あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

<   2013年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

さってとぉ~

ちょっと休憩…といえばカッコいい。ほぼ休憩・時々ごそごそな年末です。
皆さん今年もお世話になりました。あちこちでご迷惑おかけしたことと思います。
年が明けたらお知らせやお願いをしなくちゃいけない事もあります。よろしくお願いします!
f0101679_10181428.jpg



ってことで、やっぱりちょっと休憩。
f0101679_10191589.jpg
来年もどうぞよろしく♪

[PR]
by wkikyoko | 2013-12-30 10:21 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)

Christmasに観た映画・2

お勧めを教えてもらったのでもう1本。あ~、よかったです。
シネリーブルもなくなって、ソラリアシネマもなくなって、この手の映画なかなか観れない。



バグダッド・カフェ 完全版 [DVD]

紀伊國屋書店


[PR]
by wkikyoko | 2013-12-26 00:27 | その他鑑賞(映画等) | Trackback | Comments(0)

Christmasに観た映画

この10年で何回観たことでしょう。小学生のNが、たくさんセリフを覚えてました。
大のお気に入り♪ メリ~クリスマス067.gif




ピーター・パン コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


[PR]
by wkikyoko | 2013-12-25 21:56 | その他鑑賞(映画等) | Trackback | Comments(1)

Christmas Eveに観た映画

f0101679_037879.jpg Nちゃんがお小遣いで買ってきてくれたペコちゃんのロールケーキ・クリスマスバージョンを食べながら、録画の中から選んだ映画を観ながらのクリスマスイブ。

 何にする?「アルマゲドン」「サンタクローズ」…それはあまりにクリスマスっぽすぎるし、もう何度も観てる。「おもひでぽろぽろ」…それじゃあ季節感なさすぎでしょ。ってわけで、おおかみこどもの雨と雪を。

 う~んと、何と言いましょう。いいなあと思うところと、何じゃそれと思うところと。「いろいろあったけどよかったよ」というか、「いいところもいっぱいあったけど、ちょっとね」というか。後者かな。

 でもね、でもね。かなり興味をひかれたのは本棚です。大学生の花の部屋の本棚。狼男と一緒に暮らすようになってからの本棚。子ども達が生まれてからの本棚。田舎に引っ越した先での本棚。子どもの勉強机に置いてあった本。本の題名がしっかり見えるの。表紙が見えるようにおいてあるのもあってね。あ、こんなの読んでるんだっていうのが面白かった。子どもが生まれてからは絵本や児童書も何冊もあって、谷川俊太郎訳の「マザーグースのうた」もあったよね。表紙の絵で分かったんだ。ネットで検索したら、けっこう本棚に注目してるものが多かった。そうそう、気になるよねぇ。

 ってことで、今夜も夜更かししちゃいました。皆さんも素敵なクリスマスを♪

f0101679_0571323.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-12-25 00:19 | その他鑑賞(映画等) | Trackback | Comments(0)

豆本三昧♪

豆本が散らかってきちゃいました。何とか形にはなってきたけど…
う~ん、今一つ決まらないなぁ。先生にコツを伝授してもらわなくちゃですね。
f0101679_237330.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-12-23 23:24 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)
 この可愛いにゃんCOちゃんは、造形作家田代雄一さんと奥様の宮園ゆかりさん合作のバッグチャーム。嘉穂劇場の法被も宮園さんの手縫いで、細かい文字だって手描きなんです。とっても繊細な手業にうっとり。

 そしてそして、千代紙模様の豆本は折り紙名人なおやんの作。15cm四方の折り紙1枚で折られたものなの。はさみも糊も使わないでちゃんとページを繰れる本ができるなんて、こちらにもうっとり。「なにもなにも ちひさきものはみなうつくし」の世界を堪能中です。

f0101679_15541915.jpg

自分で作るのは難しいけど、豆本作りマスターしたいなぁ。
ご愛嬌でこのくらいはできました。う~ん、まだまだ修行中です!
f0101679_16132418.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-12-22 16:16 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)

ステンドグラス

とっても楽しい。ウキウキ心が動き出しちゃう。こんなステンドグラスもあるんだねぇ。
アートな「クリスマス展」~特別な日の贈り物~には10名ほどの作家さんの作品があるけれど、
今回私が一番心惹かれたのは、これらのステンドグラスです。作者は歯科医師でもある佐竹幸雄さん。
f0101679_2355788.jpg
f0101679_236854.jpg
f0101679_2361811.jpg
f0101679_2363058.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-12-20 23:14 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(0)
お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「ぱぴぷぺぽ」 石津ちひろ:作 たしろちさと:絵 (福音館書店)
絵本「ふわふわぐーぐー」 たむらしげる:作 (福音館書店)
わらべうた(布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
布絵本「サンタさんがやってきたよ」「なにいろかな」
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅっちゅっこっこ」
絵本「にわとりのたまご」 増田純子:作 (福音館書店)
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」
おまけ・1「なにをたべてきたの?」 岸田衿子:作 長野博一:絵 (佼成出版社)
おまけ・2「ひとまねこざる」 H.A.レイ:作 (作岩波書店)


