あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館ちっちゃなお話会 9/15

始めの歌 「あたまかたひざぽん」
わらべうた 「ダイドー」「一里二里三里しり」
       「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
紙芝居   「おさじさん」 松谷みよ子:作 瀬名恵子:画 (童心社)
絵本    「おつきさまこんばんは」 林明子:作 (福音館書店)
パネル   「こんこん小山の」
絵本    「わにわにのおでかけ
         小風さち:作 山口マオ:絵 (福音館書店)
終りの歌  「さよならあんころもち」


 今月のお話会のテーマは「秋の夜」。朝夕はすっかり涼しくなり、虫の音も聞こえる夜、そっとお出かけするのもいいかもしれません。

 ‘05・12月生まれの女の子と‘06・2月生まれの男の子とママ達、合わせて4人のお客さんです。それぞれ旧穂波町高田と飯塚市柏森から。人見知りの始まった月齢で最初は緊張いていた赤ちゃん達も、だんだんと雰囲気になれて楽しくお話会に参加することができました。「本当にこんな赤ちゃんから楽しめるんですね。」と始めて参加のママの感想です。
 私達がやっているお話会は、0歳児からゆったりと楽しめるよう、また一緒に来たお母さん達にもくつろいだ気持ちで参加してもらえるように心がけています。わらべうたは同じものを何回も繰り返し、ぜひおうちでも赤ちゃんと一緒に口ずさみながら遊んでねと思っています。まだ首の座らない赤ちゃんも一緒に楽しむ事もあります。どうぞ赤ちゃんと一緒に遊びに来てください。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/3332455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2006-09-15 14:29 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)