あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

秋のはじめのコンサート

「秋のはじめのコンサート 2008」

第1部:歌とお話による小さな子どものためのコンサート      
独唱:大屋省子 ピアノ:堀洋子 クラリネット:古市浩美
f0101679_21191665.jpg

第2部:わらべうたであそぼう
「こんこんさん」「あぶくたった」「ことしのぼたん」「おてぶしてぶし」
f0101679_21202352.jpg

f0101679_21204062.jpg
とき:2008年9月6日(土)14:00~
ところ:つどいの広場いいづか(飯塚市鯰田1666-23)

主催:NPO法人こどもと文化のひろばわいわいキッズいいづか
共催:鯰田つどいアンビシャス広場


 声楽家の大屋省子さんが、小さな子ども達とお父さんお母さんのための素敵なコンサートを開いてくださいました。第1部は、ピアノの堀さんとクラリネットの古市さんと一緒に。赤ちゃんの「ももちゃん」が大きく元気に育っていく様子が、季節の歌と遊びの歌を絡めながら、物語のように進んでいきます。静かに語りかける大屋さんのお話に耳を澄ませ、知ってる童謡が始まると思わず一緒に歌い始めて、それはそれは素敵な時間でした。

 一転、第2部はみんなで遊ぶわらべうた遊び。鬼とその他の子ども達が、問答をしながら遊んだ後、最後は鬼ごっこ。言葉を掛け合うのも面白いし、最後に追いかけられるドキドキ感がたまらいない。小さい子も大きい子も一緒になって楽しく思いっきり遊びました。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/9001144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2008-09-06 21:21 | わいわいキッズ(鑑賞) | Trackback | Comments(0)