あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ぴよちゃんを持ってぴよぴよさんの所へ

f0101679_1714524.jpg ふっと気づいたら、今年で「あそびっこ」は10年目でした。よくもまあ今まであれこれ続けてこれたものです。ということは、健康福祉総合センターの「ぴよぴよ」さんとも10年目のお付き合いになるのですね。最近は「ぴよぴよ」さんとの交流の会がなかなか持てなくて、心苦しく思ってました。

 今日は久しぶりに「ぴよぴよ」さんを訪ねました。時間帯が悪くって一緒に遊ぶことはできませんでしたが、6人のお友達に「ふうせん・ぴよちゃん」をプレゼント。その後、担当の職員さんと相談をして、時々午後の自由遊びの時に遊びに行きますねと約束。たぶん本当に時~々の訪問になると思います。でも、毎年のお楽しみの夏休み観劇会とハロウィーンは、今年も必ず一緒にしようね。楽しみに待っていてください。これからもどうぞよろしくお願いします。

 ところで、ずっと「健康福祉総合センター」と呼んでいた施設ですが、昨年の合併を機に「保健福祉総合センター」と名称が変わっていたようです。月に何回も訪れていたのに1年以上も気がつかなかったなんて!Oh  my  God!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 1998年、筑穂町に健康福祉総合センターができたとき、センターの主な事業はお年寄りのデイサービスと障害児の通園事業でした。お年寄りが居るそばで子ども達が集まって遊んでいるのは楽しい光景だろうと、「あそびっこ」を立ち上げました。

 準備段階の企画として、6・7月に新聞紙遊びとシャボン玉遊びをし、夏休みには北九州の「くまごろうさん」を招きました。それ以降、「毎月1回、平日の午前中に、未就園児の親子とセンターに通所している障害のある子ども達・デイサービスのお年寄りや障害者とで遊びながら交流を図る。」「年に1~2回、人形劇やコンサートを楽しむ。」というスタイルで活動を続けています。

 健康福祉総合センターができて半年間は施設もお試し期間ということで使用料は無料でしたが、10月からは料金がかかります。ただし、ボランティアの減免措置があるというので、社会福祉協議会にボランティア登録をし、「ボランティアサークル・あそびっこ」が正式に誕生しました。

 「あそびっこ」は普段の活動にはほとんどお金を使いませんが、観劇会にはまとまった金額が必要です。そこで町の社会福祉協議会に出かけていって、「社会福祉というのは、老人と障害のある人達だけのものじゃないので、是非とも子ども達のためにもお金を出してください。」とお願いしました。当時の局長は「筑穂町にもボランテァ団体はいくつかあるけど、ボランティア団体を作って活動するからお金をください、と自分から言って来た人は初めてだ。」と驚かれました。それでも活動の趣旨を汲んでくださり、年間5万円の助成をいただけることになりました。そのお金に講師料や参加費やバザーの収益などを含めたお金で活動を続けています。

 2000年には町と健康福祉総合センターと一緒に福岡県地域振興基金の助成を受けて「親と子のすくすくセミナー」を実施しました。そのときは厚生課の保健師さんが煩雑な事務手続きの一切を引き受けてくださいました。

 町の社会福祉協議会と社会教育課との共催で、読み聞かせ講座が開かれたときは、新たにボランティアを始めようという人の参加はなく、すでに何らかのボランティアをしている人達の受講となりましたが、講座の中でそれぞれの思いや悩みを出し合うことができました。講座終了後、「公民館の図書室でお話会をさせてください。パネルシアターと、紙芝居の舞台もあるとうれしいな。」と言うと、本当に揃えて貰って、公民館内の図書室でのお話会を始めることができました。

 その後2003年にできたちくほ図書館でもお話会を続け、小学校での読み聞かせも広がりをみせています。また「あそびっこ」を始めた当初から、健康福祉総合センターの通園事業担当の職員さんには本当に良くして頂いています。

 あれこれやってるうちに10年目を迎えたんだなと改めて驚いています。「あそびっこ」を立ち上げた当初、筑穂町には乳幼児の親子が集う場所や催しはほとんどありませんでした。その後、厚生課による「友達つくろう教室」ができ、筑穂保育所内に子育て支援センターもオープンしました。また、人権啓発センターでは自発的な親子の集まりもできているようで、いろんな形の居場所ができたと喜んでいます。図書館や学校でのボランティアが増えたこともあり、また私自身の事情で遊びと交流の会がだんだん持ちにくくなってきました。それでも「あそびっこ」のホームグラウンドは健康福祉総合センターだと思っています。

 だからぁ、もう「筑穂町健康福祉総合センター」ではなくって、今は「筑穂保健福祉総合センター」って呼ぶんだってばぁ。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/5388530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2007-05-14 21:54 | あそびっこ | Trackback | Comments(0)