あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

2017年 03月 14日 ( 2 )

島!

f0101679_4383868.jpgいいづか市民劇場第307回例会
  3月14日・15日 「島」 青年劇場 於:コスモスコモン中ホール


 瀬戸内海に浮かぶ小さな島。20歳のとき広島で原爆に遭った学は故郷のその島で家族と暮らしている。学が九死に一生を得たのは、傷つきながらたどり着いた港でなんとしても自分の島に帰るんだという強い思いを持っていたことと、何があっても息子を死なせないという母の献身的な看病のおかげだった。終戦後6年目の島は朝鮮戦争の特需に支えられていた。妹は進駐軍の臨時雇いで働き、叔父は今直残る魚雷ばらしで儲けている。

 戦争さえなかったら、原爆にさえ遭わなかったら、技術者としてバリバリと働くこともできただろうし、自分を慕ってくれる元教え子の零個との恋愛も積極的に進めたかもしれない。隣家に住む教え子の邦夫の父は地雷ばらしに失敗して亡くなった。原爆直後の広島で家族を探しに行った邦夫の母・きんの体調が思わしくない…

 青年劇場「島」の初演は2010年。まさかその翌年に東日本大震災と福島原発事故が起こるなんて思いもしなかったことだろう。学やきん達の恐怖や憤りがまた繰り返されるなんて。
[PR]
by wkikyoko | 2017-03-14 23:48 | その他鑑賞(舞台等) | Trackback | Comments(0)
3月14日(火) 14:00~16:00
    飯塚市鯰田「つどいの広場いいづか」にて
    参加費:2000円 講師:濱崎けい子さん(二人の会)

今日のメニュー:発声練習いろいろ
       『のはらうたわっはっは』より、春の章 工藤直子
       「せんねんすぎとふしぎなねこ」 木村昭平 
       『無名仮名人名簿』より、「弁当」「拝借」 向田邦子…など


f0101679_7404049.jpg 今日の参加は、Kさんと私。春には春の「のはらうた」が楽しいです。絵本「せんねんすぎとふしぎなねこ」は、濱崎さんのお知り合いが書かれた絵本。独特の絵と文章を味わいながら読みました。画家・絵本作家・拾いの美学研究所主任研究員という肩書きに、特に「拾いの美学研究所主任研究員」というものに惹かれてしまいました。著作もいろいろあるようですので、ぜひ読んでみたいものです。それから、やっぱり向田邦子。初見でしたが、どれもすぐ声に出して読むことができました。本当にすばらしい文章です。観察と思考とユーモア!

 朗読の合間合間のおしゃべりやおやつタイムも楽しい時間。今日のおやつは、濱崎さんのお土産のヒュウガナツと、私が商店街で仕入れてきた餡子たっぷりの鯛焼き。そして今日はホワイトデーということで、Kさんから美味しいチョコレートの差し入れ。読んで・食べて・しゃべって!ではまた次回♪

        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

他にも、
朗読の会「どんぐり」は経験者中心で長年続いている会です。練習は夜間。
  濱崎けい子さん指導の下、朗読を通したいろいろな表現を楽しんでいます。
  絵本はもとより、エッセーやショートストーリー、長編を読むこともあります。
  毎回あっという間に時間が経ち充実した内容になっています。

        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

濱崎さんの活動を紹介するブログ二人の会・濱崎けい子を作りました。どうぞご覧ください。
次回は、5月下旬の予定です。


濱崎けい子さんも登場する映画「しゃぼん玉」は3月4日より公開中で、各方面より好評を頂いています。
お近くの劇場で上映の際はぜひご覧くださいね。主演は、林遣都さん×市原悦子さん!


[PR]
by wkikyoko | 2017-03-14 23:38 | 朗読勉強会「みみずく」 | Trackback | Comments(0)