あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

<   2008年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

虫愛ずる日々【6】

小平もこんなに大きくなりました。他にもいろいろ小さな虫達。

f0101679_1984731.jpg

f0101679_199124.jpg

f0101679_1991240.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-05-31 19:16 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)

虫愛ずる日々【5】

緑色がはっきりしているのが大吉。薄緑色が中太です。
小平は黒っぽい色が勝っていますが、今朝はご機嫌斜めなので撮影してません。
(嘘で~す。あまりにボケ写真だったのでUPできないだけです♪)

f0101679_9284285.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-05-31 09:41 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)

虫愛ずる日々【4】

何かもう、虫の撮影にはまってしまいそうです。
キアゲハの幼虫3匹は、こんな感じでパセリの葉っぱに住み着いてます。
おまけの2枚は、何だか良く分からないんだけど、虫です。とりあえずパチリ♪

f0101679_18103053.jpg

f0101679_18104192.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-05-30 18:10 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)

虫愛ずる日々【3】

 もしやと思って、終りかけのパンジーを覗いたら‥‥いたいた、ヒョウモンチョウの赤ちゃん♪じゃあね、君はツンクということで。ツンクのトゲは手のひらに載せても全然チクチク感がありません。ツマグロヒョウモンかと思うのですが、詳しいことはわからないの。ごめんなさい。
 今年はあんまりパンジーを植えていないから、餌ちゃんと足りるかなぁ?

f0101679_847386.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-05-30 08:47 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)

虫愛ずる日々【2】

 幼虫は3匹います。大中小です。今朝見たときは小平だけがむしゃむしゃとパセリの葉っぱを食べてました。中太と大吉は眠っているのか、じっとしたまま。
 かまきりの赤ちゃんも遊びに来ています。それから今朝は、カッコウの鳴き声がとっても近くに聞こえました。今日のお天気、曇りのち雨の予報。もうすぐ梅雨です。

f0101679_6321191.jpg
f0101679_6322511.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-05-30 06:32 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)

虫愛ずる日々【1】

 春先までこんもりと森のように葉を広げていたパセリが、ニョキニョキと背高のっぽになって蕾も出てきました。へぇ~こんなになるんだね、と眺めていると!おやおや、これはいもむしちゃんではないですか。キアゲハの幼虫かなぁ?私達、パセリはもう充分食べましたので、これからしばらくは幼虫観察をして楽しむことにします。よろしくね♪

(写真はデジカメのスーパーマクロで撮ってみました。やっと使いこなせた機能です。)
f0101679_16404012.jpg
f0101679_16405294.jpg
f0101679_1641274.jpg


musi-himeさまへ
しばらくの間、ブログのタイトル使わせていただきます。

[PR]
by wkikyoko | 2008-05-29 16:43 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)
f0101679_6122215.jpg
日時:6月7日(土)11:00~
場所:ちくほ図書館1Fおはなしコーナー

テーマ「たいせつなもの」
★絵本「たからさがし」 ★絵本「ピッツァぼうや」
★布絵本「なーらんだ」 ★絵本「もったいないばあさん」
★紙あそび「おはなし」 ★のび~る絵本「ほしい」
☆おたのしみ「紙コップ工作」☆

f0101679_22563017.gif

 ちくほ図書館5周年のスペシャルおはなし会は、司書さんとボランティアの共同企画です。一緒に楽しいお誕生会にしましょうね、と張り切っています。プログラムにはありませんが、新しい館長さんからも「お話or絵本の読み聞かせ」のプレゼントがあるかもしれません。館長さんのプレッシャーにならないように「短いのでいいです。1つでいいです。」ってお願いしたつもりだけど、お話好きの館長さんらしく、違った意味で「短いのでいいです。1つでいいです。」ってお願いし直さなくっちゃかしら?でも、楽しそう!
[PR]
by wkikyoko | 2008-05-28 23:01 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)
1年生:
おおきなきがほしい」 さとうさとる:作 むらかみつとむ:絵 (偕成社)


