あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

<   2008年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

レトロな町で洋食を

 今日は私たちの結婚記念日だそうで、それも25周年だそうで、Nちゃんが「お出かけするなら私も連れてって。」と言うものですから、下関のおばあちゃんちへ行くことにしました。途中、門司港へ寄り道して古い商店街あたりを歩いてみました。海岸沿いのレトロ地区もいいけれど、この辺もかなりディープな面白さです。

古い看板に自由を求める空気を感じるなぁ
残念ながら、平民食堂はしばらくの間お休みだそうです。
その張り紙もかなり年季が入ってそうでした。
f0101679_5252479.jpg


ここは、ちょっとした人気店らしいです
全国から取り寄せたお芋。地酒ならぬ地焼き芋を楽しめますね。
f0101679_5273147.jpg


もっと古い洋食屋さんもあったのですが‥今日はここで
ニュー・ラッキーというお店。年配のお客さんも多くておしゃれね。
夫はハヤシライス。私はハンバーグ。Nちゃんはカレー。
カレールーが別の容器で添えられているのも久しぶりに見ました。
f0101679_5284865.jpg


関門トンネルは50周年だそうです
こちらは下関側の入り口。鯉幟と一緒に河豚幟も泳いでました。
f0101679_53025.jpg
f0101679_005815.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-04-29 23:22 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)

高原の風に会いに行こう

f0101679_7235268.jpg 新緑が気持ちいい季節。お花畑に行きたいなぁ。高原の風にふかれに行きたいなぁ。ねぇねぇ、くじゅうへ行こうよ!と、出かけたくじゅう花公園は、文字通り花いっぱい。緩やかな斜面に植えられたお花と、遠くに見える山並みがとってもきれい。暑くも寒くもなくて歩くのにちょうどいい。
 私は、水播きのお手伝いしながらお散歩するね。うふふ、これがしたかったんだ♪

f0101679_7244067.jpg
f0101679_7253296.jpg
f0101679_7303015.jpg
f0101679_7312559.jpg
f0101679_731418.jpg

 瀬の本高原経由でくじゅう花公園へ行った後は、ぐるっとくじゅう周遊道路を通ってガンジーファームへ。それから、男池方面を目指す。男池に行く途中にある「白水鉱泉(しらみずこうせん)」が目的なの。それはもうびっくりするくらいの炭酸水。その場で飲むのは無料。お持ち帰りは20ℓ500円。私達は半分遊びで、20リットルの容器を1個持っていくだけだけれど、みんなたくさんの容器で汲みに来ている。胃腸病やアトピーやあれやこれや効能があるらしい。観光地化してないので知る人ぞ知る、ってとこみたい。白山鉱泉や男池の辺りは、まだ春浅いと言った風景。寒々としていて緑が少ない。そんな中に山桜の花があちこちでひっそり咲いていた。
f0101679_7321059.jpg
f0101679_7322824.jpg

 ところで、今日のドライブで食べたものは、ソフトクリーム3種(1種類に1個づつを分けっこして食べたので、カロリーはそんなに心配しないでね♪)とお蕎麦。写真はくじゅう花公園でのブルーベリーソフトだけれど、一番美味しかったのはガンジーファームのソフトクリームね。濃厚だしボリュームもたっぷりです。お蕎麦は飯田高原交差点近くにある「風来坊」という名前のお蕎麦屋さん。メニューは盛り蕎麦の並と大盛りの2種類だけ。薬味は生わさびを自分でおろしたものと辛み大根と白葱。シンプルで美味しいお蕎麦でした。食後の蕎麦湯もとろりと濃くてGood!なのに、いっつもメインの画像がない。食いしん坊さんは、写真を撮るのも忘れて先に食べちゃうからね。
f0101679_7344722.jpg
f0101679_738424.jpg

