あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

筑豊文化体験子ども教室⑧ 1/26

f0101679_7595573.jpg―教室パート2― 筑豊の昔話
筑豊地方にもたくさんの昔話が残っています。
その中から選んだ昔話を自分達で演じることで、
昔の人の知恵や力やユーモアを感じとりましょう。


 昔話の先生は女優の濱崎けい子さんです。「気持ちを感じる・届ける」ことを意識して昔話を演じられるようになるといいですね。まずは「言葉は楽しい!」という体験を積みましょうね。

 ということで、今日のウォーミングアップは、久々のお手玉と「足踏みあいうえお」です。

 お手玉はこの伝統文化教室でみんな大好きになりましたね。低学年の子達もずい分スムーズに扱えるようになりました。男の子達はなんとアクロバットお手玉に挑戦。足の下をくぐらせてのお手玉です。「いちれつらんぱん」うを歌いながら、器用で大胆なお手玉さばきでした。

 「足踏みあいうえお」はオリジナルエクササイズ。足踏みしたり、ジャンプしたり、その場で駆け足したり、「あいうえお」から「ぴゃぴゅぴょ」まで続けてやると、体がぽかぽかしてきました。「お・お・お」「こ・こ・こ」などを、その音で始まる言葉にかえて言うと頭の体操にもなります。

   (足踏みしながら)あ・い・う・え (ジャンプしながら)お・お・お
   (足踏みしながら)か・き・く・け (ジャンプしながら)こ・こ・こ
        :                  :
   (足踏みしながら)ぱ・ぴ・ぷ・ぺ (ジャンプしながら)ぽ・ぽ・ぽ

   (その場で駆け足)きゃ・きゅ・きょ‥‥ぴゃ・ぴゅ・ぴょ


 メインの昔話「助郷御免」も、役割を決めて、チームごとのおさらいをして、全体での読み合わせまで進みました。語り部・村人・役人・殿様、みんなそれぞれに表情豊かにできるようになってきました。次回でいよいよ昔話は最後です。どんな仕上がりになるのかとっても楽しみ♪

f0101679_15385050.jpg
f0101679_153939.jpg

伝統文化教室2月のスケジュール
  16日(土) 教室パート3 筑豊子どもちんどん隊(1回目)
  17日(日) 教室パート2 筑豊に伝わる昔話(4回目・最終)
  23日(土) 教室パート3 筑豊子どもちんどん隊(2回目・最終)

  
  ☆会場は「つどいの広場いいづか」。時間は10:30~です。
  ☆2月17日の午後は、濱崎さんの一般向け朗読ワークショップもあります。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/7347081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2008-01-26 15:49 | わいわいキッズ(活動) | Trackback | Comments(0)