 冷たい風が強く吹き荒れる日。寒い中を3組7人の参加でした。図書館のお話コーナーもいつもよりひんやりとした感じ。少しでも暖かくなるように身体を動かせる絵本から始めました。先日の図書館ボランティア交流会で見つけた手作り布絵本も温かさを添えたと思います。にこにこと喜んでもらえました。定番のわらべうたあそびもみんな大好きです。

 来年幼稚園へ行くことになったお姉ちゃんには幼すぎるプログラムでしたので、終了後リクエストに応えて2冊読みました。「ひとまねこざる」は、いつでもやっぱり楽しいね。ちょっと長くて、お姉ちゃん途中で気がそれちゃったけど、最後まで読みました。大人の方が楽しみました。

f0101679_134526.jpg
今年のちくほ図書館のおはなし会は、これでお終いです。1年間ありがとうございました。
来年は1月17日からのスタートです。どうぞよろしく♪

[PR]
by wkikyoko | 2013-12-20 13:07 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)

アイヌの暮らし

 九博に行ってきました。文化交流展示室でのトピック展ロシアが見たアイヌ文化を見たかったのです。18世紀から20世紀初頭までの間に収集されたコレクションのうちの一部が本邦初公開です。約140点の展示はちょっと物足りない気もしたけど、木彫りの玩具などは初めて見るものでした。細やかな手業で作られた木工品や衣装など見とれます。もっともっと見たかったって意味で物足りないのかな。

f0101679_22512891.jpg

 アイヌ(人間)とカムイ(神)の関係が興味をひくのね。動植物から自然のあれこれや人間が作ったものにまで魂があると考え、人の世界と神の世界を行き来もできるとの。アイヌの神々は絶対的なものでなく、人は神様にお願いもするけど、神様が理不尽なことをすると抗議したりもするの。それらを語る様々なユーカラ。いろんなこと思い出しました。

 そうそう、こんな昔話も。昔、鳥のお母さんが病気で死にそうになったとき、スズメは慌ててお見舞いに行ったのでご褒美としてお米を食べて暮らせるようになって、ツバメはしっかりおしゃれを済ませて行くのが遅れたので虫を食べて過ごすことになったってお話。アイヌには刺青の文化があって、女の人は成人すると口の周りに刺青を施すのですが、雀のくちばしの周りが黒いのと、翅に点々と黒い模様があるのが、刺青を入れる途中であわてたので、口の周りの入れ墨がまだ途中で、墨をこぼしちゃったので羽根に墨が飛び散ったからなんですって。

 クマの魂を神様の世界に送り届けるイヨマンテの話だとか、愉快なパナンペ・ペナンペの話とか。吹きの下に住んでいる小人のコロポックルとかね。何だか何を見てもお話に結びついちゃうな。


その後、あじっぱへ。今日の興味はポルトガルのおもちゃ。いっぱい動かしては喜んでいます。
f0101679_23134078.jpg
f0101679_23135238.jpg

週末はいつも満員のグリーンハウスでお昼ご飯。メインはお魚にしました。スズキのポワレ。
f0101679_23175065.jpg

お土産は、「はっぱねっこベーカリー」で、パンをあれこれ♪
f0101679_23212495.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-12-19 23:22 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(0)

元気いっぱい♪

 マサジアートギャラリーの後、宮ノ上げんきへ。16・17・18日の3日間限定、高木純子さんの個展中。高木さんはNPOたいようの虹の代表で、筑豊をぐっと盛り上げるtokimeki会のリーダーで、元気の出る占いをなさる占い師さん。そして、初めての出会いの場は古民家×ビブリオバトルの記念すべき第1回目の開催された内野宿長崎屋。パステルアートでボランティアもされています。お元気で可愛くてそして楽しい純子さん。あっこちゃんが、「どんな知り合いなんですか!?」ですっって。今日、お久しぶりにお会いできてうれしかったです。
f0101679_23323136.jpg

そんでもって、今日のげんきパフェ。
あったかいスイートポテトと冷たいアイスのコラボです。バナナケーキのおまけつき。
おしゃべりしてたら嘉麻のA氏もやってきて、話弾みました。げんきに来ると元気いっぱいになれちゃうよ。
f0101679_2350874.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-12-18 23:40 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(2)