あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

<   2008年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

チキュウノ、ミナサン‥

早いもので2008年も残すところ26時間を切ってしまいました。 
すでにお正月の準備もすっかり終えて‥なんてことはなく、
遣り残したことのつけがドーンと押し寄せてきています。
世間では不要なものをどんどん整理するこの時期に、
変なものを見つけては買ってしまう私ですが、
来年もどうぞよろしくお願いします。

049.gif
f0101679_223848.jpg
買ったのは、水玉模様のお人形3体。
あまりにもファンキーなので、100円ショップから連れ帰ってきました。

[PR]
by wkikyoko | 2008-12-30 22:43 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)

自由と責任

 このブログの説明として、「本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?」なんて書いているのに、今年はあんまり本が読めませんでした。舞台も観そこねちゃったのが多い1年でした。今年最後のお楽しみにしていた THE FLYING ELEPHANTS のライブも当日になってキャンセルしちゃったし。その分、「後は何をしようかな?」のあれこれを頑張りましたということにしておきます。でも、この1冊は書き留めておかなくちゃ。自由と責任ということについて、深く考えさせられました。国のあり方ということについても。ジェンダーのことも。それから、このシリーズを通してずっと感じたのは、言葉の持つ力と物語ることの大切さです。ル・グゥインがなぜ、物語を紡ぎ続けているのかということも。

「パワー (西のはての年代記 3)」 ル・グゥイン:作 (河出書房新社)
[PR]
by wkikyoko | 2008-12-30 21:39 | 読書(児童書・YA) | Trackback | Comments(2)

振袖にネイル

f0101679_133283.jpgさてさて、明日はMの振袖姿の撮影日。
いつの間にやらこんなものを作ってました。
ヘア&メイクもどんな風にするつもりなのでしょう。

着物は清楚に‥なんて古いのかな。
でもまぁ、私も一緒に楽しんでます。

5年後にはNと楽しませてね。  さっ、寝よう。
[PR]
by wkikyoko | 2008-12-26 23:58 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
f0101679_11495748.jpg
 平成20年12月5日、全国各地で、それぞれの地域をより良くしようと頑張る団体・個人・地方自治体を表彰する「地域づくり総務大臣表彰」の受賞者が決定し、特定非営利活動法人つどいの広場いいづかも団体表彰を受けることになりました!今年度の受賞者は、団体17、個人4組5名、それに8つの自治体です。

 22日東京で行われた表彰式に参加、17の団体を代表して総務大臣より表彰状を頂きました。立派なブロンズの盾も。24日には飯塚市長に報告。表彰状と盾と手作りポスターはしばらく市役所に飾っていただくことにしました。

 同時に表彰を受けた団体、個人、自治体ともにユニークな取り組みでそれぞれ頑張っておられます。私達の活動もその中のひとつに選んでくださったことを感謝します。まず市や県が推薦をしてくださったこともうれしいことです。

 私達は行財政改革で廃園になった市立幼稚園の施設を市より借り受けて、子どもと子どものための活動を展開する人に広く開放しています。具体的な活動を展開するのはつどいの広場いいづかの運営に参加している団体・グループです。一般の方ももちろん使えます。障害がある子のための居場所としても活用され、高齢者や地域の方との交流の場も生まれています。この場所を「つどいの広場いいづか」と名づけて、自分達だけでなくみんなの為に使いあおうという設立当時の思いを大事にしながら育ててきた場所です。

 何だか上手く説明できません。「要するに、子ども向きの施設を管理運営してるのですね。」と言われます。たぶんそうなんでしょう。でもそれだけじゃないよ!とつい力んでしまいます。なぜかなぁ?なぜだろう?不思議だなって思った人はつどいの広場へ遊びに来てね!小さな丘のピンクの屋根が目印です。

 最後になりましたが、つどいの広場いいづかで活動をしてる皆さん!つどいの広場いいづかを見守り、影に日向にサポートしてくださっている皆さん!皆さんのひとつひとつの活動、一人一人の頑張りと励ましと、交し合う笑顔の全てが、広場を輝かせているのだと思います。本当にありがとうございます。やったね、私達!

