あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

<   2012年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

f0101679_23452442.jpg

へびのクリクター

トミー・ウンゲラー / 文化出版局



もうずいぶん前に買ってたベネチアングラスのヘビちゃんです。
2013年は使っても「うえ~っ!」って言われないかなぁ。言われないよね。

そして、私の好き好きヘビちゃん絵本は「へびのクリクター」です。
お誕生日プレゼントに蛇を送る息子。そのプレゼントを喜んで受け取るボドさん。
クリクターと名づけられた蛇と老婦人ボドさんの心温まる愉快な物語です。

皆さん、新年もどうぞよろしくお願いします!

[PR]
by wkikyoko | 2012-12-31 23:59 | 読書(絵本) | Trackback | Comments(8)
 さて毎年のことながら、やり残し感満タンの年末ですが、冬休み用の本だけはちゃんと準備しています。今年はちょっとミステリアスを楽しもうかという計画。

 季刊誌「マグナカルタ」Vol.01は、いったいどんなものだかわかんないけど、タイトルと表紙の絵と帯に書かれた「開高健〈マグナ・カルタ9章〉の精神に基づいた新メディア」に反応して買ってみました。

マグナカルタ Vol.1 WINTER 2012

ヴィレッジブックス

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)

カズオ・イシグロ / 早川書房

Mystery Seller (新潮文庫)

新潮社

遠い町から来た話

ショーン タン / 河出書房新社

密話

石川 宏千花 / 講談社



 これはfacebook友達の佐藤ゴーシ先生の最新著書。先月、発売を前に送っていただいて興味深く読ませていただいた。新年に向けて心機一転を考えている方にお勧め。

夢と希望の人生学

佐藤 剛史 / 現代書林


[PR]
by wkikyoko | 2012-12-30 21:19 | 読書(その他) | Trackback | Comments(0)

瓦そばと牡蠣

 下関に行ったので、お昼はたかせで瓦そば&うなめし。今年、新下関にもお店ができたのです。お席はあるのに瓦の数が足りなかったみたいでちょっと待ちました。「お二人様なので1枚の瓦でお持ちします」とも言われましたが、瓦の回転順のせいか1人前ずつ2枚になってやって来ました。でも、美味しかったので〇

 帰りに柄杓田港で牡蠣を2Kg購入。今日はいつもの平尾です。小粒は1Kg600円。お持ち帰りは一人5Kgまで。年明けの牡蠣小屋は1月6日からだそうです。以上、柄杓田牡蠣情報♪

f0101679_178725.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2012-12-29 17:21 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
f0101679_1264810.jpg こっこさこの被災地応援活動第2回くつしたでなかよし!の受付はいよいよ明日12月29日までです。ペアの靴下とメッセージカードを持って、からすのほんやさんへ急げや急げ。GO~!

 ママ用の靴下。親子でお揃いのセットになった靴下。子ども用の可愛い靴下。赤ちゃん用の小さな靴下。それから今回はパパ用の靴下もいくつも集まったそうです。遠く離れてるけど、「忘れないで思ってるよ」の気持ちを込めて送りましょう。

 ご持参の時は、事前の連絡をお願いします❤
[PR]
by wkikyoko | 2012-12-28 12:19 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)

つどいへ帰省♪

 赤ちゃんの頃からつどいの広場へよく遊びに来てくれていたM君です。遠くへお引っ越ししたんだけど、夏休みや冬休みの帰省には必ずつどいの広場にも顔を出してくれます。今日はカプラで遊びました。来年はもう1年生になるんですって。すっかり大きくお兄ちゃんになりましたね。

高く積んだカプラと背比べ♪
f0101679_1214185.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2012-12-27 23:56 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)

小澤俊夫先生 in 田川

昔話研究の第一人者、小澤俊夫先生が田川にいらっしゃいます。県主催のフォーラムです。
参加費はもちろん託児(1歳以上の幼児)も無料。手話通訳付きです!

