あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

カテゴリ:その他の活動( 135 )

公民館委員

 何年かぶりに公民館委員になりました。今日は地区対抗のソフトボール大会の打ち上げの準備。手際のいい皆さんに圧倒されながらも楽しくお仕事。地元の情報もあれこれ更新することができました。ソフトボールは見事優勝ということで、打ち上げ大いに盛り上がっていました。久々の参加で帰った後しばらくダウンしてましたが、楽しいのは楽しい。お土産もたくさん頂きましたとさ♪

f0101679_23493185.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-04-23 23:59 | その他の活動 | Trackback | Comments(2)

歴史文化講座 at TAGAWA

f0101679_2342546.jpg
f0101679_23361996.jpg
f0101679_23363648.jpg

 【大政奉還150年記念講演~新撰組と西郷隆盛の謎に迫る!~歴史文化講演会 at TAGAWA】は、田川市民会館講堂を会場にして行われました。REKISHI倶楽部主催の歴史講演会は今回で3回目で、今回も霊山(りょうぜん)歴史館の木村幸比古先生と木村武仁先生をお迎えして興味深いお話を聞くことができました。

 「命もいらず、名もいらず、簡易もかねもいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難を共にして国家の大業は成し得られぬなり」という西郷隆盛の言葉に、今の政治家のあり方に不満と憤りを感じ、土方歳三の「即今」という生き方に感銘を受けました。

 今回、会場には熊本地震復興の募金箱を置かせていただきました。たくさんの方にご協力いただきありがとうございました。講演会の収益金と皆様に頂いた募金を合わせたものを、幕末の志士達に大きな影響を与えた横井小楠の記念館(四時軒)へ寄付を持っていく予定です。その後報告はまた今度♪

f0101679_2343957.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-04-22 23:58 | その他の活動 | Trackback | Comments(0)

飛行機雲とお月さま

f0101679_046135.jpg

 この日はとてもいいお天気で、青空にぽっかり白いお月さま。ぐい~んと伸びる飛行機雲。私達の地区の公民館がいよいよ古くなって、それでもまだまだ現役です。公民館運営審議会がありました。ここに限らず市内の公民館は、住民の交流と地域の活性化の拠点としての機能を充実させて、地域コミュニティ活動の拠点施設として位置づけられることになります。公民館法に縛られることなく活動に使えるという点において、私としては凄く嬉しい。
[PR]
by wkikyoko | 2017-02-07 23:41 | その他の活動 | Trackback | Comments(0)
f0101679_0292141.jpg 今回の音楽と絵本のコラボレーションは、「どうぞのいす」でした。ハープの吉武さんの作曲です。登場する動物達をそれぞれイメージした曲になってるのですが、きつねさんはちょっと悪っぽい感じでした。面白いね。「音楽の宝箱」の企画構成はバイオリンの城田さんで、絵本の選定も一緒にしました。どなたでも大歓迎のコンサートで、子ども達をひきつけるメドレーや楽器の紹介と体験コーナーも人気でした。赤ちゃん連れで気軽に楽しめる本格的なコンサートです。

f0101679_031571.jpg 私は、「どうぞのいす」の他、オープニングでの「今日」という詩の朗読と、「くるみ割り人形」のお話紹介を担当しました。「どうぞのいす」では絵本そっくりの手作り椅子と立て札が、「くるみ割り人形」では立派なくるみ割り人形がステージに花を添えていました。会場スタッフの方にもとても良くしていただきました。お客さんとの距離も近く、この企画がこれからも続いていくといいなと思いました。

 写真は、楽器の体験コーナーです。短時間のうちに合奏までできました。
f0101679_0274152.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-09-24 23:57 | その他の活動 | Trackback | Comments(0)
9月24日までこの記事が上に来るようにしています。最新記事はこの下からです。

 今年1月31日に行われた音楽の宝箱に朗読で参加して、音楽とあわせることで絵本の世界が大きく広がる楽しさを実感しました。来る9月24日には、また違った作品をお届けします。前回おいでくださった方も、初めての方も、どうぞお楽しみに。

f0101679_2332582.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-09-24 14:00 | その他の活動 | Trackback | Comments(0)

とっておき!

f0101679_20204558.jpg 田川青少年文化ホールでの田川市ゆかりのアーティスト2016「音楽の宝箱」は、いよいよ明日となりました。今日は午後からリハーサルだったんだけど、素敵なコンサートになること間違いなしって感じで、少しずつ出来上がっていく過程が好きなんだなぁ。それでね、最後のプログラムを盛り上げるために、からすのほんやさんからとっておきのものを借りたのね。ちょっとだけ見せちゃおう。

 当日チケットまだあります。一般1000円、学生500円。なんと中学生以下は無料です。赤ちゃんも大歓迎。今年1月にあった2015年度バージョンはおかげさまで好評でした。今回も、どうぞお楽しみに。
[PR]
by wkikyoko | 2016-09-23 20:35 | その他の活動 | Trackback | Comments(0)

