あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

筑豊文化体験子ども教室⑤ 9/29

f0101679_16453570.jpg―教室パート1― わらべうたあそび

聴いていると穏やかな気持ちになれるわらべうた。
たくさんのわらべうたを一緒に歌って遊びましょう。


 大屋さんに指導していただいた「わらべうたあそび」も今日がいよいよ最終日です。お手玉も大縄跳びもこきりこも、みんな上手になりました。何より楽しく参加していた様子が印象的です。一生懸命練習して、みんなで励ましあって、そして仲良く遊ぶことができましたね。

①「いちれつらんぱん」で練習したお手玉。
両手は本当に上手になりました。これからは片手でもやってみようね。
f0101679_0242120.jpg

②「くまさん」の大縄跳び。集団跳びが一番難しかったね。
でも頑張って、これも最後まで跳べるようになりました。
小さい人達も、「もう1回、もう1回!」って、あきらめずに練習したものね。
しっかり跳べた後は2部合唱にも挑戦しました。
f0101679_0285972.jpg
f0101679_921995.jpg


f0101679_0332771.jpg③「いっせんどうか」って何か分からなかったので、大屋さんが実物を持ってきて見せてくれました。お金のことだよ。でも今はもう1銭銅貨ってないので、代わりに5円玉を紐に通したもの。ずっしり重いでしょう。交代で持ってみて、「なるほど、重たいなぁ。」って実感。「いっせんろうか」とか、「てくてくくらげ」とか、意味が分からず歌ってた人もいたけれど、これで歌詞の内容もよく分かりました。リズムに合わせてきれいに歩けるようにもなりましたね。この歌は「ド・レ・ミ」の3音で歌うことができます。そこで3つのグループに分かれて歌ってみました。
f0101679_0461574.jpg



④「こきりこ節」もほとんどの人ができるようになりました。
2部合唱もとってもきれいです。
f0101679_0434636.jpg



⑤今日は早めにこれでおしまい!
ところが、子ども達から「ことしのぼたん」のリクエストがありました。
そうだね、いつもやってたものね。みんな鬼になるのも大好きでしたね。
f0101679_1195675.jpg
f0101679_1201522.jpg


【次回のお知らせ】
  次回からは「筑豊の昔話」教室です。先生は女優の濱崎けい子さんです。
  10月20日・11月17日・12月15日・1月26日(土・10:30~)の4回です。
  10・11・12月の会場は「いおり」ですので、間違えないように来てください。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/6451116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2007-09-29 23:51 | わいわいキッズ(活動) | Trackback | Comments(0)