あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

<   2009年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

雪見風呂

f0101679_0374440.jpg
f0101679_0375651.jpg
暖かいとこに行けないのなら、雪が見たい。
でもそんなに思うとおりになるかしら?それがなりました。

ついた日は雨降り。でも朝起きると雪景色の雲仙温泉。
まだ夜が明ける前の露天風呂で念願の雪見風呂ができました。

山を降りると海辺のほうはどうってことなかったです。
青空にちょっとだけ雪をかぶって立っているのは平成新山です。

[PR]
by wkikyoko | 2009-12-31 23:31 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

かもめが翔んだ日

f0101679_23285432.jpg
f0101679_2329199.jpg
年越しは暖かな所でと計画していました。

Nのパスポートは11月末に期限が切れるので、ばたばた更新しました。
いくつかのサイトで空き状況をチェックしながら、クリスマス前にさあ申込みです。

最後の最後に自分達のパスポートを見ると、なんてこと!期限まで3ヶ月を切ってるじゃない。
大ボケもいいとこです。すっかりその気になっていたのに!うっかりもいいとこです。あ~あ、あっ。

急いで手続きをしても、日数を数えると、出発予定日までに間に合いません。
しょうがない。お正月はちゃんとお家に居なさいよってことなのね。
それぞれの実家にもちゃんと顔を見せなさいってことなのね。

て、ことで。フェリーに乗って帰ります。
かもめで有名なフェリーに乗ると私の故郷に着くのです。

いつもよりたくさん飛んでます。

[PR]
by wkikyoko | 2009-12-28 23:25 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(2)

まどさんの言葉

1909年11月16日生まれのまどみちおさんは100歳。
アルツハイマー病で入院生活中だが、今でも元気に詩や抽象画の創作活動を続けていらっしゃる。

毎日新聞12月27日付の家庭欄にまどさんの記事を見つけた。

まどさんの詩を学習した小学2年生の子ども達から寄せられた手紙に目を細めて喜んでおられた。
手紙の1通1通がほおずりしたくなってしまうほど可愛いと、まどさん。

そんなまどさんから、大人への一言。

「未来を引っ張っていく子どもたちを引き留めないようにしなくてはなりません。
必要のない時に手を出さない。子どもがさまざまなことを受け止めるのを邪魔しないこと」


新聞記事はこちらで
[PR]
by wkikyoko | 2009-12-27 22:37 | 読書(その他) | Trackback | Comments(4)

赤ちゃんが来た!

お隣に赤ちゃんがやって来た。

窓越しに赤ちゃんの泣き声が聞こえる。11月末生まれの赤ちゃんが泣いている。
甘えたような泣き声のときもあるし、何だかとって自己主張してるような強い泣き声のときもある。

あ、泣いてる、泣いてる。元気な泣き声だなって、うれしくなる。
新米のママやパパは大変かもしれないけれど、いっぱい泣いて大きくなってね。
[PR]
by wkikyoko | 2009-12-27 22:15 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)

お日様の力

f0101679_153418100.jpg 給湯器の不具合と屋根のメンテナンスから検討し始めた工事が、なぜかしら太陽光発電システムも導入することに。地球の未来のために!?昨日やっと諸工事が済みました。

 ほとんどHの趣味ですから。でも動き始めてみると、「へぇこのくらいのお天気でこんなに発電するんだ。」「今、これだけ電気使ってるんだね。」と、目に見えてわかるので結構面白く見入ってます。電化製品のスイッチをひとつ消すと、消費電力の数字がちゃんと下がるのが新鮮です。

 モニター左側のランプが青のときは、【発電>消費】ということです。お日様の力ってすごいのね。
[PR]
by wkikyoko | 2009-12-26 15:45 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)

クリスマス・イヴ

f0101679_23543743.jpg
クリスマス・イヴというのにHは出張。Nちゃんと二人の夜です。
チキンをメインの軽めの食事の後、サンタさんのロールケーキを食べて、
録画してた「フラガール」を観て、バブルバスで遊んで、本など読んで過ごしました。

まったりと良い夜でした。
今夜読んだのは「ホスピタルクラウン」です。

クリスマスのプレゼントとして、
Nちゃんに「かわいくて、わがままな弟」を。
自分自身にはハイチの民話「魔法のオレンジの木」を。
f0101679_23544918.jpg

かわいくて、わがままな弟

金澤 絵里子 / 講談社


[PR]
by wkikyoko | 2009-12-24 23:55 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

JOY TO THE WORLD

れな仲間たち
クリスマスコンサート&パーティJoy to the World
12月23日(水・祝) 14:00~ つどいの広場いいづか


 飯塚市在住のボーカリスト大塚れなさんとお仲間のみなさんによる楽しいコンサートでした。大塚れなさんは、幼い頃よりクラッシックを学ばれ、その後ジャンルやスタイルを越えた歌を歌われるようになったとのこと。ソロやいろんな楽器とのジョイントコンサートを行われたり、「音の泉」さんなどの音楽仲間とご一緒に病院やホス ピス・学校・施設などでボランティアコンサートを実践中。ボイスヒーリングもなさってます。

 そのボイスヒーリングのワークを受けておられる方達が、私のというかわいわいキッズの古くからの知り合い&活動仲間というご縁です。コンサートのために前日ピアノの調律に来てくださった方がこれまた知り合いで、れなさんの音楽仲間のお一人が別のルートでのお友達で、あの方とこの方が親戚で‥と、何だかグルグル回って繋がる関係でした。ふふふっ。何だか始まる前から楽しいっ!

 オープニングは賛美歌「おおベツレヘムよ」「グローリア」。「アヴェ・マリア」は3大アヴェ・マリアと言われるバッハ=グノー、カッチーニ、シューベルトとそれぞれの曲が聞けました。しっとりと聞かせる曲、客席も巻き込んでにぎやかに楽しく奏でられる曲、子ども達も大好きな曲と、盛りだくさんの曲でした。

 途中には音楽に合わせての子ども達のパフォーマンスがあり、H家シスターズもフープダンスを披露して、大きな拍手を貰ってました。上手だったよ。よかったね。

f0101679_23124635.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2009-12-23 22:31 | その他鑑賞(舞台等) | Trackback | Comments(0)

トージ・とうじ・冬至

冬至の夜ですね。

柚子・カボス・檸檬をお湯に浮かべました。
ぽかぽかと気持ちよかったのですが

ちょっとお肌がぴりぴり

[PR]
by wkikyoko | 2009-12-22 21:54 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)

クリスマスツリー

f0101679_16161481.jpg
クリスマスツリーを折って遊びました。
折り方はガジャのねーさんのブログで教えてもらいました。

[PR]
by wkikyoko | 2009-12-22 16:00 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)

手作りいろいろ

 わいわいキッズ財政活動の一環で、手作り小物をクリスマスプレゼント用に用意しました。いろんな人が手作り作品に取り組んでくれて、こんなににぎやかなコーナーが出来上がりました。作り手として、売り子さんとして、そして購入者として協力してくださった皆さん、どうもありがとうございました。

 たくさん買っていただきましたが、まだ在庫があります。「買ってもいいよ。」という方は、わいわいキッズの事務局までお知らせください。
f0101679_091480.jpg
f0101679_092350.jpg
f0101679_09319.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2009-12-20 00:02 | わいわいキッズ(活動) | Trackback | Comments(2)