田川青少年文化ホール

f0101679_06613.jpg

 田川青少年文化ホールは、座席数368の小ホールです。壁がタイル張りで曲線の具合もちょっぴりレトロでいい感じ。来週24日土曜日に、ここで音楽と絵本のコラボレーション「音楽の宝箱」を行います。今日は音あわせ。今回の楽器はヴァイオリン・ヴィオラ・ピアノ・ハープ・パーカッションです。クラッシックからディズニーやジブリのメドレーなど、それぞれの楽器が活かされる曲目がたくさん。そして、今回の絵本は「どいぞのいす」です。どうぞお楽しみに。あ、チケット持ってます!
● 日時 2016年09月24日(土)14:00~15:30(予定)
● 会場 田川青少年ホール
● 主催 田川文化センター・田川青少年文化ホール
● 後援 田川市・田川市教育委員会
● 企画制作 トールツリー(株式会社ケイミックス)

● チケット料金(全席自由・税込)  [一般] 1,000円 [学生]500円  ※中学生以下無料

[PR]
by wkikyoko | 2016-09-12 23:59 | その他の活動 | Trackback | Comments(0)

職人さん

 9月になったら織田廣喜美術館で開催される石川えりこ原画展「あのころ」の展示準備のお手伝い。アクリル板にはこんな感じで作品をはめ込んでいきます。画用紙に描かれた絵もあれば、お習字の紙に筆で描かれた絵もあります。アクリルの面に表が来るようにして、透明の三角コーナーで固定します。作品は多岐にわたり、新聞に掲載されたものまであります。写真の新聞は昭和54年6月7日付の静岡新聞。「口裂け女、実存しない」という見出しに時代を感じました。本職の方達と作業を進めるうちにすっかり職人さんの気分。いい体験をさせていただき、9月の原画展がますます待ち遠しくなりました。

f0101679_033376.jpg
f0101679_0331043.jpg
f0101679_0331933.jpg

いろんなタイプ、いろんなサイズの絵がたくさんあります。サイズの確認中。
f0101679_034910.jpg

それでも作業は着々と進み、終わったもののチェックが増えていきました。
f0101679_0351384.jpg

3日間の作業で100枚以上のアクリル板が完成。でもこれで終わりじゃありません。
f0101679_0362881.jpg

最新の原画もまもなく届く予定だそうです。会期中作品の入れ替えもあるかもですって。
f0101679_0382891.jpg
織田廣喜美術館開館20周年記念 石川えりこ原画展「あのころ」 9/10(土)~10/10(祝)
入館料 大人310円 高大生210円 小中生100円

[PR]
by wkikyoko | 2016-08-09 23:59 | その他の活動 | Trackback | Comments(0)

えりこさんと一緒♪

f0101679_1282972.jpg

 9月になったら織田廣喜美術館で「石川えりこ原画展」が開催されます。「ボタ山であそんだころ 」「すずこ」「あひる」「てんきのいい日はつくしとり」などの石川えりこさんです。私は「ボタ山であそんだころ 」で初めて知った石川さんですが、もう40年近くイラストや絵本のお仕事を続けてらっしゃいます。嘉麻市出身というわけで、地元での原画展には高校生のころの油絵から、ポスター類、本や雑誌の挿絵、それからもちろん絵本の原画、本当にもうたくさんの作品が贅沢に展示される予定です。

 で、今日は、原画のアクリル板へのはめ込み作業を手伝ってきました。原画を間近に見られるだけでなく、石川さんに作品についてのあれこれを聞けるという贅沢なボランティアです。石川さんの原画の特徴は画用紙の一番端までしっかり描かれてること。なので、隅から隅まで見えるように展示しなくちゃいけません。そのためのアクリル板です。緊張しながらも楽しく作業。終日立ち仕事でちょっと足腰痛くなりましたが、出版前の絵本の最終稿を石川さんご自身に読んでいただくというご褒美がありました。

 原画展のタイトルは「あのころ」。石川さんのあのころをたどったあとは、観た人それぞれのあのころに思いが広がること間違いなし。今日お手伝いしたものがどんなふうに展示されるのかも興味津々です。

f0101679_129143.jpg
f0101679_1312435.jpg
写真は一緒に作業した日田の佐藤さんのをいただきました。
織田廣喜美術館は、今年開館20周年記念の年です。おめでとうございます!

[PR]
by wkikyoko | 2016-08-08 23:54 | その他の活動 | Trackback | Comments(0)

ポケモン復活

 本陣園の夏祭りにボランティアで参加しました。恒例の被り物、ここ2~3年妖怪でしたが、今夏はポケモンが返り咲いていました。ニャースとか久しぶりに見ました。子ども達もたくさん参加していたお祭り。最近流行のダンスに誘われたときはなかなか出て行かなかったのに、盆踊りの最後の炭坑節はみんな楽しそうに踊ってました。さすがですね。あ、私はずっとジュース屋さんをしてました♪
f0101679_0362583.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-08-07 23:26 | その他の活動 | Trackback | Comments(0)