あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

カテゴリ:被災地支援「こっこさこ」( 45 )

f0101679_118870.jpg

 2011年の東北大震災以来、ずっと続けて陸前高田市を訪れているからすちゃんの今年の報告会。6年半を経て、TV等での報道はずいぶんと減り、節目節目と思われる時期のものや復興の象徴としての目新しいトピックなどでしか見聞きしなくなりました。「でも、それだけではないのですよ」とからすちゃん。新しい施設や復興住宅完成のニュースの後には、今なお仮設住宅に暮らしておられる方や、仮説商店街での営業期限を控えて今後の営業に不安を持っておられる方もいらっしゃることがあるのだと。訪れる度に復興が進んでいることに喜びを感じながら、まだ癒えないでいることに心を寄せて寄り添いを続けるからすちゃんのお話。私達も身近な所でできることを探していかなくちゃ。
[PR]
by wkikyoko | 2017-11-05 23:55 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)

まるまるまると

056.gif 【まるまるまると~小石原焼 伝統の器と暮し】 056.gif
開催日時:8月10日(木)~16日(水)10:00~16:00
会場・主催:子どもの本とおもちゃの店 からすのほんや

f0101679_23115534.jpg

 7月の豪雨で小石原焼の里の窯元さんも大きな被害を受けました。今回、からすのほんやさんに並んだ器は、不幸中の幸いで難を逃れた品々だそうです。日々の生活の中で使ってこそ活きる小石原焼の器たち。どうぞお家に連れて帰ってください。販売収益の100%を窯元さんにお渡しいたします。寄付やメッセージも募っています。

 10日から始まった企画。16日までの予定ですが、器がなくなり次第終了しますので、できればお早めに。お子さんや赤ちゃん連れもどうぞ。11日と12日は、私も売り子さんのお手伝いをします。どちらかというと、小さな人たちと遊ぶ係かな?今日は、お人形や木のおもちゃやアナログゲームで遊びました。
[PR]
by wkikyoko | 2017-08-11 23:17 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(2)
 今日、6年目の3月11日がやって来ました。昨年10月にあった飯塚図書館まつりでの報告会のこと、途中まで書いてまとめきれず、そのままになってました。続きを書こうと思ったけれど、やっぱり上手く書けません。東北のことは忘れていないよと言いつつ、身近な人たちも被災した熊本大分のことも気にかけていると言いつつ、何か具体的なことをしてるかと言えば何もできていない自分がいるからです。半年の前のこと中途半端なままですが、公開します。

 飯塚図書館まつりでの報告会、今年は「こっこさこ~東北と熊本をおもう ちいさなカフェタイム~」です。昨年に引き続き、東北の美味しいものをいただきながら想いを寄せ合いましょうということで、今年の美味しい物は枝豆を餡にしたずんだ餅。ゆでた枝豆をさやから取り出し、甘皮も丁寧にとってすり鉢でつぶし、砂糖と隠し味にお塩を少し混ぜて餡を作ります。丁寧に丁寧にすりつぶしていくとつやも出てとても美味しい餡になりました。シンプルなのに美味しい東北の味でした。

 さて、2011年の東北大震災から5年半、からすちゃんが陸前高田市への訪問を始めてからも5年が経ちました。今回は、今までで最短の2泊3日での訪問。旅行者として東北を訪れるのにこの日程でどのくらいのことができるかということもやってみたかったとのこと。5年が経ち一区切りの旅になるかなと思って出かけた9月の訪問だったそうです。が、区切りなんて付けられないと改めて思った旅だったそうです。

 それから、今年4月の熊本大分大震災。熊本で被災し今現在飯塚でに暮らしてらっしゃる方と、震災後にいち早く被災地への支援活動を行った方のお話も聞かせていただきました…

f0101679_852748.jpg
f0101679_855131.jpg
f0101679_854189.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2017-03-11 22:05 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(4)
f0101679_1203096.jpg
 飯塚図書館まつりでのこっこさこ報告会の第4弾。今回は、くいしんぼからすちゃんの本領を発揮して、美味しいものを食べたりお話を聞きながら東北の良さを知り、身近なものとして感じてくださいっていう会。

 おいしいものは「ひっつみ汁」です。野菜やきのこをたっぷり煮込んだ醤油味の汁に小麦粉を練って固めたものを薄く引き伸ばして投げ込みます。岩手県北部を中心とした地域の郷土料理です。彩りに干し菊を戻したものをトッピングして美味しく出来上がりました。

