あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館ちっちゃなお話会 1/18

わらべうた「こめこめ」「ちゅっちゅっこっこ」(お手玉遊び)
手袋人形でわらべうた「ととけこうよがあけた」
絵本「ととけっこうよがあけた」 こばやしえみこ:作 ましませつこ:絵 (こぐま社)
絵本「てぶくろ」  ウクライナ民話 エウゲーニー・M・ラチョフ:絵 (福音館書店)
手袋人形&タオル人形を作って遊ぼう「うさぎさんがきてね」
絵本「めんめんばあ」 はせがわせつこ:作 やぎゅうげんいちろう:絵 (福音館書店)
わらべうた「さよならあんころもち」


f0101679_1349283.jpg 今日の一番乗りは、まだお座りもしない赤ちゃんの頃から来てて、もう3歳になったたくまくん親子。始まる前に乗り物の写真紙芝居を2つ楽しみました。始まってからは、お手玉も絵本も人形あそびも、積極的に参加して、反応もよく、言葉がたくさん返ってきました。最初のお手玉あそびの「こめこめ」はいかにも赤ちゃんらしいゆっくりさが少し物足りなくって「これは早く終わろう。」と催促。「ちゅっちゅっこっこ」の「とんでけぇ~!」では、ただお手玉を飛ばすのではなく、籠を的にして投げ込んだり。さすがお兄ちゃんの反応というか、遊びも工夫できるようになったのね、と感慨深い私達でした。4月からはいよいよ幼稚園だものね。

f0101679_13571840.jpg 他には1歳前後の赤ちゃんとママが3組。リズムのある言葉や動きをじっと見聞きして楽しんでいました。「あう~ッ!」と、うれしそうな声も出ていました。お話会を終わった後もしばらくお手玉で遊んだり、ママ同士の交流があったりで、和やかな雰囲気でした。ほんの少し人見知りもあるけど、「さよならあんころもち」は、ちゃんと手を出して一緒にしてくれました。楽しかったね。2月3月、風邪をひかないように気をつけて、また遊びにきてね。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/7293927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2008-01-18 13:29 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)