あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

カテゴリ:あそびっこ( 116 )

まずは集合写真から紹介しますね。今年は大賑わいの参加者で1枚には収まらないくらい。
はいはい、右側の人達、写真撮りますよ。はいはい、次は左側ね。う~んと、約70名くらいの参加でした。
f0101679_1448258.jpg
f0101679_1541550.jpg
f0101679_1542331.jpg

社協の事務室、特養「桜の園」、デイサービスのお部屋、障がい者作業所「ふくふく」を回りました。
わいわい…ぞろぞろ…。おじいちゃんやおばあちゃんたちにたくさん可愛がってもらいました。
f0101679_14504659.jpg
f0101679_1450564.jpg

集合場所の和室に戻りました。貰ったお菓子はすぐ食べたい!しょうがないね、今日だけね。
f0101679_14515445.jpg

 今年もいい交流をありがとうございました。それぞれの場所ではほんの短い時間ですが、皆さん心待ちにしてくださってて、賑やかに過ごしました。デイサービスのお部屋ではおじいちゃんやおばあちゃんからのお返しの歌もありました。福祉センターでのハロウィンは今年で15回を数えます。毎年のちいさいさん、本当にありがとう。

 それから、参加者の中に「本陣園」におばあちゃんが入所してるというママがいて、じゃあそちらにも行きましょうと、お友達の親子さんも一緒に「本陣園」を訪れました。おばあちゃんはじめ、同じユニットの職員さんや入居の方にも歓迎していただきました。急な訪問にも関わらず喜んでくださってありがとうございました。老犬のミニーちゃんも嬉しそうでした。ありがとう。

f0101679_1503249.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2015-10-29 15:04 | あそびっこ | Trackback | Comments(0)
10月29日まで上に来るようにしてます。最新記事はこの次からです。
f0101679_8183470.jpg

写真は去年の記念撮影の1枚です。楽しかったねぇ。
今年もまたまたやりますよ~!筑穂保健福祉総合センターをぐるっと回ってお菓子をもらいます。
桜の園にも足を延ばして、おじいちゃんおばあちゃん達との交流もあります。

************ 持ってくる物 ************
小袋入りのお菓子(みんなで分けっこします)
お茶・タオル & あれば仮装用衣装・小物・楽器
もらったお菓子を入れるためのバッグ・袋類
************************************
たくさん歩くので、赤ちゃんはベビーカーがあるといいかもしれません。

************************************


056.gif ハロウィ~ンの衣装を手作りするなら、ここをチェ~ック! 056.gif

[PR]
by wkikyoko | 2015-10-29 10:30 | あそびっこ | Trackback | Comments(1)
第一部:「音づくりパフォーマンス~だるま森のがっきやさん~」
f0101679_23455653.jpg
 写真は客入れ前。ね、ね、素敵でしょ。だるま森のがっきやさんは不思議な不思議な楽器屋さん。がっきやさんを訪ねてくる森のお客さんも摩訶不思議。不思議なお客さんのリクエストに応えて、がっきやさんがその場で素敵な楽器を作ります。葉っぱを丸めて作った笛。お花を切って丸めて小鳥のさえずりが聞こえるバードコール。カッパインフルエンザにかかって声の出なくなった河童のために、蓮のお花でビービー笛も作ります。

 なんかいい感じにゆる~い。時々失敗。ついつい応援したくなるだるま森のがっきやさん。でもね、あっと驚くレインスティックやオナラッパ!一番素敵だったのは、ハルオンっていう名前のオリジナルハープ。関西弁のとぼけたがっきやさんのお顔が一変して、その場の空気も変わっちゃって、うっとりする音楽がみんなをまたひとつ違う世界へ連れてってくれました。

第二部:「スイカシェーカーつくりとスイカ畑コンサート」
f0101679_093049.jpg
f0101679_0104790.jpg
f0101679_0115352.jpg
 午後からは自分達でも楽器を作って遊びます。第一部「森のがっきやさん」にも出てきたスイカシェーカーです。みんなそれぞれに素敵なスイカシェーカーができました。ハルオンやドラムに合わせてスイカ畑コンサート。一時間ほどで終了の予定でしたが、楽しすぎてセッションが終わりませんでした。本当に楽しい一日でしたね!
[PR]
by wkikyoko | 2015-08-22 23:48 | あそびっこ | Trackback | Comments(3)
この記事は8月22日まで上になるようにしています。最新記事はこの下からです。