 その出来上がったひっつみを食べながらからすちゃんからの岩手県陸前高田市訪問のお話を聞きます。震災から4年半経ち、ハード面での復興は徐々に進み、地元の方達も支援を頼るだけでなく自分達の力で町をよくしていこうという気持ちが感じられたそうです。一方で、避難所生活を今でも余儀なくされている方も多く、また震災以来地元で人々を支える役割を担ってきた方達などは、心身の疲れが蓄積しておられるようで、そのことが心配とのことでした。

 実際に現地へ足を運んで分かることがたくさんあります。町の様子も年々変わって行ってます。今では交通網もだいぶ復旧し、安全面も向上しています。岩手県は豊かです。訪れることでできる支援があるかもしれません。会の最後に、「ふるやのもり」を読ませてもらいました。

f0101679_1204489.jpg
f0101679_1215381.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2015-10-25 23:53 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)

3015・3・11

 今年の3月11日は支援センターで過ごしました。14時46分、サイレンに合わせて黙祷をしました。遊んでいた1歳半の女の子が、静かに頭を下げる私達を見て、小さな手を合わせていました。お祈りをささげているということが分かったのでしょうか。

 からすちゃんと先日話す機会がありました。6月に東北訪問をするそうです。一緒に行きたいなぁ。どうなるかなぁ?その後の報告会はいつも通りに行う予定。いつもより少し大きな形を考えています。
[PR]
by wkikyoko | 2015-03-11 23:59 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)
 東日本大震災から3年半。飯塚図書館の図書館まつり特別企画として行っている陸前高田の報告会も今年で3回目です。今年の報告はNPO法人サニークラウズの中田早苗さんと石田陽介さん。心理療法士やアートセラピストであるおふたりが、子育て支援の支援者の方達に会いに陸前高田市へ行かれたのは今年の7月。おふたりの目を通して感じられた当地の様子をお話くださいました。

 陸前高田市の復興計画は、これから先に前回と同じ規模の震災と津波が来ても大丈夫なように、海岸沿いに防潮堤を作り、周囲の山を削って市街地全体を10メートルかさ上げしてそこに町を作るというものです。復興のための工事が休むことなく続けられていて、広大な土地のかさ上げに必要な土砂を効率よく運ぶためのベルトコンベアが「希望のかけ橋」という名前で市街地をぐるりと取り囲むように動いているそうです。住民の方達は復興に希望を持ちつつも、故郷の形が変わってしまうことの寂しさや将来への展望に対する不安も同時に持ちながら暮らしてらっしゃいます。こっこさこがずっと応援している子育て支援の施設も仮設の商店街にあり、そこは5年間の期限付きでの契約。その後どこにどんな形で移転するのか、本当に移転できるのか心を悩ませておられることでしょう。

 時間の経過と物理的な距離の大きさから、ついつい忘れがちになりそうな3.11ですが、他人事としてしまうことはできません。心を寄せ続けること、それからほんの少しでもできることを続けて行きたいと思います。

f0101679_033016.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2014-10-26 23:57 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)
こっこさこ★春のつどいは、珍しく雨の一日。それでも準備万端。お客様をお迎えしました。
f0101679_2073937.jpg
f0101679_2075373.jpg
雨の苦手なかまししちゃんも来てくれました。【かまししちゃんの報告
プレーパークも、キュービックマムも、お隣の福祉センター多目的ホールで元気に実施です。
f0101679_2075980.jpg
食いしん坊さんのために、よりみち珈琲さんとアンコルドパンさんも。美味しいものは元気の源!
f0101679_2081479.jpg
からすちゃんの陸前高田訪問報告会は午前午後2回行いました。
まだまだ復興に時間のかかる現状。心の疲れを癒すための支援ができないかを考え中。
そんなことも話しました。たくさんの方が熱心に聴いてくださいました。
f0101679_2082976.jpg
お話会担当はF市さんと私。【お話会プログラム
f0101679_2084217.jpg
ブラボーさんの筆あそび、大人気でした。春から教室が始まります。
f0101679_2085156.jpg
可愛いプリント地の巾着、絵葉書、おもちゃセット・くじ…中学生のS君が販売のお手伝いをしてくれました。
f0101679_209549.jpg
ペア靴下プレゼントへの参加も忘れずに。可愛い靴下でお友達の輪を広げましょう♪
f0101679_2091243.jpg
f0101679_2092780.jpg
Happy Singerひまわりちゃんが報告会を聞きに来てくれて、CDの売り上げの一部を寄付してくれました。
参加費、本日の販売物各種の全額もしくは一部、お志等も、支援のために使わせていただきます。
f0101679_209388.jpg
販売物もう少し残ってます。売り上げはすべて支援のために使います。からすのほんやに買いに来てね。
f0101679_2094974.jpg
雨の中、今年の春のつどいも満開の桜でした。これからもこっこさこをどうぞよろしくお願いします。
終日外で受付や駐車場係をしてくれたスタッフにも感謝です。両会場を何度も往復したスタッフにも!
裏方さんがいっぱいいて成り立つこっこさこ。こっこさこの仲間や応援団も大募集しています。
f0101679_20344527.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2014-03-29 20:43 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(5)

