が覗き込める席。
f0101679_22115473.jpg

そんでもってお勧めお土産は、嘉穂劇場大入饅頭かな。定式幕のパッケージに五右衛門キャラがきまってます。
f0101679_22135843.jpg

❤  ❤  ❤  ❤  ❤ 

お昼ご飯はね、桂川のマメタで食べました。お気に入りのとこをお友達にも気に入ってもらえるのって嬉しいよね♪
f0101679_22192885.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-10-20 22:25 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
f0101679_19192621.jpg

  072.gif プログラム① 072.gif
お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「どんぐりころちゃん」 みなみじゅんこ:作 (アリス館)
紙芝居「あかちゃんが あっあっあ」 とよたかずひこ:作 (童心社)
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅっちゅこっこ」
歌とお人形「あめふりくまのこ」
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」
おまけのわらべうた(布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」

 11時開始のお客さんは、Rくん1歳半とYくん7ヶ月とそれぞれのママ。それから見学のNさんと、「すくすく情報紙」の取材でIさん。雨の日が続いた後のお天気で、歩くのが楽しいRくんは久しぶりのお散歩を期待しているようでした。そうよねぇ、お外遊びしたいよね。という訳で、今日のお話会は心持ち短めです。それでも楽しく参加してくれたRくん、ありがとう。Yくんはもう少し遊べそうでしたので、おまけの布遊び。楽しかったね。

  072.gif プログラム② 072.gif
絵本「わにわにのごちそう」 小風さち:作 (福音館書店)
絵本「どんぐりころちゃん」 みなみじゅんこ:作 (アリス館)
 通常のお話会を早めに終わってお片づけしている所へやってきたKくんは2歳。お家ではもうストーリーのある絵本をしっかり楽しめるのですって。今日はお話会とは知らないで、絵本を借りにきたKくん。でも、せっかくだから絵本を読んであげたいな。初めてのことでちょっと緊張してたKくんですが、最後の方には笑顔も出ました。また遊びに来てね。今度はお友達と一緒にお話会楽しんでみてね。
[PR]
by wkikyoko | 2017-10-20 19:37 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
   056.gif プログラム 056.gif
絵本「さつまのおいも」 なかがわひろたか
絵本「なにたべた?」 木坂涼
絵本「14ひきのかぼちゃ」 いわむらかずお
わらべうた「せんべせんべやけた」「どどっこやがいん」
手遊び「あ~じをひらいて」「ずんずんちゃっちゃ」
絵本「なぞかけどうじょう」 中川ひろたか
おまけの1冊「わにわにのごちそう」 小風さち


 今日のお話会は、テーマどおりに食べ物の絵本をあれこれ読みました。わらべうたではおせんべを焼いたり、お魚を焼いたり。「焼けたおせんべ何味?」「どんなお魚焼いたのかな?」って言い合いっこも楽しかったですね。絵本「なぞかけどうじょう」は、テーマとどんな関係があるのかというと、おご馳走もなぞかけも、上手にできたら「うまい!」ってことで。ちゃんちゃん♪

 手遊びうた2つはOさんと私と出し合ったのですが、微妙に似てて、でも違ってって面白いねって。伝播するうちにちょっとずつ変化していったのかもしれません。お客様は、OさんとHさん母娘ともうひとりのOさんでした。おしゃべりタイムで色々お話しするうちに、思わぬご縁が発覚し、世の中狭いねぇという驚きもありました。そしてそして、いつもながらにカフェからのおやつ提供ありがとうございました。

せんべ せんべ やけた どのせんべ やけた このせんべ やけた
どどっこ やがいん けえして やがいん
あだまっこ やがいん けえして やがいん
すりぽこ やがいん けえして やがいん
あ~じをひらいて しおふって ぱっ!
えんやっとっと えんやっとっと えんやっとっと アイ~~ン!
ずんずんちゃっちゃ ずんずんちゃっちゃ ずんずんちゃっちゃ ほっ♪
あ~じのひらきが しおふいて ぴっ!
 
