あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

カテゴリ:被災地支援「こっこさこ」( 45 )

 飯塚図書館の特別企画として、こっこさこの報告会をさせていただくことができました。7月に陸前高田市を訪れて3か月以上たちましたが、報告会の準備をすることで改めてその時の気持ちを思い出しました。私なんか、本当にいった時の感想くらいしかお話できませんでしたのに、皆さん熱心に聴いてくださりありがとうございました。こっこさこは小さな集まりですが、陸前高田のお友達と気持ちの通じ合う交流を続けて行きたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。
f0101679_22593220.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-10-27 23:11 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)
 図書館まつり特別企画「こっこさこふたりの報告会」の打ち合わせで、午後からは飯塚図書館へ。写真のデータを渡して、チラシを頂いて、ちょっとおしゃべり。当日も座談会形式でお話させていただくことになると思います。からすちゃんはこの2年続けて行く中で感じたこと、私は初めての訪問で感じたことなどをお話します。10月27日14:00~15:00の予定です。託児も若干用意されています。託児希望の方は、事前申し込みが必要です。

f0101679_22433988.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-10-10 22:44 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)

ふたりの報告会

 10月27日(日)14:00~15:00、飯塚図書館の図書館まつりで、「こっこさこ」としてからすちゃんと一緒に今夏の陸前高田市訪問の報告会をします。参加は自由で申込不要です。託児は若干名あります。託児希望の方は、10月17日(木)までに飯塚図書館へお申し込みください。先着順になると思いますのでお早目に。

f0101679_5222386.jpg

 2011年3月11日の東北大震災。からすちゃんのお友達も東北にいて、居ても立ってもいられない気持ちで支援活動を始めました。一番最初の取り組みは同年3月24~26日に行った「支援・古本市」でした。からすちゃんが思い立ったのはいつの時点かな?話を聞いてさっそく行動に移そうと、私もブログで発信したのが3月13日午前1時でした。その収益を義援金として社会福祉協議会へ託しました。その後、大きなことはできなくてもお友達として長く活動を続けていこうと、陸前高田市の子ども達やママ達、子育て支援の施設や学童クラブなどと交流を続けています。

 からすちゃんが最初に陸前高田市を訪れたのが2012年1月。それ以来、冬と夏と年2回の訪問を続けています。ずっと一緒に行こうと誘われていて、今年やっとそれが実現しました。前もって連絡をするととっても気を使われるし、長々お邪魔するのも迷惑をかけるだろうからと、ふらりと立ち寄りましたといった感じでの訪問でした。ほんの数時間の陸前高田市でしたがその時に感じたことなどお話したいと思います。

 実は、人生初めての東北行き。仕事を兼ねて先に出発していたからすちゃんと落ち合う形で行きました。せっかく行くのだからと花巻、遠野も回りました。東北は広大で豊かです。日本の故郷って感じがします。そこで大きな地震があり原発事故も相まって、復興はなかなか進んでいません。復興が進んだとしても、震災前の故郷の姿とは変わったものにならざるを得ないこともあるでしょう。そんなこともあれこれと思っています。
[PR]
by wkikyoko | 2013-10-06 05:22 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)
f0101679_230273.jpg
 陸前高田市訪問報告会へのご参加ありがとうございました。昼の部には大人9名の参加。夜の部には大人2名のほか、子ども達も一緒に話を聞いてくれました。

 からすちゃんは続けて訪問する中で感じた変化を、私は初めて訪れた感想を中心にお話をさせていただきました。どちらの回でも皆さん熱心に質問をしてくださり、ご自分の思いも語ってくださったりして、「こっこさこ」らしい被災地を想うみんなのあつまりになったと思います。

f0101679_23172653.gif

 旅の概要は、東北旅行に書いた通りです。7月15日夕方に遠野でからすちゃんと落ち合い、翌16日の午後に陸前高田市を訪れました。からすちゃんの運転で、内陸部の遠野から川沿いに陸前高田の海岸地区を目指しました。岩手県は広く、陸前高田市も広くて、海からずいぶん遠い所から陸前高田市に入ります。緑豊かな山々と清らかな川、下るにしたがって広がっていく水田。のどかで美しい景色の中に、ポツリポツリと仮設住宅地の看板やプレハブの建物が見え始めました。

