あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

<   2012年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

小さな魔女の箒屋さん♪

f0101679_123239.jpg
 先日お見せしたサクランボの枝。この前はなんちゃって鉛筆を作ってみたのですが、今日はきれいな色の毛糸と組み合わせてみました。ちっちゃな箒の出来上がりです!

 長い方は先っぽまで入れて約40cm、短い方で約25cmってところでしょうか。パソコンのキーボードなど、デスク周りのちょっとしたお掃除にいかがでしょうか。それだと短い方が使いやすいかもしれません。

 どうでしょう?ちょっと量産してバザーにでもと思ってるのですが、欲しいなって思ってもらえるかしら?いくらくらいだったら買ってもらえるかしら?

 ちなみにサクランボには「つま先はいつも夢の方向」「筋金入りの萎えない気持ち」という花言葉があります。「誰からも愛される人気者 」「君をわすれない」「すべては愛のために」「無条件幸福」「心身ともに元気が一番!」というものも。素敵で前向きな花言葉と一緒に届けたいなと思っています。
[PR]
by wkikyoko | 2012-05-31 12:19 | 日々の事など | Trackback | Comments(4)
 ちくほ図書館企画の長崎街道筑前六宿開通400年「郷土を学ぼう講座 ~ちくほの歴史と文化~」に刺激を受けて、今日は図書館講座の受講者3人+1人での「郷土を学ぼう【自主】講座」です。午後もまだまだ続きます。

 内野宿の本陣跡には、当時の建物はなく空き地が広がってるばかりです。内野の三辻から北に延びる一本道は本陣の正門につながっていたという立派なお屋敷は、明治維新の際に解体されてしまったのだそうです。

 残っていればどんなに素晴らしい建物だったろうと想像するばかりなのですが、その一部が馬敷の西光寺さんに移築されているとのこと。ぜひ見せていただきたいと前もってお電話でお願いして、冷水峠を歩いた後、午後から西光寺さんを訪ねました。
f0101679_8143883.jpg
 じゃじゃ~ん!この続き座敷の一番奥のお茶室がそうです。梁や柱や建具など当時の物が現役でとてもきれいに残されていました。お茶室ばかりでなく、続きのお座敷のいたるところ、玄関に一番近いお部屋の梁はびっくりするほどの大木でした。

 西光寺さんは、10年前に本殿と庫裡とを新しくされたのですが、その時、「もう古いのですべて壊して新しくしましょう」という建築家さんと「こんな立派なものはきちんと残しましょう」という建築家さんがおられて、残す方で改築をされたんだそうです。玄関から4部屋か5部屋だったかの続き間ですが、中のお座敷は特に広くて今の建築法では許可が下りない作りだそうで、改築だからこの形が残せたということでした。

 それにしてもなぜ内野の本陣の古材が馬敷のお寺に移築されたのでしょう。対応してくださったお嬢さんのお話では、100年少し前の事、西光寺さんが火事になり立て直さなくてはいけなかったが、新しい材料を買うお金がなくて、ちょうど内野で本陣を壊した後の古材を売り出していたので、それを買って建てたということでした。それもご縁なんでしょうね。

 ところで西光寺さんは、由緒ある立派なお寺で400年以上の歴史があると伺っています。本殿も素晴らしく、ことに天井絵は江戸時代のものが色彩も鮮やかに残っています。
f0101679_831401.jpg
f0101679_8331192.jpg

 敷地も広く、お庭がとてもいいのです。車だと山門を過ぎて横手から入ることになるのですが、車を置いて山門の下まで引き返し、石段を登って境内に入ることをお勧めします。入ってすぐに大きな池、本殿を囲むようにお庭が広がっていて、裏手の山にはしゃくなげもあります。花の時期、紅葉の時期、そして冬枯れの頃も素敵な風情です。
f0101679_8395098.jpg
f0101679_840181.jpg

 西光寺さんは、ご住職も坊守さんも、それから今日対応してくださった跡継ぎのお嬢さんも、とても穏やかで優しい方ばかりです。次はまた紅葉の季節にお邪魔冴えていただきたいなと思いました。

 午前中は、長崎街道冷水峠の石畳を歩きました。
[PR]
by wkikyoko | 2012-05-30 23:38 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
 ちくほ図書館企画の長崎街道筑前六宿開通400年「郷土を学ぼう講座 ~ちくほの歴史と文化~」に刺激を受けて、今日は図書館講座の受講者3人+1人での「郷土を学ぼう【自主】講座」を行いました。

 「郷土を学ぼう【自主】講座」の、第1弾は象も通った冷水峠の石畳を歩く旅。詳しい情報を得ようとまず内野まで行ったのですが、頼みのNさんはご不在。でもラッキーなことに民生委員のOさんに遭遇。道順と駐車スペース情報を教えていただくことができました。

 峠道は思ったよりもきつい坂で、歩き始めてすぐにへこたれそうになりました。でもね、緑に囲まれ空気の匂いや高いところから聞こえてくる鳥のさえずりが気持ちいいの。竹の葉がハラハラと落ちてきて、川のせせらぎもずっと聞こえてます。森ガールの二人に励まされて、大根地神社の鳥居までたどり着くことができました。あ~達成感!
f0101679_0204179.jpg
f0101679_021549.jpg
f0101679_021256.jpg
f0101679_0211893.jpg
 午後は、馬敷の西光寺さんを訪ねました。
[PR]
by wkikyoko | 2012-05-30 23:06 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(2)
2年生:
「おまたせクッキー」 ハッチンス:作 (偕成社)
「バルバルさん」 乾栄里子:作 西村敏雄:絵 (福音館書店)


