あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

飯塚子育て支援センターお話会 12/12

わらべうた「ぼうずぼうずひざぼうず」
布あそび「かくかくかくれんぼ」「あめんなかから」「せっせっせ」「にぎりぱっちり」
絵本「もこもこもこ」 谷川俊太郎:作 元永定正:絵 (文研出版)
絵本「ことり」 中川ひろたか:作 平田利之:絵 (金の星社)
歌と布あそび「赤い鳥小鳥」 北原白秋:作詞 成田為三:作曲
大きな布あそび「うえからしたから」
わらべうた「もどろもどろ」
絵本「やまのおふろやさん」 とよたかずひこ:作 (ひさかたチャイルド)
手遊びお話「さあさおふろにはいろかな」
わらべうた「おやゆびねむれ」
わらべうた「さよならあんころもち」


 Mちゃんが保育所に通っていた頃、一番最初にお世話になった先生の紹介で、支援センターでのお話会が実現しました。「お話会をお願いします。」とのことでしたが、わらべうたを中心にプログラムを立てました。観客は10組ほどの親子と、2才児さんのクラス。楽しくお話会ができました。わらべうたはゆっくり何度も繰り返して遊びました。絵本はしっかり聞いて、「もこもこもこ」や「ことり」は、自分達でも言葉を繰り返して楽しんでいました。手遊びの「さあさおふろにはいりましょ」では、お家でのお風呂タイムの様子が思い浮かぶような反応でした。面白いね。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/7044909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 親バカ子育て日記 at 2008-02-15 17:48
タイトル : かくれんぼ
実家に移り早二週間。長男も両親になれて行きたい所にはどこでも行くようになってきた。実家は以前住んでいたアパートよりも広いので子供たちは毎日走り回っている。先日長女と次女がかくれんぼを始めたときのこと。大体次女は長女の隠れ場所を真似て隠れることになっている。その日最初に長女が選んだ隠れ場所はわたしが使用中のパソコンデスクの下。ちょうどわたしがイスに座っているので見えにくくなっている。しかしそのときはわたしは何かちょっとした用でイスを空けたので次女にも簡単に見つけることができた。...... more
by wkikyoko | 2007-12-12 13:20 | お話会・朗読会 | Trackback(1) | Comments(0)