あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

カテゴリ:つどいの広場いいづか( 349 )

花壇をきれいに♪

つどいの定例会後、30分だけ草取りしましょう。気がつけば1時間も経ってました。つどいのお庭は広くって、ホントはまだまだなんだけど、花壇の周りだけはこざっぱりとなりました。あ、写真は草取り初めて間もないころ。もう少しきれいになりましたよ。普段のお花の手入れは、花いっぱいさんやオアシスの中学生がやってくれています。

f0101679_21162510.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-04-28 21:18 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)

すくすくサークル 4/26

 雨降りになっちゃったけど、今日のすくすくサークルには28組60名の参加がありました。パパ・ママ・赤ちゃん・おにいちゃん・おねえちゃん、今日も来てくれてありがとう。お目当てのベビーマッサージの他、絵本を読んだりわらべうたで遊んだりしました。子育てに一生懸命のパパやママへの優しい語りかけに、思わず涙ぐんでいるママもいました。ほっとしたいときは、赤ちゃん連れてつどいに遊びに来てねと伝えました。毎週月木のほっとルームでゆっくり過ごしてくださいね。お昼ご飯を食べて、それぞれにおしゃべりをして、お土産は可愛いチョウチョでした。
f0101679_23493490.jpg
f0101679_23494239.jpg
f0101679_2349491.jpg


写真は今日読んだ絵本です。「おかあさんがおかあさんになった日」は、ママ達のために。
みんなで遊んだわらべうたは、「ちょちちょちあわわ」と「いちりにりさんり」です。
f0101679_23502958.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-04-26 23:51 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)

雲梯

うんてい【雲梯】 もとは雲にとどくほどの長いはしごの意味で,城攻めの道具であった。《墨子》には公輸般が製したと見えるが,朝鮮や日本でも用いられた。現在は,子どもたちが懸垂運動をするための体育・遊戯施設をいい,金属パイプ製のはしごを横にし,その両端を支柱で固定したもので,水平型,山型,太鼓橋型など各種ある。両手でぶら下がり,体を振動させながら手を握りかえて移動していくのが普通の使い方であるが,その上を四つんばいになったり立ったりして歩いて渡っていく使い方もある。 【世界大百科事典 第2版/出典は株式会社日立ソリューションズ・クリエイト】

f0101679_11362570.jpg
事務室の横の在田桜がきれいです。他の木も次々に咲き始めています。遊びに来てた女の子、うんてい上手でした。

[PR]
by wkikyoko | 2017-04-04 12:17 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(2)

お花畑

つどいの広場の事務部屋前の花壇です。
いろんな種類の葉牡丹がたくさん咲いています。奥の方まで見に来てね。
f0101679_22244175.jpg
f0101679_22224261.jpg
f0101679_22231925.jpg
f0101679_22232954.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-01-25 22:28 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)

すくすくサークル 1/25

 今日のすくすくサークル参加者は14組29人でした。14人のママと15人の赤ちゃん&お姉ちゃん。ある程度人数がそろったところで、赤ちゃんを抱っこしての自己紹介ゲーム。赤ちゃんの名前・月齢・マイブームやママの出身地をお互いに聞きあって、仲良くなるための情報を共有しました。それから、もみい先生のお話と絵本。昨年末におばあちゃんになった先生は、改めて出産や育児の大変さを実感して、参加の皆さんに応援メッセージを届けてくださいました。そしてメインのベビーマッサージと昼食を挟んでの交流タイム。

 赤ちゃんやママの様子を見ながらゆっくりとプログラムを進めます。ママ同士の会話が弾んでいるときは、こちらから提供するあれやこれやは省いたりします。昼食時にハーブティーを出したところ、お弁当持参でないママも残って過ごす方がほとんどで、皆さん一様に「楽しかった」と喜んでらっしゃいました。これがteamすくすく流の居場所の作り方♪

お日様ぽかぽか。赤ちゃん可愛く並んでいます。
f0101679_16545319.jpg


お姉ちゃんも一緒にベビーマッサージ。ちっちゃいママちゃんだね。
f0101679_16483871.jpg


そうそう、赤ちゃんを迎える前にはマットをきちんと除菌しています。
f0101679_16505912.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-01-25 16:56 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)

ぜんざいDay

 つどいの広場のほっとルーム、今日が今年の第1回目です。スタッフの手作りぜんざいを、みんなで仲良く食べました。3日がかりで作ったぜんざいだそうです。お餅やタクアンは持ち寄り。オアシスの中学生や先生方も、ファミサポのスタッフも、今年もどうぞよろしくお願いします。

f0101679_1341598.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-01-12 23:22 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)

400人超え!

