あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

しおり作りと小さなお話会 8/8

手遊び「ズンズンチャッチャ・ズンズンチャッチャ・ズンズンチャッチャ・ホ!」
①語り「かにかにこそこそ」 (日本の昔話)
②絵本「はんぶんちょうだい」 佐々木利明:作 古川タク:絵 (福音館書店)
手遊び「グーグー・チョキチョキ・グーチョキパー」
③絵本「ねぎぼうずのあさたろう」  飯野和好:作 (福音館書店)
f0101679_23215670.jpg
f0101679_2322104.jpg
f0101679_23222817.jpg

 お話会のたびに新しいお話を仕込んで語ってくれるAさん。今回も夏らしくちょっぴり怖い「かにかにこそこそ」を語りました。それからA子ちゃんは先月と同じくお気に入りの絵本「ねぎぼうずのあさたろう」を、今回は楽器なしのシンプルバージョンでの読み聞かせ。2つのつなぎは気分を変えるためにちいさなかがくのとも2007年4月号の「はんぶんちょうだい」にしました。半分分けっこのやり方が面白いんだけど、聞き手の反応は少し薄かったかしら?手遊びは一生懸命やる子、ちょっと恥かしい子といろいろですが、朝読の時間にいつも会っている子ども達なので、高学年の男の子も結構それなりに楽しんでいました。

 アンビシャス広場の予算で今年も約100冊の本を図書館に入れました。みんなたくさん読んでください。2学期の読み聞かせは9月12日から始まります。元気に会いましょうね。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/6081442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2007-08-08 22:14 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)