あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

2016年 11月 07日 ( 1 )

防災訓練

 つどいの広場いいづか恒例の防災訓練です。小さな人達も多く集まる所なので、訓練も小さな人たちを中心に、親子一緒に参加したり、中学生やスタッフも毎年参加しています。ぴかぴかの消防自動車に乗ってやってくる消防士さん達は夜勤明けのお休みの時間を使って来てくださいます。また、消防自動車は9番を付けた予備車で、災害などがあった場合の出動への影響が少ないようにとの配慮からだそうです。熱心に参加することで、消防士さん達への感謝とします。

 まずは、消防士さんのお話。火事を発見したときは、大きな声で大人の人に知らせてね。逃げるときは「お・は・し・も」で。消防車や救急車が通りかかるのを見ても、あわてて道路に飛び出さないでね。花火やお料理などで火を使うときは大人の人と一緒にね。
f0101679_823958.jpg

 遊戯室にスモークを充満させて、煙の中で逃げる訓練。子ども達、真剣です。入る前に怖くて泣いちゃった人もいましたが、全員無事にできました。赤ちゃんを抱っこしての非難は大変だなぁと実感したママもいました。
f0101679_8114873.jpg
f0101679_811589.jpg

 外に出て、消防車への乗り込みと消火器の体験。消火器を使うときの合言葉は、「ぴ・の・き・お」ですよ。
f0101679_8162120.jpg
f0101679_8195328.jpg

 消防車の説明を受けたあとは、消防士さんへの質問タイム。消防士になるにはいっぱい食べて、お勉強も運動もしっかりがんばることが必要だそうです。お着替えも超早い。子ども達をたくさん腕にぶら下げたり、軒を使っての懸垂も披露してくださいました。
f0101679_825017.jpg
f0101679_8251366.jpg

 最後に敬礼でご挨拶。今年もありがとうございました。火事を出さないように注意します。そして、万が一のときは、「おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない」で、安全なところへ避難します。消火器を使うときは、「ピンを抜く・ノズルを構える・距離を置く・(レバーを)押す」の手順であわてずにね。
f0101679_8303678.jpg

[PR]
by wkikyoko | 2016-11-07 23:49 | つどいの広場いいづか | Trackback | Comments(0)