被災地を想う

3月29日までこの記事が上に来るようにしています。
「こっこさこ・第4回春のつどい」へのご協力をよろしくお願いします。


29日の天気予報があまり芳しくありませんが、雨が降っても大丈夫。対策ちゃんとできてます。
雨が降ってもかまししちゃん来ます。雨が降ってもプレーパークできます。

f0101679_20505449.jpg

 今日3月11日。明日から東北に行くからすちゃんに会いに行く。ぎりぎりになっての言伝の品は宅配の荷物には間に合わず、からすちゃん自身がリュックに入れて持ってくことになった。お世話かけます。からすちゃんにはプロポリスののど飴を。1週間、体調に気をつけてね。

 月末に行う「こっこさこ・春のつどい」のことも少し話す。4回目の今年は、3月29日土曜日の開催。からすちゃんの陸前高田市訪問の報告を聞いて、震災後3年経った今の様子を知る。現地で必要とされる支援を、私達ができることを考えあう。そして楽しみながら支援に必要な資金を得る。何より東北の人達の事を思い続ける。そんな集い。

 チラシができて、チケットもできていた。さあ広報!前売りの参加チケット300円。当日500円。チケットにはお茶券付。参加費は全額寄付。恒例のペア靴下コーナー、お話会、筆あそび、外遊び、こだわりの物販&飲食あり。当日お手伝いの人も募集中。
[PR]
by wkikyoko | 2014-03-29 15:00 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(7)
3月29日までこの記事が上に来ます。最新の記事はこの下からです。
f0101679_7401725.jpg
f0101679_7403653.jpg
facebookにも情報挙げています。アカウントない方も見れると思います。

[PR]
by wkikyoko | 2014-03-29 14:59 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)
3月29日までこの記事が上に来ます。最新の記事はこの下からです。
f0101679_8195661.jpg

★かまししちゃん撮影会★10:00~10:50
    飯塚市のお隣、嘉麻市のゆるキャラ「かまししちゃん」がやって来ます。
    カメラなどご持参のうえ、かまししちゃんと一緒に写ってね。

★陸前高田市訪問報告会★11:00~12:00 & 14:00~15:00
    今回のからすちゃんの被災地訪問は3月12日から18日。
    震災のあった3月。吹雪の3月。3年前に思いをはせながらの訪問でした。
    被災地の今を知るためにぜひ聞いていただきたいお話です。

★ぽかぽかお話会★13:00~13:45
    こっこさこ春のつどい恒例のお話会です。
    毎回岩手に関連したお話など読んでいます。

★ブラボーさんの筆あそび★13:00~15:00
    飯塚にある書道用品の老舗玉翠堂のブラボーさん担当。
    ブラボーさんと一緒に、筆で「書く&描く」楽しさを味わいましょう。

★プレーパーク★10:00~15:00
    かいた子育てサポートジャムさん達の担当。
    子ども達の発想で自由に外遊びをたのしんでください。
    ただし、事故のないよう保護者の方の見守りもよろしくお願いします。

★いつものペア靴下受付コーナー★
    ペアの靴下を用意してご参加ください。
    1足はあなたご自身用、もう1足を陸前高田市のお友達にプレゼント。

★色彩心理学~キュービックマム~体験コーナー★
    カラーキュービックを使って子どもの心の声を聞きましょう。
    500円で体験していただけます。

★美味しいパンとコーヒーのコーナー★
    アンコルドパンさんとよりみち珈琲さんが参加です。
    美味しいパンと美味しいコーヒーをお楽しみくださいね。

★その他ちっちゃなバザーコーナー★
    買っていただいた金額の一部を支援のために出し合います。
    どんなものが出るかは当日のお楽しみです。

★☆参加費について☆★
    こっこさこ・春のつどいのご参加には参加費をいただいています。
    前売り参加券ご購入の方は300円。当日参加費は500円です。
    参加費は全額支援のために使います。
    行きたいけど、行けないけど、何か協力したいという方は、
    よろしければ前売り参加券をご購入下さい。カンパや寄付も受け付けています。
    報告会で被災地の現状をお伝えするとともに、
    必要と思われる支援についても提案したいと考えています。

[PR]
by wkikyoko | 2014-03-29 14:58 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)