【おまけ・その1】ドライブの途中で見つけた面白看板
f0101679_7383581.jpg

【おまけ・その2】あまがせフラワーパークそばで聞いたうぐいすの声

[PR]
by wkikyoko | 2008-04-28 23:23 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
赤ちゃんとママに
絵本「だっこだっこだーいすき」
            かみじょうゆみこ:作 100%ORANGE;絵 (福音館書店)
絵本「へびくんのおさんぽ」 いとうひろし:作 (鈴木出版)
わらべうた「めんめん・すーすー」
絵本「すずめくんどこでごはんたべるの?」 たしろちさと:作 (福音館書店)

読み聞かせが好きな大人の方へ:
絵本「にんげんごみばこ」 のぶみ:作 (えほんの杜)
絵本「おでんさむらい しらたきのまき」 内田麟太郎:作 西村繁男:絵 (くもん出版)
紙芝居「ねこのたいそう」 長野ヒデ子:作 (童心社)


 お話会のプログラムをしっかり立ててきたTさんがでしたが。お客さんは10ヶ月の赤ちゃんとママだけでした。赤ちゃんにというより、ママゆっくり楽しんでねという気持ちでやりました。その後、「絵本読んでもらえますか?」と言ってこられた方へおまけのお話会です。
[PR]
by wkikyoko | 2008-04-26 23:51 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)

黄色いお花

七重八重 花は咲けども ○○の 実のひとつだに なきぞかなしき

 春は黄色いお花が目に付く。菜の花・タンポポ・水仙・チューリップ。木の花ならレンギョウ、そしてほら、あれあれ、あのお花。木に咲く黄色いお花。ほらぁ、あのお花!和歌でも有名なあのお花。その名前がどうしても出てこない。もう何日も出てこない。太田道灌のエピソードまでちゃんと分かっているのに出てこなかった名前が、今日やっと口を突いて出た。「山吹!」あ~~、すっきりした。

 車の中でそのことを話したら、夫が言った。「名前を思い出さないときは、【あ】から順に言っていくといいよ。ぼくなんか、人の名前が思い出せないとき、いつもそうしてるよ。」だ、そ・う・だ。親切なアドバイス、どうもありがとう!
[PR]
by wkikyoko | 2008-04-26 15:57 | 日々の事など | Trackback | Comments(2)

厚い本

「ユゴーの不思議な発明 THE INVENTION OF HUGO CABRET」
            ブライアン・セルズニック:作 金原瑞人:訳 (アスペクト)


 怒涛の4月を過ごしてる。本を読む余裕がない。でもそうなるといっそう本を読みたい。それも厚い本を読みたい。本が好き。本の中身も好きだけれど、本の形も好き。どっしりと厚みのある本に惚れ惚れする。その重さにうっとりする。そんな本の装丁はやっぱり落着いたものがいい。派手な色使いはダメ。軽いタッチの絵もイヤ。

 2008年1月1日発行の「ユゴーの不思議な発明」はA5変形判544ページ。黒い表紙には、じっとこちらを見つめる少年の顔。扉は深い臙脂色。その後また黒いページが続いて物語が始まる。始まりは小さな絵。まあるい月が照らすのはパリの街。画面が徐々に大きくなり、夜が明けて朝の駅。人が増え、人込みとなり、その中を駆け抜けていく少年。

 丁寧に描かれた鉛筆画の連続は、まるで映画を見ているよう。言葉もなく絵が続き、少年の秘密を読者はドキドキと追っていく。緊張が高まった所で、やっと文字のページ。むさぼるように物語を読む。そしてまた絵・絵・絵‥‥

 1930年代、パリの駅に住む孤児ユゴーの物語。父の残したカラクリ人形。駅で手作りのおもちゃを売る老人と、彼の家で養われている少女。

 とっても不思議。本の作りも、物語も。本を読み終える直前まで、どうして「ユゴーの不思議な発明」なのかと思った。どちらかというと「発見」じゃないかしら。でもやっぱり「発明」なの。あっと驚く結末まで、この厚い本は2時間弱で読める。でも決して軽くない。だまされたと思って読んでみて。ううん、だまされるために読んでみて。
[PR]
by wkikyoko | 2008-04-26 07:03 | 読書(児童書・YA) | Trackback(1) | Comments(4)