*「地域づくり総務大臣表彰」の概要や受賞者情報*
「総務大臣表彰」&「平成20年12月5日」で検索してください。
総務省の報道資料をPDF等で見ることができます。
   
[PR]
by wkikyoko | 2008-12-25 11:55 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(4)

Merry Christmas

 今夜はクリスマスの前の晩、クリスマス・イヴです。この冬、特にお気に入りだったクリスマスの本3冊を紹介します。

f0101679_22135113.jpgクリスマスのまえのばん
C・ムア:詩 T・テューダー:絵 (偕成社)

 クレメント・ムアの詩を元に描かれた絵本の中でも、ターシャ・テューダー絵の細やかさには惚れ惚れとします。リズムのよい詩とともに、雪に覆われた冬の景色・小さな動物達・丁寧な暮らしの様子も一緒に楽しめます。サンタクロースは小人のおじいさん。それを目撃するお父さんの白いパジャマとナイトキャップ姿もいいなぁ。

クリスマス・イブ
M・W・ブラウン:作 B・モントレソール:絵 (ほるぷ出版)

 華やかな色合いの絵本が多い中、オレンジ色のグラデーションと黒色で描かれるクリスマス・イブの様子。劇的な出来事があるわけでもなく、サンタクロースも出てこないけれど、静かな中に子ども達のクリスマスへの期待と喜びを感じます。窓の外からクリスマスをお祝いする歌が聞こえてきそうな気さえします。

ゆきのまちかどに」 K・ディカミロ:作 B・イバトゥリーン:絵 (ポプラ社)
 くすんだ金色、深くて濃い青、暖かなオレンジ。そんな色がクリスマスっぽくってとてもいいのです。何だか映画みたい、とも思いながら自分で読んでいて、フランシスのひとことの台詞で泣きそうになりました。その前のページのシルエット、最後の言葉のない見開きのページ。じっくりと間近で楽しむ本かもしれません。
[PR]
by wkikyoko | 2008-12-24 22:14 | 読書(絵本) | Trackback | Comments(2)

クリスマスの前に

 クリスマスの前に東京に行ってきました。ふふっ、その理由は後日ご報告します。
f0101679_23484218.jpg
f0101679_23532013.jpg
f0101679_23533066.jpg
f0101679_23534055.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-12-23 23:57 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
今日は筑豊文化体験子ども教室
「筑豊の昔話」の2回目です!
講師は、宮崎県在住の女優・濱崎けい子さん(二人の会)。

f0101679_0254416.jpg 
濱崎けい子さん
 子どもと演劇をつなぐ地域に根ざした活動が評価され、児童・青少年演劇に貢献した演劇人に贈られる「全児演正賞」を受賞。2005年には二人の会20周年記念として、堺雅人さん(NHK大河ドラマ「新撰組」「篤姫」に出演)との二人芝居「宮城野」に取り組まれました。また、他劇団や音楽家との共演、一人芝居や朗読劇など幅広いジャンルで活躍されています。

f0101679_0331740.gif

 さてさて、伝統文化の昔話教室全3回の内の今日は2回目。「助郷御免」の舞台を作り上げることを目標にお昼を挟んで3時間も頑張りました。
f0101679_815190.jpg
 まずは、声を出しながら身体をほぐす発声練習からです。発声の基本の50音を「あいうえお」から「ぴゃぴゅぴょ」まで。口をよく開けて、お腹から大きな声を出していきます。出た声をポトンと自分の前におとすのではなく、遠くまで飛ばすつもりで発声しましょう。

 その後の言葉遊びで読んだ詩は、「くちびるたいそう」(まどみちお)、「あるけあるけ」(鶴見正夫)、それから工藤直子の『のはらうた』より「さんぽのおと」「いそがし・いそがし」「ものさし」と「なかなおり」でした。どの詩も楽しくて、思わず身体も動き出しました。

 後半はいよいよ「助郷御免」の舞台づくり。中央の箱馬には肥後の殿様と、役人達。その両脇にはナレーター。内野の村人達はVの字に敷いたゴザの上に控えます。普通に読むだけでも楽しいお話ですが、濱崎さんの指導と演出が入り、なかなか本格的な朗読劇になっていきます。子ども達も自分の役を楽しんでいて、繰り返しの練習ややり直しにも、それぞれに工夫を加えながらついていくことができました。都合が悪くって参加できなかった子の代役として、大人も何人か入ったのですが、こちらもすっかり役者さんになりきって、子ども達との共演を楽しむことができました。お話の最後には伝統文化こども教室オリジナルの「めでたし節」を歌い踊りました。
f0101679_8111728.jpg
f0101679_8205668.jpg で、左の写真は、3時間も練習したので、「あ~~~っ、疲れた!」の図?いえいえ、これは、前半の言葉遊びの1コマ。詩を読みながら、歩き回ったり、ジャンプしたり、言葉に合わせて身体を動かし、心も動かして、のびのびと自分を解放させていきます。だからこんな風に寝っ転がることもあるのですよ。面白そうでしょ!
[PR]
by wkikyoko | 2008-12-21 23:51 | わいわいキッズ(活動) | Trackback | Comments(0)
f0101679_20125538.jpg 大分小学校区青少年アンビシャス運動地域連携事業のメインイベント~クリスマスイルミネーション&灯明作り・バザー・コンサート・点灯式etc~がありました。すみません、全ての行事が済んでからライトアップだけ見に行きました。体育館の外階段を上って2階から撮影。可愛いデザインの灯明に最近のお疲れ気分がパッと晴れました。ほんと、可愛い♪
f0101679_20105058.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-12-20 20:22 | その他の活動 | Trackback | Comments(2)
f0101679_130923.jpg
クリスマスを前に、あたたかな言葉と声の贈り物
濱崎けい子 おはなし朗読会

