あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

<   2009年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

かがくいさんの訃報

 朝一番で大分小に行って、2学期の朝読のシフトや11月に予定している読書フェスタの話し合いなどをして帰宅。PCを開くとかがくいさんの訃報を知らせするメールが届いていました。びっくりして新聞を確認するとおくやみの欄にかがくいひろしさんのお名前が本当に載っているのです。絶句!と、margaretさんのブログにもかがくいさんの突然の死を悼む記事が。本当に本当に、これからもっと楽しい絵本をたくさん書いていただきたい方だったのに。

 「おもちのきもち」を最初に見たときの衝撃は忘れられません。奇想天外で楽しくって、でも古きよき日本の雰囲気もあって、お話会で子ども達も大人も喜んでみてくれる絵本でした。「だるまさん」のシリーズも楽しい絵本でした。他にも他にも‥

 からすのほんやさんに行って、少しお話をしてきました。九州にぜひいらっして欲しい、来て頂きましょうねと言っていたからすちゃん。新しい絵本やカルタの案も見せていただいていたそうで、本当に残念で悲しくてとのこと。54歳、すい臓ガンだったそうです。調子が悪いと病院に行かれて、それから何日もなく、あっという間の出来事だったそうです。ご冥福をお祈りします。

おもちのきもち (講談社の創作絵本)

かがくい ひろし / 講談社


[PR]
by wkikyoko | 2009-09-30 23:54 | 読書(絵本) | Trackback | Comments(6)

お絵かき

ファミサポの交流会。横断幕代わりに黒板にお絵かき。
ちょっと可愛く描けたので記念に写真を撮りました。
f0101679_2334798.jpg

いえいえ、お絵かき交流会ではありませんよ。
今日の交流会は‥
f0101679_2363675.jpg
ですっ!

この前から「ちくちく・ぬいぬい」が続いて楽しいです。
一品持ち寄りも、それぞれの方のお得意を美味しく食べられて大好き!

今日のメニュー
手打ちうどん・炊き込みご飯・ゴーヤチャンプル・チキンソテーのサラダ
糠漬け・煮豆・フルーツ各種・韓国のお茶とお菓子各種
f0101679_23243171.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2009-09-29 23:27 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)

虫愛づる日々・2009

f0101679_055491.jpg
秋月お散歩中に見つけました♪

ネットの図鑑で調べたところ全国の雑木林に生息する「ヤママユ」と分かりました。
テンサン(天蚕)とも呼ばれ、美しい緑色の繭を作るのだそうです。
成虫になると口は完全に退化し何も食べないのだとか。

[PR]
by wkikyoko | 2009-09-27 23:59 | 日々の事など | Trackback | Comments(4)

秋月、リベンジ!

f0101679_21471757.jpg いつもいつも、秋月からの帰り道で迷子になってしまうのが悔しいのです。でも考えてみたら、家から直接に秋月に行ったことはほとんどなくって、いつもお出かけの帰り道にふらりと寄ってしまうから道が分からないのも無理のないことかもしれません。

 「よ~し。じゃあ、ちゃんと家から直接、秋月に行こうじゃないの!」ということになりました。リベンジです!待っててよ、秋月。逃げるんじゃないわよ!

f0101679_2222886.jpg


今日の秋月行きの目的は、
 ①家から秋月までの道をちゃんと把握する。
 ②運動不足解消のためのお散歩をする。
 ③運動後にお昼ごはんを食べる。


①OKです。行き方帰り方、しっかり把握しました。
 コースは、内野から夜須高原経由の道です。途中まではわりといい道なのですが、最後に離合の難しい山道があります。一度も迷わず、家から秋月の中心まで20kmちょっと。約35分で到着しました。あら、意外と近いのね。帰りは余裕で帰れることが判明したので、またまた未知の道路に挑戦してみました。