 からすちゃんが毎回訪れているのは、自主運営で子育て支援を行ってるきらりんキッズと、地域子育て支援センターあゆっこと、震災後にできた横田地区のたけのko学童クラブです。今回もその3か所にお邪魔する予定にしていましたが、来所予定を伝えればきっと受け入れに心を砕かれるだろうから、アポなしで行ってみようという事にしました。色々ハプニングもありました。「きらりんキッズ」と「あゆっこ」はその日午前中だけの活動で、実際の支援場所を見ることはできませんでした。でも、仮設商店街の一角にある「きらりんキッズ」は、2階の事務所に先生方がいらっして、思いがけない訪問を驚きと喜びとで迎えてくださいました。「たけのko学童クラブ」は、子ども達がいる状態で施設内の紹介をしていただきました。古い農協の建物を利用した学童でした。

 
 順番は前後しますが、「きらりんキッズ」の後、被害の一番大きかった海沿いの地区に向かいました。新しくできた大きな道を通って海に近いところまで行ってみました。防波堤が崩れ、大きな土嚢がいくつもいくつも並べてある一番先っぽの方まで歩いていきました。「怖いね」と言いながらも写真を撮っていたからすちゃんでしたが、実は言葉以上に怖い思いをしていたようで、ちょうどその日の朝にも遠野で地震に遭ったのですが、盛岡でも何度か揺れていたのと合わせて思い出し、今ここで大きな地震が来たらどうしようと、そういうことがぱあっと頭に浮かんだんだそうです。

 何度も写真で見せてもらった海沿いの一帯。がれきの処理はほぼ終わり、今はとても大きな規模で土盛りがされて、重機が何台も何台も作業をしていました。地面を数メートルも上げる計画なんだそうです。山手の方を見ると斜面を切り崩し、土盛りのための土砂を取っているようでした。そんな中に、高田松原の道の駅だった建物がぽつんと立ってました。外観はきれいに残っていましたが、内部はすっかりえぐられて、鉄骨や配管がむき出しでぐにゃりと曲がって垂れ下がっていました。床面にはがれきが散乱し、どうやって入り込んだのか背の高い松の木が斜めに突き刺さるようにしてます。そのすぐ近くに小さな慰霊碑。千羽鶴とお花がたくさん捧げてありました。そして、その前の大きな道路。復興作業と書いた幕をフロントに付けたトラックが、ひっきりなしに行きかってました。高台にはプレハブの棟を繋いだ仮設の市役所があり、たくさんの人が出入りしていました。その隣接地が本格的な市役所を含むコミュニティ施設になる予定で、こちらの工事も大掛かりに進んでいました。

 確かに復興は進んでいるように見えました。でも地面を広い地域にわたり数メートルもかさ上げする計画の工事は長い月日を要するんじゃないかと、そしてそれが完成すれば(完成しない今でもですが)、故郷の景色が一変してしまうのではないかと思えました。公の復興は進んでも、被災されたそれぞれの方達の暮らしはどうなるんだろうとも思いました。なくしたものの多寡では測れない悩みや苦しみを感じました。

  今回の訪問を終え、これからも、「こっこさこ」が陸前高田市のお友達に必要な支援が届けられるよう考えていきたいと思っています。みなさんのご協力もよろしくお願いします。

陸前高田市の写真は、ここをご覧ください。写真の説明も随時入れていきます。

f0101679_0371216.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-07-25 23:59 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)

陸前高田市訪問報告会

 2013年7月16日火曜日、遠野で迎えた朝。散歩中に震度3の地震を体感しました。その後、からすちゃんの運転で陸前高田市を訪れました。岩手県は広く、陸前高田市も広くて、海からずいぶん遠い所から陸前高田市になりました。

 半年ごとに当地を訪れているからすちゃんが、ハンドルを握りながら、「あれ、ここだったっけ?」「前来た時はこんなだったっけ?」とつぶやいています。海沿いに行くと、360度平らだったと聞いた土地のあちらこちらに大きな土の山が出現していました。すれ違う車の10台に6台はダンプカーです。この半年の間にずいぶんと様子が変わっていたのです。そして、子どもたちの様子も…。

 福岡に帰ってまいりまして…早速ですが、陸前高田市訪問4回目の報告会を開催します。ご予約はいりません。気軽に参加してください。人がいっぱいだったら…おしくらまんじゅうで座ってくださいね★

   期日:7月25日(木)
       【昼の部】 14:00受付開始 14:30~15:30 報告会
       【夜の部】 18:30 受付開始 19:00~20:00 報告会