 ファミサポの今年度後期の会員登録講習会が終了し、登録会員が400名を超えました。結婚やお引越し等で地元を離れ、親や親戚・知人などが身近にいない中での子育てに不安を感じているアウェイ育児をされている方が、全国調査で70%以上も居られるとのこと。ファミサポいいづかでも同じような理由から、地域につながりを求めて会員になられる方がいらっしゃいます。いざと言うと気のためにはもちろん、普段から交流のできる場所にもなれるよう努めたいと思います。ファミサポの事務所もあるつどいの広場に、おねがいさんもまかせてさんも遊びに来てくださいね。待ってます。

f0101679_10324820.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-26 23:19 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)

西南学院に行きました♪

今日は一日お勉強でした。
f0101679_1111533.jpg

 写真は博物館です。で、会場はそのお隣の西南コミュニティセンターのホール。レンガの内装が温かい雰囲気です。今日の研修は地域子育て支援活動の強化について。支援センターの委託が終わってしまったことは残念ですが、つどいの広場いいづか自体が、子どもや子育て中の親子や子育て支援の活動をしている団体等が集う場所ですし、ファミサポでも利用者支援の視点を大事に活動しているので、ぜひ参加したい研修でした。全国5ヶ所で行われる研修が気軽に参加できる場所で開催されるのは、ラッキーです。
f0101679_1114260.jpg

 昼食は各自準備くださいってあったので、博多駅で買っていったのだけど、食堂が利用可能でした。持ち込みOKだったけど、せっかくなら学食メニューを食べたかったなぁ。緑を眺めながらほっと一息。
f0101679_11283182.jpg

10:00~16:30の長丁場でした。最後のお楽しみに博物館にも寄りました。すばらしい!
f0101679_1130445.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-12 23:09 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)

チャイルドビジョン

 ファミサポの講座では、子ども達の安全を守るための勉強もします。チャイルドビジョンを使って、子どもの視界と大人の視界がどれだけ違うのかも体感してみましょう。左右にも上下にも、子どもの視界は大人とは比べ物にならないくらいに狭いことがわかります。大人と子どもでは身長差もありますし、子どもの目線に合わせることの難しさも実感できると思います。今日の講師はくれよんの横田さん。

f0101679_1325299.jpg
f0101679_133023.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-08 23:29 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)

防災訓練

 つどいの広場いいづか恒例の防災訓練です。小さな人達も多く集まる所なので、訓練も小さな人たちを中心に、親子一緒に参加したり、中学生やスタッフも毎年参加しています。ぴかぴかの消防自動車に乗ってやってくる消防士さん達は夜勤明けのお休みの時間を使って来てくださいます。また、消防自動車は9番を付けた予備車で、災害などがあった場合の出動への影響が少ないようにとの配慮からだそうです。熱心に参加することで、消防士さん達への感謝とします。

 まずは、消防士さんのお話。火事を発見したときは、大きな声で大人の人に知らせてね。逃げるときは「お・は・し・も」で。消防車や救急車が通りかかるのを見ても、あわてて道路に飛び出さないでね。花火やお料理などで火を使うときは大人の人と一緒にね。
f0101679_823958.jpg

 遊戯室にスモークを充満させて、煙の中で逃げる訓練。子ども達、真剣です。入る前に怖くて泣いちゃった人もいましたが、全員無事にできました。赤ちゃんを抱っこしての非難は大変だなぁと実感したママもいました。
f0101679_8114873.jpg
f0101679_811589.jpg

 外に出て、消防車への乗り込みと消火器の体験。消火器を使うときの合言葉は、「ぴ・の・き・お」ですよ。
f0101679_8162120.jpg
f0101679_8195328.jpg

 消防車の説明を受けたあとは、消防士さんへの質問タイム。消防士になるにはいっぱい食べて、お勉強も運動もしっかりがんばることが必要だそうです。お着替えも超早い。子ども達をたくさん腕にぶら下げたり、軒を使っての懸垂も披露してくださいました。
f0101679_825017.jpg
f0101679_8251366.jpg

 最後に敬礼でご挨拶。今年もありがとうございました。火事を出さないように注意します。そして、万が一のときは、「おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない」で、安全なところへ避難します。消火器を使うときは、「ピンを抜く・ノズルを構える・距離を置く・(レバーを)押す」の手順であわてずにね。
f0101679_8303678.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-07 23:49 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)