②これもOK。しっかり歩きましたよ。
 あちこちで稲刈りをしてました。お花もたくさん咲いてました。秋月はお水もきれいなのね。町並みの雰囲気が整えてあって、お散歩楽しくできました。歩きながら見つけたいい場所は、パン屋さんの奥にある庭園。お散歩の途中で寄るにはぴったりです。駐車場もあって自由に使えます。

③もちろん、OK!
 前から一度、ここで食べたかったの。杉の馬場の入り口近く、川のそばにあるお茶屋さん、何て名前なんでしょう?川の向こうのお店は「かじか」って看板が出てるんだけど。川原に降りていく感じの場所にあるちっちゃなお店の地鶏そばは、甘く炊いた地鶏が美味しく鶏肉の苦手なHも満足でした。他に食べたのは「月の峠」のカレーパン。お散歩でのどが渇いたので「ろまんの道」でアイスコーヒーと、駐車場でラムネを半分、帰る途中のお豆腐屋さんの豆乳アイスを半分。結構いろいろ食べました。運動量と相殺できるのでしょうかね。

ここね、ここ、ここ。いつも橋の上からいいなぁって眺めてたお店です。
f0101679_233899.jpg

行列のできるパン屋さん。開店時間の直前に通りかかったので思わず並んでしまいました。
ちょっとした庭園があって、買ったパンを食べたりするのにちょうどいい感じ。
f0101679_23414482.jpg

そのパン屋さんのそばには、眼鏡橋がありますよ。
f0101679_23444745.jpg

観光の人があまり行かないようなところも歩いてみました。ちょっとした流れもきれい。
f0101679_23542921.jpg

まだ若いどんぐりも可愛かったです。
f0101679_23581852.jpg

お土産は、「廣久葛本舗」で葛湯を数種類。「月の峠」でガーリックパンと甘いパンをいくつか。
地元のお店で柚子ごしょうとマタタビ(お茶にするの)。山のお豆腐屋さんで田舎豆腐。
次は、平日に温泉同好会でも遊びに行きたいな。

[PR]
by wkikyoko | 2009-09-27 21:45 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
わらべうた(はじめのご挨拶)「ぼうずぼうず」
詩と人形「くまさんのおでかけ」 中川李枝子
絵本「いもほりよいしょ!」 きむらゆういち:作 いもとようこ:絵 (教育画劇)
絵本「おおかみと七ひきのこやぎ」 グリム童話 フェリクス・ホフマン:絵 (福音館書店)
エプロンシアター「おかしのほしのくいしんぼう」


 Tさんが頑張っくれてるお話会。今回はIさんが助っ人で入ってくださいました。
[PR]
by wkikyoko | 2009-09-26 23:59 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
今日は「筑豊文化体験子ども教室」③
―教室パート2-「わらべうたあそび」の1回目です!

  毎年、大好評の“わらべうたあそび”。筑豊地方にはどんなわらべうたがあるのでしょう。聴いていると穏やかな優しい気持ちになれますね。そのわらべうたの根源は民謡だと言われています。一人で遊ぶ・二人で遊ぶ・三人・四人・たくさん…。人数が増えるにしたがって、遊びもどんどん広がっていく…。やっていると、時間が経つのも忘れちゃう。そんな不思議なふしぎな“わらべうたあそび”。先生は大屋省子さんです。

今日のわらべうた
 1・おはぎが およめに いくときは あんこと きなおで おけしょして
   まーるい おぼんに のせられて つーいた ところは おにがしま

 2・いっぴき ちゅー もーとに かえって にーひき ちゅー
   にーひき ちゅー もーとに かえって さんびき ちゅー
   さんびき ちゅー もーとに かえって にーひき  ちゅー
   にーひき ちゅー もーとに かえって いっぴき ちゅー 

 3・げっくり かっくり すいようび もっくり きんとき どろだらけ にちよーうび
   おわりの かみさま さんだいし ぴーひょろ ぴーひょろ さんだいし
   そら はーいれ そら はーいれ