今年の「あそびっこ夏休みのお楽しみ」には、神戸からだるま森+えりこさんがやって来ます!
九州ではなかなか観れないユニークな舞台です。午後からのワークショップも楽しいよ♪

f0101679_21522177.jpg
f0101679_21523134.jpg

★ 音づくりパフォーマンス・だるま森のがっきやさん ★
とき  8月22日(土)10:30~
ところ 筑穂保健福祉総合センター多目的ホール
参加費 中学生以上:2000円 3歳~小学生:1000円

★スイカシェーカーつくり★
とき  8月22日(土)14:00~
ところ 筑穂保健福祉総合センター多目的ホール
参加費 3歳~ 1000円(ただし、午前中にも参加の方は、500円

[PR]
by wkikyoko | 2015-08-22 10:30 | あそびっこ | Trackback | Comments(2)

ワクワクだよ~~!

 いよいよ明日は、「だるま森のがっきやさん」に会えますよ~!きょうは、KさんとHちゃんと3人で仕込のお手伝い。どんどん舞台が出来上がってきてワクワクが止まりません。手作り楽器・ヘンテコ楽器・スンバラシ~楽器がたくさんありました。敷物敷いて観客席も作りました。昔ながらの芝居小屋の雰囲気です。どうしようかなぁなんて思ってないで、ぜひぜひお出で下さい!
f0101679_1711348.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2015-08-21 17:01 | あそびっこ | Trackback | Comments(0)
 小さな車で全国を回りながら口演童話の語り聞かせをしていたくまごろうさんこと本村義雄さんが、今月4日に亡くなったことを今朝の新聞で知りました。85歳だったそうです。独特の口調でくまごろうさんが童話や昔話を語ると子ども達大喜び。ちょっぴり怪しい手品とか、なんとも言えない顔芸とか。大人も一緒に大笑い。そんな中でも、出身の沖縄の事を話されるときは厳しいお顔で平和の大切さを訴えておられました。

 1998年6月にあそびっこを立ち上げて毎月1回の例会を行っていました。3回目の8月は夏休みの真っ最中。夏休みのお楽しみとしてくまごろうさんに来てもらいました。一人50円の参加費で集まった150人でくまごろうさんのお話を楽しみました。集まったお金は当時小学生だったMが作ったペンギンの貯金箱に入れて、それを全額くまごろうさんへのお礼としました。くまごろうさんのお話が楽しくって、それをたくさんの子ども達と見たことが嬉しくって、それ以降毎年「あそびっこ夏休みのお楽しみ」を続けています。今まで続いているのはくまごろうさんのお蔭です。ありがとうございます。長い間のご活躍、お疲れ様でした。

056.gif 1998年6月~2007年3月のあそびっこの記録 056.gif
f0101679_21113789.jpg
 
[PR]
by wkikyoko | 2015-08-07 21:16 | あそびっこ | Trackback | Comments(0)
 さて、あっという間に夏休みがやって来ますね。17日金曜日が終業式で今週末からはもう夏休みなんですって。いけないいけない、だるま森をアピールしなくっちゃ。チケットなどちまちま作り始めました。

チケット欲しい人手を挙げて~!預かっってあげるよ、お友達に紹介するよって人も手を挙げて~!!
056.gif 『音づくりパフォーマンス〜だるま森のがっきやさん~』 056.gif
f0101679_17325235.jpg
f0101679_17331446.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2015-07-13 17:39 | あそびっこ | Trackback | Comments(0)

夏休みのお楽しみ★2015

071.gif071.gif 速報 071.gif071.gif
今年の夏休みは、だるま森の世界を楽しもう!8月22日です。お楽しみにね(^^♪
『音づくりパフォーマンス〜だるま森のがっきやさん~』
f0101679_22324664.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2015-04-10 22:38 | あそびっこ | Trackback | Comments(0)
今年の夏休みのお楽しみには、だるま森さんがやって来るよ。
今日は会場の下見もかねて、旅の途中に寄り道してもらいました。
到着は夕方だったので、空はこんな感じ。なんだか不思議な感じでしょ。
f0101679_0203085.jpg
f0101679_0193490.jpg
だるま森ワールドは不思議で楽しいんだよ~♪