   会場:からすのほんや 〒820-0701飯塚市長尾1426


f0101679_8505911.jpg
車窓からの1枚。のどかな田園風景に見えるでしょう。左の大きな建物は中学校です。
そして右側に並んでいるのがプレハブの仮設住宅です。運動場に建っています。

[PR]
by wkikyoko | 2013-07-19 09:00 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)

4月になりました!

f0101679_2031205.jpg 新年度ですね!ピカピカな気持ちで楽しく頑張りたいと思います…と、朝からfacebookに書いたけど、今日は1日お家でゴロロ~ンでした。


 さて、こっこさこ春のつどいは、ドキドキな天気予報も何のそののお天気でした。からすちゃん曰く「私は最強の晴れ女!」なんだそうです。

 さてさて、「こっこさこといえばペア靴下!」の靴下は、GWの頃まで募集中です。からすのほんやさんまでご持参ください。どんなふうにしたらいいのと聞かれますので…

①お気に入りのペアの靴下を用意する。色違いでもOKよ。
②一足は自分が愛用し、もう1足を陸前高田市の方へプレゼント。
③自分用の靴下をはき、プレゼント用を持って写真に写る。
④自己紹介を兼ねたメッセージカートを書く。
⑤靴下・写真・カードを一緒にラッピング。

 カードやラッピング用の袋はお店にあります。写真もお店で撮ります。が、お気に入りの写真やカードを持参くださってもいいと思います。私は色違いの靴下を片っぽずつ履くことにしました♪ 
[PR]
by wkikyoko | 2013-04-01 20:44 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(2)
 「こっこさこ」では、こっこさこの活動の事を知りたいな、何かイベント等するときは協力してもいいよ、という人を募集しています。ご希望の方におたよりを差し上げます。おたよりは不定期ですがどうぞお楽しみに。

 お申込みは、からすのほんやさんまで。または、非公開コメントに必要事項を書いてくださってもOKです。
f0101679_21353013.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-03-31 21:37 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)

こっこさこ2013★2日目

雨かもしれないと言われてた2日目も、ほらこのとおりの空です。
f0101679_20432217.jpg

時折強く吹く風に桜の花びらが舞い散る中で、のんびり楽しく過ごしました。ふふふっ、まるで少女♪
f0101679_20464918.jpg

今日のお話会は、忙しい中を福岡から駆けつけたHさんと一緒です。【お話会のプログラム
f0101679_20514547.jpg

そして今日も、からすちゃんのコレクション絵本のオークション。
f0101679_20493440.jpg

そして今日も、宝探し。小鳥の卵を探し当てたら、お菓子のつかみ取りと素敵な指輪を貰えます。
さて、この中にいくつの卵を見つけることができますか?全部探せるかしら?
f0101679_20555991.jpg

そして今日も、ペアの靴下プレゼント。カラフル可愛い靴下が集まっています。
f0101679_20534443.jpg

そして今日は!写真家田中正美先生の撮影会で~す。子ども達と遊びながらの撮影です。
f0101679_20591317.jpg

あ、ペアの靴下写してるむこうでも撮影中でした。桜吹雪の中でいいなぁ~。
f0101679_20592466.jpg

撮影会の参加費は全額こっこさこへの寄付として頂きました。ありがとうございます!
f0101679_2144852.jpg


という感じの春のつどいでした。皆さんのご協力に感謝いたします。
主催者からすちゃんからのご報告は、【ここ】からどうぞ♪
f0101679_2185055.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-03-31 21:11 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)
 取材の事でブツブツ言ってたら、もう一つの新聞をOさんが持ってきてくれました。丁寧な取材を経ての丁寧な記事でした。支援するだけの一方通行でなく、お互いの気持ちが交流しあっていることまで書いていただいてます。Oさん、A新聞をわざわざありがとう♪

 こっこさこ2013★春のつどいは、桜吹雪の中でゆったりと楽しく終わりました。様子はまた後ほど書きますね。
f0101679_18134477.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2013-03-31 18:16 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)
N新聞に紹介記事が載ってました。T記者さんありがとうございます。
多少の余裕がありますので当日参加もOKです。ペア靴下持参でお出で下さ~い。
f0101679_7472448.jpg
 昨日はもう1社の新聞取材がありました。その新聞の記者さん、とっても丁寧な取材。報告会がすんで人の動きが一番多い時間帯に、たっぷりからすちゃんを独り占め。人手が足りないし、からすちゃんじゃないとということ多々なのになぁ。この状況が見えてないのかぁ~!と、ブツブツ…
[PR]
by wkikyoko | 2013-03-31 08:06 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)