小沢先生の基調講演は15:05からですが、意見発表・交流にもご参加の予定とか。
昔話に込められた子ども観、昔話で語られる子供の成長。
思春期の揺れる心も、きちんと語られているのです。

申し込み締め切りは1月15日まで。行きたいなと思う方は筑豊教育事務所まで。
または、非公開コメントでお名前・電話番号等書いていただければ、一緒に申し込みます。

f0101679_12452564.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2012-12-27 13:00 | 図書V(交流・学習etc) | Trackback | Comments(0)

餅つきぺったん!

f0101679_8583076.jpg わいわいキッズの事務所に用事があって出かけていったら、おとなりの狸里庵(りりあん)からにぎやかな声が聞こえてきました。そうそう、今日はかよちゃん主催の餅つきの日でした。田植えから初めて自分達で収穫したお米での餅つきです。

 ♪お正月の餅つきは~ ぺったんこ ぺったんこ♪とわらべうたを歌う間一人がついて、周りでは2人1組で餅つきの手遊びなどしてました。女の子も男の子も結構しっかりついてました。お天気にも恵まれて、楽しそうな餅つき風景です。

 なんと50Kgの餅をついたそうです。ちょうどいい時間に居合わせたので、お手伝いもしないままに出来たての苺大福のおすそ分けを頂きました。出来たてお持ちは美味しいね!

 夜の会議で、再び狸里庵へ。餡餅・黒砂糖餅・黒米餅・石餅をお土産に貰いました。
f0101679_9131170.jpg
f0101679_9131827.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2012-12-26 23:55 | わいわいキッズ(活動) | Trackback | Comments(2)

冬の絵本展

f0101679_20414177.jpg 12月15日から始まってるさかえや本店風の音ギャラリー恒例の冬の絵本展に行っていました。初日にもちょっと覗いたんだけど、クリスマスの今日はNとふたりで。

 まずは1階のカフェでケーキ食べて、それから2階のギャラリーへ。オレンジ色の灯りがほんわか優しくお部屋を照らしています。それぞれ自分の好きな椅子に座って、しばし絵本タイムを楽しみました。昼間もいいけど、夜暗くなってからのギャラリーはいっそういい雰囲気です。

 ギャラリー担当のOさんセレクトの素敵な絵本がいっぱい。今回は少し数を押さえてとのことでしたが、それでも120冊置いてあるそうです。どれもいいんだけど、意外にみんな話題にしないけど私の好きな絵本を1冊ご紹介しましょ。石亀泰郎さんの写真絵本「イエぺはぼうしがだいすき」です。どこに置いてあるか、どんなお話か、探してみてね♪

イエペはぼうしがだいすき (日本の創作絵本)

文化出版局編集部 / 文化出版局


f0101679_20401199.jpg

 帰りにケーキを買って、それから本町のイルミネーションを見て帰りました。そうそう、絵本展は、年明けて1月14日までの予定。からすのほんやさんのお絵かき教室のみんなの作品展も同時開催中です。小さな画家さん達の素敵な絵も楽しめます。
f0101679_20402666.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2012-12-25 21:14 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(2)

お出かけ&雪景色♪

今日もイルミネーション見に来ました~!
f0101679_9312056.jpg

えへへ、本当ははしご酒デート♪
でもね、あんまり入らないもので3件でおなかい~っぱい。
人出も多かったので、1件目はデイトスで、2件目は駅を出て、3件目にくうてん。
お寿司・居酒屋・もつ料理でした。3件目でNと合流~っ!若い人の食欲は気持ちいい。
f0101679_9313080.jpg

それでもやっぱりイルミネーションも見ましたよ。
f0101679_931399.jpg

エスカレーターで3階まで登りながら見る景色もいいものです。
f0101679_9314882.jpg

帰ってみれば、雪景色。
電車でうとうとしていたら、わ~っという声に目が覚めました。
筑前山手駅のホームが真っ白。それから先は、南蔵院前も九郎原も大分も雪です!
f0101679_9321459.jpg

街のイルミネーションもきれいだけれど、こんな景色もとっても素敵。大きな雪です。
f0101679_9323374.jpg

お庭もすっかり雪景色でした。
f0101679_9501268.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2012-12-23 23:59 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

冬のレストラン

雨の日の朝、残り少ない熟柿を食べに鳥達が集まってました。
f0101679_1004113.jpg

夕方にはもうすっかりなくなってて、冬のレストラン「熟柿軒」は本日にて閉店。
f0101679_1003826.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2012-12-22 23:59 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)