[PR]
by wkikyoko | 2017-10-18 23:53 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(3)

大分小学校朝読 10/18

2年生:
秋の詩「青い青い秋ですよ」 阪田寛夫:詩
絵本「おとうさんは、いま」 湯本香樹実:作 ささめやゆき:絵 (福音館書店)
秋の詩「でぶいもちゃん ちびいもちゃん」 まど・みちお:詩
絵本「さつまのおいも」 中川ひろたか:作 村上康成:絵 (童心社)
絵本「しりとりしりとり あきのまき」 いまきみち:作 (福音館書店)
秋の詩「どんぐり」 こわせ・たまみ:詩
手遊び「どんぐり どんぐり こーろころ」


 お宮のお祭りが終わって、運動会も終わって、2学期の朝読スタートです。張り切ってた~くさん♪短い絵本の間に秋の詩を入れて読んでみました。しりとりもして、手遊びもして、楽しかったね。手提げの中に入ってたどんぐりを先生にあげたら、みんなからも「ちょうだいよ!」って言われました。「23個だよ~!」「24個でもいいよ~!」ってリクエストなので、どんぐり拾いに行って元気な2年生に届けなくちゃです。
[PR]
by wkikyoko | 2017-10-18 11:45 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
f0101679_22331192.jpg 雨降りの日曜日、ちくほ図書館にて。コスモスコモンのアウトリーチ事業の一環としての出前コンサートがありました。カルテットのメンバーは村上ふみさん(1st Vn.)、野上幸子さん(2nd Vn.)、児島薫子さん(Vla.)、宮本百合子さん(Vc.)ね。

   プログラム
「ディベルティメント」  モーツァルト
「春」  ビバルディ
「ハンガリー舞曲」  ブラームス
「プリンクプランクプルンク」  アンダーソン
♪イントロクイズ♪
「若い広場/ひよっこ」
「恋/逃げるは恥だが役に立つ」
「花は咲く」

 聞き覚えのあるクラッシックから話題のドラマのテーマ曲まで、1時間があっという間でした。途中のイントロクイズはジブリの映画音楽からってことで、2曲目の「君を乗せて」を見事に当てちゃって、ご褒美までいただきました。アンコールは昨年の大河ドラマ「真田丸」のオープニングテーマ曲でした。楽しかった!

 さて、今年度の出前コンサートは、ちくほ図書館が皮切りで10月21日「コスモスコモン木管五重奏 in しょうない」、10月28日「九響メンバーによる管弦四重奏 in ほなみ」、11月11日「福岡ブラスクインテット in かいた」と続きます。
[PR]
by wkikyoko | 2017-10-15 22:58 | その他鑑賞(舞台等) | Trackback | Comments(0)

田島征三というジャンル

f0101679_901846.jpg
 今年度の読書ボランティア学習交流会、午前中の分科会に続き午後からの講演会の講師は田島征三さんでした。

 講師紹介のための肩書きを当然のように絵本作家としていたのですが、開口一番に「絵本を描いてるだけじゃない」とおっしゃる。続けてご自身が今取り組まれていることをお話されるのだけど、話がいろんな方向に進みます。記録者泣かせ。これ、どんなふうにまとめればいいんだろうって。でも、だんだんそんなこと気にならないくらいにお話に引き込まれていきました。どう生きるかまで含めて全てが田島征三なんです!講演会のまとめは今月いっぱいをめどに頑張ります。

 講演会でも話されていた「絵本と木の実の美術館」に興味を持った方が多く、私もそのひとりです。新潟県十日町にあるその美術館は、廃校になった真田小学校を利用したもので、地域の人たちと共に作り上げられたそうです。なので正式な名称は鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館といいます。昨日は帰ってから、そこへののアクセスを色々と検索していました。いまだに作り続けられている美術館。行きたいなぁ。行けるかな?

f0101679_973352.jpg
さて、読書ボランティア学習交流会の主催は福岡「子どもの読書」関連団体連絡協議会 筑豊地区協議会です。
飯塚市・嘉麻市・桂川町・田川市・田川郡がエリア。参加団体・個人はいつでも募集中。ご興味のある方はどうぞ。

[PR]
by wkikyoko | 2017-10-15 09:17 | 図書V(交流・学習etc) | Trackback | Comments(0)
今年度子どもの読書推進のボランティア学習会、講演会に田島征三さんをお迎えします。
午前中の分科会は申込みを締め切りましたが、田島さんの講演会は当日参加OKです。

(この記事は申し込み締切日の10月14日まで上になるようにしています。)

f0101679_16333140.jpg
f0101679_16334646.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-10-14 07:02 | 図書V(交流・学習etc) | Trackback | Comments(0)