 今日の絵本は、次々訪れるお客さんのお話。「おまたせクッキー」は、知ってるっていう子が多くいました。それでも、おやつを食べようとするたびに増えてくお友達にドキドキ、おばあちゃん登場にホッ、そして最後は…という展開を楽しんでくれてました。「バルバルさん」は、床屋さんにやって来るいろんな動物と優しいバルバルさんの対応に暖かい笑い声が起こってました。「バルバルさん」の絵本の青い色が爽やかです。

バルバルさん (こどものとも絵本)

乾 栄里子 / 福音館書店


[PR]
by wkikyoko | 2012-05-30 23:00 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)

旅の途中…妄想可♪

 映画の前の時間調整とおなか調整は、博多駅2階にあるアンデルセン 「ブレッド&カンパニー」です。窓際に座ると、エレベーターとエスカレーターが見えます。通り過ぎる人を見て、その人の物語を勝手に想像したりして過ごします。

 朝食も昼食もティータイムも夜にも対応のメニューがいろいろ。私は旅行の途中なの。これから乗る列車や飛行機の時間待ち。今回の旅の目的地は…なんて、妄想にもふけったりできますよ。

 えつ、ひとりにしては食べすぎでは、ですって?いえいえ、Nとふたりです。Nはホットサンドのセットを、私は欲張りなデザートセット。Nの用事がちょうど2時間くらいなので、その間に映画を観て待ってましょうということで、その前のひと時♪
f0101679_2353526.jpg
f0101679_23531419.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2012-05-28 23:40 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
ダーク・シャドゥ」 ティム・バートン 監督 2012年

Tジョイ博多で白塗りデップ様に会​ってきました。
ネットでのレビューはあまり良くなかった​けど、私は結構楽しめました。
ゴシックホラー・コメディーだよ❤

最近のTVの映画CMは、あまりに煽るので好きじゃありません。
あんまり変な情報入れないで、過度な期待は持たないで、
面白ポイントは自分自身で見つけましょう。



 今日の映画はT・ジョイ博多で観たのね。阪急カードを持ってるので月曜日は1000円です。博多駅は便利だし、1000円で観られる機会が多くなって嬉しい。TOHOだと<10(トウ)4(フォー)>で14日が1000円でしょ。他にもカード会員は火曜日が1200円。6回観ると1回無料のサービスがあるのも魅力。どこの映画館でも毎月1日のファーストデイと毎週水曜日がレディスデイ。なるべくサービスのある日に出かけるようにしてるのはもちろん。でもね、夫婦50割引だと、いつだって二人で2000円。「寝ててもいいから一緒に行こう。面白かったら当たりって思うくらいでいいじゃない。」って誘うんだけど、夫はあんまり映画好きでないらしい。しょうがないので映画は結構一人で観に行ってるかな。サービスデイの時、どこかの映画館で誰か知ってる人に偶然会えると楽しいよね。
[PR]
by wkikyoko | 2012-05-28 23:21 | その他鑑賞(映画等) | Trackback | Comments(3)

えんぴつ屋さん♪

今年はサクランボの出来が今一つ。結局一粒も採らないで小鳥のごちそうになりました。
実は、木の1/5くらい枯れちゃってたみたいで。なんだか元気がなかったのです。
枯れた部分を大きく切ってもらって、その後自分でこんなふうに整えました。
f0101679_019486.jpg
何かにならないかなぁ~と眺めてましたが…
とりあえず細い枝で鉛筆を5本ばかり作りました。
f0101679_0194981.jpg
書き味もなかなかのものですよ。うん、抜群!
f0101679_0192394.jpg
クスクス…本当はね、先っぽ削って、油性ペンで黒く塗ってるだけ!
でも本​当にえんぴつっぽく見えるでしょ ъ( ゚ー^)イェー♪

[PR]
by wkikyoko | 2012-05-27 23:59 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)
手遊び「はじまるよ」
わらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「たんたんぼうや」 かんざわとしこ:作
わらべうた「なかなかほい」
絵本「おれたちはパンダじゃない」 サトシン:作
手遊び「パン屋に5つのメロンパン」
布の絵本「こんにちはあそぼうね
わらべうた「さよならあんころもち」
折り紙「吹きごま」


 今日の担当は、A山さん・T瀬さん・M浦さんと、福っ子のIさん。参加者は子ども5人、大人3人。

T瀬さん:お天気も良く、子どもさん達の集まりも良く、予定通りに始めました。「たんたんぼうや」は、小さなお子さんにもちょっと大きなお子さんにも楽しめる良い絵本でした。「こんにちは遊ぼうね」は、みんな参加してくれて楽しそうでした。

A山さん:一度「さよならあんころもち」でお話会を終わってから、第2部として折り紙を持ってきたのは、メリハリがあってよかったです。


[PR]
by wkikyoko | 2012-05-26 23:50 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(2)

花の妖精!?

ここは私の好きなお庭です。
f0101679_213843.jpg
花壇には四季を通じて溢れんばかりのお花が咲いてます。
f0101679_2135086.jpg
そして、不思議な人達が、花壇のあちこちで遊んでいます。
f0101679_2132739.jpg
見つけるたびにクスッと笑っちゃいます。
ここは私の好きな私のお庭…と言いたいけれど、本当はこのお庭、ここにあります!
f0101679_214695.jpg
ほとめき市場一太郎

[PR]
by wkikyoko | 2012-05-26 21:36 | 日々の事など | Trackback | Comments(4)

小さな世界

ヒメフウロの花があちこちに咲き始めました。
f0101679_14252627.jpg

マンネングサの黄色い花も元気です。
f0101679_1425982.jpg

カモミールには、小さなお客様。美味しい蜜をたっぷりどうぞ。
f0101679_14254668.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2012-05-26 14:27 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)