とき:12月19日(金)
ところ:つどいの広場いいづか 図書室

 今年最後の朗読勉強会「みみずく」です。濱崎さんの魅力を知っていただく為に小さな朗読会も一緒に企画しました。一生懸命広報したつもりなのですが、皆さんお忙しい時期だったようで少人数の会となりました。でも、それだからこそ、参加した人にとってはとっても贅沢な会となりました。

*** おはなし朗読会プログラム ***
絵本「これはのみのぴこ」 谷川俊太郎:作 和田誠:絵 
   「もけらもけら」 山下洋輔:作 元永定正:絵
   「るるるるる」 五味太郎:作
   「ぽぱーぺぽぴぱっぷ」 谷川俊太郎:作 おかざきけんじろう:絵
小さな人形劇「手袋・帽子・マリオネット」

絵本「クリスマスのまえのばん」 クレメント・ムア:詩 ターシャ・テューダー:絵
朗読「森のお店やさん」 林原玉枝
素話「そりゃぁよかった!なんてこったい!」
朗読「星の街のものがたり」 別役実
   「千の風になって」 新井満

**プログラムの細字のものは私がやらせていただきました。**

濱崎けい子さん(二人の会)は宮崎県在住の女優さん
 子どもと演劇をつなぐ地域に根ざした活動が評価され、児童・青少年演劇に貢献した演劇人に贈られる「全児演正賞」を受賞。2005年には二人の会20周年記念として、堺雅人さん(NHK大河ドラマ「新撰組」「篤姫」に出演)との二人芝居「宮城野」の公演。また、他劇団や音楽家との共演、一人芝居や朗読劇など幅広いジャンルで活躍中。

初心者大歓迎! お問合せはわいわいキッズいいづかまでお願いします。
             このブログのコメントでの問合せや参加申込みもOKです。
             非公開コメントにできますので、お気軽にどうぞ。
             次回は1月21日の予定です。

濱崎さんの公演・ワークショップ御希望の方は、
  このブログのコメント欄を利用してお問合せください。
  非公開コメントで連絡先を教えていただければお返事いたします。
f0101679_13555396.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-12-19 23:59 | その他鑑賞(舞台等) | Trackback | Comments(0)
わらべうた(布あそび)「かくかくかくれんぼ」「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
      (お手玉)「こめこめ」「ちゅっちゅっこっこ」
絵本「たまごのあかちゃん」 神沢利子:作 柳生弦一郎:絵 (福音館書店)
わらべうた「めんめんすーすー」    
絵本「んぐまーま」 谷川俊太郎:作 大竹伸郎 (クレヨンハウス)
エプロンシアター「サンタさんをさがせ」
絵本「かみさまからのおくりもの」 ひぐちみちこ:作 (こぐま社)
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 いつも一緒にやっているF井さんとF市さんは都合が悪くて今日はお休み。急遽、T瀬さんに助っ人をお願いしました。お天気もよく暖かな日でした。参加してくれたのは5組のママと赤ちゃんでした。

 参加の赤ちゃん達のお名前を聞くのを毎回の楽しみにしているのに聞いてもすぐに忘れちゃう私です。でもやっぱり聞きたくって今日もお名前聞きました。だって名前を呼びたいんだもん。こうたろうくん・みさきちゃん・こはるちゃん・さちかちゃん・けいくん‥あってますか?間違ってたらごめんなさい。6ヶ月からもうすぐ2歳までの赤ちゃん達です。歩くのがうれしい1歳さんがニコニコ歩き回っていたり、もうすぐ2歳さんは落着いてお母さんのお膝でお話を聞いていたり、初めて参加の6ヶ月さんとお母さんもとっても楽しそうでした。
[PR]
by wkikyoko | 2008-12-19 23:55 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)