緑の力

頼みもしないのにお庭の雑草はぐんぐん大きくなってます。
可愛がってるお花も負けるな!雨上がりの今朝はいい気持ちね。

f0101679_813773.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-04-24 08:05 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)
4年生:
1ねんに365のたんじょう日プレゼントをもらった
 ベンジャミンのおはなし
」 J・バレット:作 R・バレット:絵 (偕成社)
てじな」 土屋富士夫:作 (福音館書店)


 新年度の読み聞かせが今日から始まりました。担当の先生は引き続きで、クラスとの繋ぎもきちんとしてくださってました。図書室の先生も読み聞かせの記録をみんなに見てもらえるように大きな表を用意して待っていてくださいました。読み聞かせの記録はクラスごとにとっていましたが、掲示用を作ってそこに本の情報を書き込んでいくのも楽しい情報発信になるかなと思っています。新しいボランティアの募集も始めたいなと思っていたところ、「どなたかよい方に講師をお願いして講座を企画するなら、そういった経費はありますよ。」と校長先生に言ってもらって、夢は広がる新学期です♪
[PR]
by wkikyoko | 2008-04-23 22:10 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(2)
f0101679_17395316.jpg
大分小学校朝の読み聞かせスケジュールです。今年度もどうぞよろしく♪
表をクリックすると大きくなります。

[PR]
by wkikyoko | 2008-04-23 17:39 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)
f0101679_89440.jpg
わいわいキッズいいづか5月舞台鑑賞例会
「くまの子ウーフ」事前学習交流会


 4月21日(月)10:30~
 イイヅカコミュニケーションセンター3階和室

 人形劇団プークの長谷さんを招いての事前学習交流会です。「生の舞台を幼い頃から観続けることの大切さ」を中心にお話をしていただきました。

 参加したのはわいわいキッズいいづかの委員さんたち、17名。自己紹介の際に子ども劇場歴を言ってもらったところ、最長19年!最短2年未満でした。子どものころに入っていたという人、独身時代に青年として活動を始めて今3児の母も2名。

 長谷さんのお話は、普段私たちが実感していること。「そうそう」と深く頷きながら聞かせていただきました。いい素材ををたっぷり用意して、じっくり煮込んで舞台を作る。仕上げはステージと客席とのキャッチボール。子育ても一緒ですね。
f0101679_81694.jpg
f0101679_815346.jpg

 と。お話の後は、みんなで定休日の「蕎麦切倭人」におじゃまして、特別に美味しいお蕎麦と天むすを頂きました。
 美味しいものを一緒に食べて、「くまの子ウーフ」での仲間作り頑張りましょう!
f0101679_922466.jpg

f0101679_9251341.jpg

f0101679_9271031.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-04-21 23:42 | わいわいキッズ(鑑賞) | Trackback | Comments(0)
4月19日(土)14:00~ 「くまの子ホットケーキを作ろう」
5月鑑賞例会「くまの子ウーフ」に向けて


 食いしん坊のウーフにちなんで、美味しいホットケーキを作りました。でも、わいわいキッズいいづかのホットケーキはただのホットケーキじゃありませんよ。子ども達とお母さんで楽しい活動を続けている「どろんこクラブ」こだわりの、卵もバターも使わないで作る身体に優しいホットケーキです。

 絵本も読んで、作り方も聞いて、みんなで楽しく作ったホットケーキです。味はもちろん保障つき。とっても可愛いくまの子ホットケーキがたくさんできました。美味しかったね!

f0101679_8351676.jpg
f0101679_8352739.jpg
f0101679_8353859.jpg
f0101679_8355194.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2008-04-19 23:10 | わいわいキッズ(活動) | Trackback | Comments(2)