[PR]
by wkikyoko | 2015-02-27 23:59 | あそびっこ | Trackback | Comments(0)
f0101679_20541343.jpg
 福岡県地域福祉財団の助成を受けての「大屋省子さんに学ぶわらべうた」も今回で最終回となりました。今日教えていただいたのは、お正月・節分・雛祭りにちなんだわらべうたです。

 あ、その前に私のリクエストで、わらべうたとタッチケアのコラボレーションでの親子の触れ合いを。先月のぷろほの集中講座で教えていただいたものがとてもよくて、あそびっこの講座でも教えてくださいとお願いしました。わらべうたを歌いながら、赤ちゃんを優しくタッチします。3歳くらいになったら、やってもらった子達がお返しにママにしてくれるかも。大人同士でも気持ちと身体がほぐれます。力を入れるわけではないのに触ってもらったところがポカポカしてとてもいい気持ちです。今日は「このこどこのこ」に合わせたタッチを教えていただきました。

f0101679_20423815.jpg さて、お正月といえばお餅ですよね。お餅つきのわらべうたを二つ歌いました。「ぺったらぺったん」「てんやのおもち」です。

   ぺったらぺったん もちつけもちつけ
   ぺったらぺったん もちつけもちつけ
   もちつけた


 お手玉をお餅に見立てて左手の掌に載せて右手の指で餅つきをします。つきあがったら神棚にあげたり、戸棚に仕舞ったり、お隣さんへおすそ分けしたりして遊びを広げます。みんなで輪になってお手玉を送るのもやってみました。おまけで「あんたがたどこさ」でもお手玉送りをしました。右手で回すのは簡単にできるのですが、逆で回すのはちょっと難しいです。

   てんやのおもち やぁらかいおもち
   あんこ ちょいとふんで しかられた


 歌詞もリズムもとってもユーモラスです。お手玉は使わずに両手を臼と杵に見立ててリズムをとって遊びました。

 はい、2月は節分です。節分といえば鬼と豆です。「オニサノ ルスニ マメイッテ ガラガラ」という愉快なわらべうたでいくつものしぐさ遊びを楽しみました。「オニサノ ルスニ マメイッテ…」で少しずつ近づいていって、思いっきり体を揺すりながら「…ガラガラ」と子どもの目の前でやってあげます。向かい合って手を繋いで、やはり最初はゆっくり振りながら、最後に大きくゆすってあげると子ども達大喜び。3枚連続の写真はその時の様子です。

 立ち上がっての遊びは、ふたりで手を繋いでお鍋の役。中に豆の役を入れて揺すってあげます。豆役は上手に動いて炒られてね。または大勢で手を繋いで大きなお鍋を作ってその中に入った豆役達がいろんな動きで炒られます。大豆を炒るってことがなかなかないのでイメージしにくいかもしれないけど、元気に動いたりおしりフリフリしたりで、みんな大笑いしました。

 そして3月、お雛様。優しいメロディーの「ひなさまこさま」を大屋さんに歌っていただきました。お手玉の小さなお雛様を持って。参加した子ども達に順番に渡して目の前で歌われました。何度も何度も。子ども達静かに聞いています。柔らかなお手玉のお雛様をそっとそっと持ってます。小っちゃい人もちゃんと順番待てました。

 その後、大人達だけで沖縄のわらべうた「なみなみわんちゃくり」を教えてもらって遊びました。わらべうたの講座は、子ども達の様子を見ながら一緒に遊ぶのも楽しいし、大人だけでも楽しく遊ぶことができます。童心にかえって遊べます。初めて聞くうたも懐かしく感じられてすぐに大好きになってしまいます。親から子へ子から孫へ、これからも脈々と受け継がれることを願っています。身近なところからわらべうたを伝えていけたらいいなと思います。

 大屋さん、2年間にわたる連続講座をありがとうございました。講座に協力してくれたわいわいキッズ「どろんこクラブ」のみんなもありがとうございました。また一緒に遊ぼうね。

f0101679_21425845.jpg
f0101679_20391471.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2015-01-21 21:44 | あそびっこ | Trackback | Comments(0)