あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館ちっちゃなお話会 4/18

わらべうた(布あそび)「かくかくかくれんぼ」「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
絵本「いないいないばあ」 松谷みよ子:作 瀬川康男:絵 (童心社)
手袋人形「くまくんのいないいないばあ」「あそびましょ」「ちゅっとっきゅっ」
絵本「こぶたがぶうぶう」 杉田徹:文・写真 (福音館書店)
絵本「まてまてまて」 こばやしえみこ:作 ましませつこ:絵 (こぐま社)
わらべうた(赤ちゃんをお膝に抱いて)「ぼうずぼうずひざぼうず」
       (顔あそび)「ここはとうちゃんにんどころ」
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 4月になりました。今年度最初のお話会。お客さんは4組の親子さんと大人の方2名、新しい司書さん1名。担当はダブルFさんと私の3人です。0歳児さんの赤ちゃん2人と2歳さん2人でしたが、用意していた赤ちゃん絵本やくまさんの小さな人形劇を4人とも楽しみました。2歳のほのかちゃんは、わらべうたもすぐに覚えて一緒に口ずさんでいたし、まだお座りのできないゆうきくんも、絵本をしっかり見て、きゃっきゃっとうれしそうな笑い声を立てていました。お母さんがゆったりと楽しそうにしていると、赤ちゃんたちも本当にリラックスしてお話会を楽しむことができます。のんびりゆったり、絵本を読んだり、わらべうたで遊んだりしましょうね。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/7872654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2008-04-18 18:59 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)