 4・だーれかさん そら おーはいり はいった おかたは でてちょうだい


可愛いしぐさのわらべうたです。
それでね、「おにがしま!」と言った後に怖い顔や変な顔をするの。
思わず笑っちゃう。でも、ちっちゃいさんは、大きな声とすごい顔に泣き出す子もいます。
f0101679_1845246.jpg

少し大きくなると、それがもうおかしくって、笑いが止まらない。
「笑ったら負けよ。」と言われても、笑ってしまうもんね。
f0101679_1902949.jpg

丸くなって二人組みで遊びます。「そら はーいれ」でパートナーを換えていきますよ。
「げっくり かっくり」はとってもリズミカル。動きも次々変化しますが、みんな楽しく遊べました。
f0101679_1922771.jpg

お母さんが大好きなT君は何回もお母さんと組になります。
甘えん坊のK君はお兄ちゃんにお母さんを独り占めされたくなくって背中から降りません。
f0101679_1964461.jpg

エネルギー満タンの男の子達は、大縄跳びになると俄然張り切ります。
好きな事は何回でもやりたいし、どんどん難しいことに挑戦したくなるのよね。
f0101679_19105492.jpg

最初は難しくて思うように跳べなくっても、だんだん跳べるようになるのよね。
f0101679_19132852.jpg

何と大縄跳びを1時間近くも跳び続けた子ども達。
最初は立って待ってた順番ですが、最後の頃は座って順番待ち。
その間大屋さんは、ずっと縄を回しながらうたを歌ってくださいました。
f0101679_1915575.jpg

お疲れ様!次回はお手玉でも遊びますよ。
大屋さん、ありがとうございました。次回もどうぞよろしくお願いします。
f0101679_19175093.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2009-09-26 23:40 | わいわいキッズ(活動) | Trackback | Comments(0)

またまた‥

007.gif こけました 007.gif

今回は、流血の右膝頭です。ぐすん‥ぐすん‥
ジーンズの膝もざっくり裂けてしまいました。ひえ~~っ!
そしてなぜか太腿がこわばったような感じです。左足首もちょいと痛い。

「太ったからじゃない。」と言われました。
そんなこと言われなくても、それは重々承知しております。

「だから、歩いて運動したら。」っても言われました。
そうなんだけど‥ねぇ。


そのためにも‥ね。
欲しいのはやっぱりトレッキング用ポールです。
もしくは‥銀の握りのついた少し重たいステッキです。

024.gif

[PR]
by wkikyoko | 2009-09-25 23:17 | 日々の事など | Trackback | Comments(5)

たまごにいちゃん!

f0101679_7371073.jpg
わいわいキッズ立荘ブロックのお泊り会に登場した茹で卵の「たまごにいちゃん」


「たまごにいちゃん」シリーズ あきやまただし:作 鈴木出版
   「たまごにいちゃん」2001 / 「がんばる!たまごにいちゃん」2003
   「こんにちはたまごにいちゃん」2004 / 「たまごねえちゃん」2005
   「たまごにいちゃんぐみ」2006 / 「からすのたまごにいちゃん」2007・5
   「やっぱりたまごねえちゃん」2007・6 / 「へんしん!たまごにいちゃん」2008
   「きんのたまごにいちゃん」2009


 気がつけば、こんなにたくさんの「たまごにいちゃん」絵本が出てたのですね。こんなに多いと好きな本、そうでない本があります。苦手な本というのかな。シリーズものは難しい。でも、やっぱり面白かったりします。今度の舞台鑑賞例会「うえだぼんたのみちくさ劇場」(人形劇団京芸)で、たまごにいちゃんの人形劇を見るので、わいわいキッズでは今「たまごにいちゃん」絵本ブームです。みんなはどの本が好きですか?

