あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

小さな図書館の大きなお祭り 11/3・4

f0101679_2117578.jpg11月3日(金・文化の日)
 10:30~15:00 「布の絵本展示」
 11:00~11:25 「おはなし会」
 11:30~12:00 「おはなし会」
 13:30~15:00 「工作教室・指人形」
 14:00~15:00 「大人のためのおはなし会」
 15:00~16:00 「ボランティア交流会」

  *11:00~16:00 リサイクル本の提供

11月4日(土)
 10:30~15:00 「布の絵本展示」
 13:30~10:55 「おはなし会」
 11:00~12:00 「工作教室・キャンドル」
 13:30~13:55 「おはなし会」
 14:00~16:00 「映写会」
 16:10~16:20 「雑誌付録抽選&譲渡会」

  *11:00~16:00 リサイクル本の提供

 ご覧のとおり、とっても盛りだくさんのプログラムでしょう。図書館と4つのボランティアグループで実行委員会を作り準備してきました。初日を終えて、とっても満足な図書館まつりです。昨年までは隣接する場所で行われる町の産業祭と同時開催で人集めをしようという、とんでもない日程でした。私達はずっと反対していたのに3年間変わりませんでした。でも今年やっと独自の日程が取れたのです。独自の事業でもたくさんの人に図書館に参加してもらいたくって広報にも力を入れました。結果は例年に劣らない来館者、それも図書館まつりを本当に楽しみにしてきてくださる人でにぎわいました。明日も楽しいプログラムが続きます。映写会も人気の高い「チャーリーとチョコレート工場」です。お話会と工作教室、布絵本の展示もありますよ!みんな図書館に遊びに来てね!

 午前中2回目のお話会が、私達の担当です。ミュージックポシェットと一緒にしたのですが、機材の調子が思わしくなく、素敵な映像と共にできなくって残念でした。プロジェクターを使うはずがパソコンとの相性が悪かったようです。パソコン画面で我慢してもらいました。私は目がつらかったので一番後ろにしゃがんで耳だけで楽しみました。音楽もたくさん取り入れてあり、視覚がなくても充分楽しめました。あそびっこはいつもどおりのプログラム。小さい子にはいつもどおりが心地よいようです。
  プログラム:音楽劇「ブレーメンの音楽隊」
         みんなと歌いましょう「里の秋」
         わらべうた「あんたがたどこさ」
                「ととけっこー」「にぎりぱっちり」
         絵本「ぎょうれつぎょうれつ」
         黒板絵本「みんなのかお」
         わらべうた「さよならあんころもち」


 ボランティアの交流会を兼ねた「大人のためのお話会」たっぷり楽しみました。
  ①素話「じいさんいるかい」 A山さん
  ②朗読「ひとくち童話」より T代さん
  ③絵本「つるにょうぼう」 F井さん
  ④篠笛「君を乗せて」「となりのトトロ」 STさん
  ⑤絵本「たあんきぽおんきたんころりん」 S田さん
  ⑥大型紙芝居「たべられたやまんば」 S藤さん
  ⑦絵本「だいふくもち」 STさん


 福っ子の皆さんはお話会に工作教室、それに終日の布絵本の展示と大活躍でした。最年長は90歳以上のおばあちゃんです!よく冗談で「もうずい分人間離れしてきた。」とおっしゃいます。とってもお元気で優しくて、縫い物も編み物も絵もお習字も上手です。

 私は立ち寄れなかったけど、本のリサイクルも盛況だったようです。館内の飾りつけも可愛かったし、実行委員会で「参加者にお土産があったらうれしいな。」の一言を忘れずにいてくださって、司書さん手作りのしおりと吹き独楽のお土産もたくさん用意されていました。ボランティアの控室にはお茶の用意と美味しい炊き込みご飯の差し入れもありがとうございました。

 明日は私、ちょっとお出かけします。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/3696009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2006-11-03 21:10 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)