 若葉がどんどん育っていく季節です。ちょうどこの頃になると読みたくなるのがこの絵本です。1年生には少し長いかもしれないけど、とってもワクワクするお話なので、読んでみました。木登り、木の上の自分の家、小さな動物たちとも友達になれて、だれだって本当にこんな木が欲しいなぁって思うわよね。

 たくさん本を読んでもらってる1年生、主人公の「かおる」と一緒に、大きな木を想像しながら絵本の世界を楽しんでいました。ページをめくるごとにほぉと目を見張る子、思わず思いが口に出る子もいました。ただ、やっぱりちょっと長かったのかな、途中で気がそれたのかじゃんけんで遊び始めた子が1組いて、残念でした。だって、後で先生に叱られちゃったものね。ごめんね。でも、また面白い絵本を持ってくるからね。
[PR]
by wkikyoko | 2008-05-28 18:45 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
f0101679_15141512.jpg大分小学校区青少年アンビシャス運動地域連携事業
読書ボランティア入門講座「本を通し子どもと分かち合う豊かな時間」


 本に親しむ習慣を持つことは、子ども達の人生にとって、とても大きな財産となります。子ども達が本に親しみ本好きになるきっかけとなる朝の読書の時間を豊かにするために、私達ボランティアも微力ながらお手伝いをさせていただいています。すでに呼び慣れた言葉として「読み聞かせ」という言葉を使っていますが、読み聞かせの活動は一方的に子どもに本を読んで聞かせるのではなく、読み手(先生方や私たちボランティア)と聞き手の子ども達が、本を通して豊かな時間を分かち合う活動だと思っています。

f0101679_15215269.jpg こんな素敵な時間をもてる読書ボランティアを一緒にやっていただけませんか?ボランティアになりたいけれど実践の経験がない、わが子に本は読んでやったことはあっても集団を前に絵本の読み聞かせをしたことがないとおっしゃる方に、ボランティアを始めるきっかけとなるような講座を目指しています。最初の敷居は低いです。でも、やればやるほど奥の深い活動でもあります。そして何よりボランティア自身が楽しくやりがいのある活動です。

 大分小学校での読み聞かせボランティアに興味のある方を主な対象としますが、講座終了後のボランティアを強制するものではありません。その他、子どもの読書に興味のある方なら、どなたでもかまいません。お気軽にお出でください。皆様のご参加をお待ちしています。



日時:6月16日(月)13:30~15:30
場所:大分小学校クラブハウスにて

~~~~講師~~~~
伊藤えみ香さん他 (嘉朝市『嘉穂布の絵本の会』)
~~~~内容~~~~
読書ボランティアとして長年活動されてきた経験を活かしたお話とお話会の実演

講座終了後のフォローアップも行います。

6月18日・25日・7月2日・9日(水)9:00~ 大分小学校図書室にて
4日間のうち都合のよい日にお出でください。何回でも構いません。
私達ボランティアがご相談を受けたり、ご質問にお答えします。

読み聞かせの時間は、水曜日8:40~8:55 / 他に1年生は、毎日8:25~8:35
参加の回数は各人自分のペースにあわせ、無理のない参加を心がけています。


大分小学校へ6月12日(木)までにお申し込みください。  ℡:72-0106

[PR]
by wkikyoko | 2008-05-27 15:24 | 図書V(交流・学習etc) | Trackback | Comments(0)
平成20年度飯塚市ブックスタート事業
 「ブックスタート研修会」  講師:田中共子氏(元杉並区図書館職員)


 平成20年4月2日以降に生まれた赤ちゃんに対して、飯塚市でもブックスタート事業が始まることになりました。4ヶ月児検診で実施予定なので、8月の検診時から始まります。それに向けての初めての研修会です。飯塚市は今年度から図書館の運営を指定管理者に任せることにしたので、ブックスタートは行政と図書館とボランティアの連携をしっかりと築いていかなくちゃいけません。やっと始まったこの事業、Y図書館長は「少なくても15年続けて子ども達の育ちを見守り、町の変化が期待できる事業にしましょう。」と仰ってます。ばら撒きではない実のある事業になって欲しいと思ってます。
[PR]
by wkikyoko | 2008-05-27 14:59 | 図書V(交流・学習etc) | Trackback | Comments(4)