たまごにいちゃん (ひまわりえほんシリーズ)

あきやま ただし / 鈴木出版

こんにちはたまごにいちゃん (ひまわりえほんシリーズ)

あきやま ただし / 鈴木出版


[PR]
by wkikyoko | 2009-09-25 08:05 | 読書(絵本) | Trackback | Comments(4)

魔法の言葉

もどろう もどろう もものは もどろ かえろう かえろう かきのは かえろ


 このわらべうたを教えてくださったのは、きりん文庫を主催されている徳永明子さんです。動きのあるわらべうたあそびなどして子ども達が興奮したときに、このうたを歌うと落ち着いた気持ちにすっと戻ることができますよ、と。

 本当に!鬼ごっこに発展するわらべうたあそびを終えて、もう一度席について欲しいとき、何にも説明をしないでこの歌を歌いながら、しぐさで着席を誘いました。何度も何度も繰り返し歌っていくうちに、きゃあきゃあ走り回っていた子達が、静かに座ってくれるのです。「暴れるのはもうおしまいっ!さあ、席について!戻って、戻って!」なんて大きな声を出す必要もありません。

 何だか本当に魔法の言葉!いいえ、魔法のわらべうたです!
 
[PR]
by wkikyoko | 2009-09-24 23:51 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(2)

おたのしみ会・秋の巻!

「おたのしみ会」 嘉穂南ブロック主催・どなたでも参加OK
9月23日(祝) 10:30~12:00

わいわいキッズって 知っていますか?

生の舞台を観たり みんなで遊んだり
ちっちゃい子から 大きい子まで いろんな仲間が いるところだよ053.gif

そんな楽しい仲間と一緒に いっぱい遊ぼうよ!

お友達さそって 遊びに来てね!
みんな待ってるよ~053.gif

☆プログラム☆
  手遊びしましょう!  「じゅうべえさんとはちべえさん」
  絵本を読んでもらいましょう! 「こんにちはたまごにいちゃん
                        「りんごがドスーン
  わらべうたで遊びましょう!  「うちのうらのくろねこが」
                       「おはぎがおよめにいくときは」
                       「いっぴきちゅう」「なびゃおおきくなれ」
                       「もぐらどん」「こんこんさん」
                       「もどろうもどろう」
  お待ちかね人形劇パート1   「タッコーさん、わいわいキッズって知ってる?」
  わいわいキッズいいづかの紹介を少し…
  お待ちかね人形劇パート2   「たまごにいちゃんを観にいこう!」
  ヨーヨー風船で工作しましょう!  「たまごにいちゃんを作ろう!」


 (特)こどもと文化のひろば・わいわいキッズいいづか 嘉穂南ブロック主催の「おたのしみ会・秋の巻」が、うぐいす台集会所で行われました。わいわいキッズってこんなところだよ、みんなで集まって遊ぶのは子どもも大人も楽しいよ、生の舞台を家族やお友達と一緒に観れるってとってもいいよ…ってことを、知って欲しくて企画した「おたのしみ会」です。シルバーウィークの最終日、楽しくみんなで遊びました。自治会長さんには大変お世話になりました。参加してくださった皆さんには、わいわいキッズのよさを感じてもらえたらうれしいなぁ。

まずは絵本タイム。10月の舞台鑑賞例会にちなんで「たまごにいちゃん」シリーズの1冊を。
2冊目は秋にぴったりりんごの絵本。Mさん、今日が読み聞かせデビューでした。
f0101679_2311183.jpg

大きい子も小さい子も、パパもママも手をつないで遊びました。
わらべうたあそびが初めての子、恥ずかしそうで、でも楽しそうでした。
f0101679_234218.jpg

わいわいキッズを知ってもらうための人形劇です。
今日の主人公はタッコーさん。タッコーさんもわいわいの仲間になってくれそうね。
f0101679_237567.jpg
f0101679_0142983.jpg

10月例会を紹介する人形劇です。演者はよしちゃん(中2)&かなちゃん(小6)。
奇想天外のストーリー展開で10月の例会を紹介してくれました。当日が楽しみぃ♪
f0101679_239179.jpg
f0101679_2391159.jpg

自作のヨーヨー風船のたまごにいちゃんを持って記念撮影!
たまごにいちゃんの人形劇は10月25日にありますよ。
f0101679_23134744.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2009-09-23 23:43 | わいわいキッズ(活動) | Trackback | Comments(0)