あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

田島征三というジャンル

f0101679_901846.jpg
 今年度の読書ボランティア学習交流会、午前中の分科会に続き午後からの講演会の講師は田島征三さんでした。

 講師紹介のための肩書きを当然のように絵本作家としていたのですが、開口一番に「絵本を描いてるだけじゃない」とおっしゃる。続けてご自身が今取り組まれていることをお話されるのだけど、話がいろんな方向に進みます。記録者泣かせ。これ、どんなふうにまとめればいいんだろうって。でも、だんだんそんなこと気にならないくらいにお話に引き込まれていきました。どう生きるかまで含めて全てが田島征三なんです!講演会のまとめは今月いっぱいをめどに頑張ります。

 講演会でも話されていた「絵本と木の実の美術館」に興味を持った方が多く、私もそのひとりです。新潟県十日町にあるその美術館は、廃校になった真田小学校を利用したもので、地域の人たちと共に作り上げられたそうです。なので正式な名称は鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館といいます。昨日は帰ってから、そこへののアクセスを色々と検索していました。いまだに作り続けられている美術館。行きたいなぁ。行けるかな?

f0101679_973352.jpg
さて、読書ボランティア学習交流会の主催は福岡「子どもの読書」関連団体連絡協議会 筑豊地区協議会です。
飯塚市・嘉麻市・桂川町・田川市・田川郡がエリア。参加団体・個人はいつでも募集中。ご興味のある方はどうぞ。

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/28220249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2017-10-15 09:17 | 図書V(交流・学習etc) | Trackback | Comments(0)