あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ
f0101679_6443723.jpgf0101679_7325884.jpg

コメントの入れ方のポイントを説明しています。
うまくコメントが入らない方は、【ここ】で確認ね❤


f0101679_6413064.jpg
ちくほ図書館のお話会 11:00~
  第1土曜日01月06日(土) 司書さん担当のお話会
  第3金曜日12月15日(金) ちいさい子のためのお話会
  第4土曜日12月23日(土) 楽しいみんなのお話会

  飯塚市立図書館の蔵書検索は【ここ】でできます♪

  次回ぶらり館は…いつかなぁ?(土)11:00~16:00
                お楽しみのお話会は、11:00~    


あそびっこのお楽しみ企画!
  春休みに何か楽しいことやろうね!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

次の朗読cafeは、 12月20日(水)14:00~  「もういくつ寝ると…」
毎月第3水曜日におこなっています。

f0101679_1037961.jpg

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

f0101679_9394477.jpg
参加費:2000円
次回 2018年2月上旬の予定 
場所:つどいの広場いいづかの予定

朗読勉強会「みみずく」の記録は【こちら】で見れます。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

f0101679_193264.jpg
被災地を想うみんなのあつまり 【こっこさこ】 です。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

f0101679_2065920.jpg
「teamすくすく」のHPができました! 

↑↑↑
クリックしてね

2017年度のすくすくも、どうぞよろしくお願いします。
すくすくサークルの予定:4月26日7月26日10月25日・1月24日(水曜日)
すくすくお話会の予定:5月25日8月24日・12月21日・2月22日(木曜日) 

[PR]
# by wkikyoko | 2018-12-31 23:59 | いろいろお知らせ | Trackback | Comments(59)

風邪ひかないでね♪

 ここ数日の朝の冷え込みが気になって、ポーチに置いてる多肉ちゃん達のうち寒さに弱いかなぁと思われるのを玄関の中に避難させました。私もなんとなく風邪っぽくて、うがいをしたりビタミン剤飲んだりして過ごしています。皆さんも体調に気をつけて2017年の残りを元気にお過ごしくださいね。

f0101679_101199.jpg

[PR]
# by wkikyoko | 2017-12-04 00:22 | 日々の事など | Trackback | Comments(0)
f0101679_23512280.jpg

人形劇団プークのロングラン作品。マリオネットのマルーシャが可憐でした。マルシャーク作の戯曲「森は生きている」でよく知られているスロバキア民話を元に、自然の厳しさと人間の尊厳の大切さを伝えています。絵本だと丸木俊さんの絵の「12のつきのおくりもの」が好き。
[PR]
# by wkikyoko | 2017-12-01 23:49 | わいわいキッズ(鑑賞) | Trackback | Comments(0)

日向ぼっこ

12月になりました。びっくり!
f0101679_855615.jpg
f0101679_865100.jpg
f0101679_861448.jpg

[PR]
# by wkikyoko | 2017-12-01 08:06 | 日々の事など | Trackback | Comments(3)

窓と紅葉

f0101679_059253.jpg
f0101679_0591116.jpg
f0101679_0592840.jpg
…はい、紅葉の時期の麻生大浦荘はただ今公開中。窓越しに見る紅葉も素敵です。

f0101679_142830.jpg
お庭からの眺めももちろんいいのだけれど♪

[PR]
# by wkikyoko | 2017-11-27 23:57 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)
 ふくちのち2017・大人のための朗読講座。先月の特別版で講師の野口和夫さんとゲストの萬田陽子さんの朗読を聞きました。4月から始まったこの講座は毎月第4日曜日に開催されていて、希望の日程のみの参加OK、当日ぶらりと立ち寄ってもOK。というわけで、今回のテーマが群読ということもあり参加しました。「事前に申し込まなくても毎回定員に達したことないので大丈夫ですよ」とおっしゃってましたが、今日は定員を超す参加者でした。私と同じように特別版での朗読を聞いて参加した人もいるかもしれません。音読と朗読の違い、朗読に必要なものについて等のレクチャーの後、沢村貞子著「猫年の女房」を読みあいました。

 文章を声に出して読むのが音読。朗読は、物語を一度自分の中に落としてしっかりとイメージを作り、それを聞き手に届けること。読み手と聞き手がイメージを共有すること。読み手の責任として冒頭できちんとその物語の情報とイメージを届けることができたなら、後は聞き手がそれを引き受けて物語を楽しめるようになる…など、本当にそうだなぁと思うことばかりでした。いろんな方の朗読を聞くのも楽しく、また役割を決めて読みあうのも面白く参加できました。今日は朗読三昧♪
[PR]
# by wkikyoko | 2017-11-26 23:59 | 図書V(交流・学習etc) | Trackback | Comments(0)