あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

7月に終わったもの、もうひとつ

 2014年春からNHK総合で放送が始まったダウントン・アビーも、この7月までに全6シーズンが放送されて終了しました。19世紀初頭のイギリス。ヨークシャーにある架空のカントリー・ハウス、ダウントン・アビーが舞台です。エドワード朝時代から続くグランサム伯爵のクローリー家の人々と、そこで働く使用人達の人間模様が歴史的背景の下に描かれています。

 物語の始まりは1912年。タイタニック号の沈没で、クローリー家の長女メアリーの婚約者が亡くなった。当時、相続権は男性のみにあり、メアリーは伯爵の相続権を持つ親戚と結婚するしかなかったのだ。婚約者の死により、次の相続人として中産階級のマシューがやってくる…という展開でシーズン1が始まり、第1次戦争が始まり、マシューを始め、使用人からも戦いに行くものが何人もあった。戦争の悲惨さと戦後の混乱。アイルランド独立戦争、社会主義の芽生え、時代と共に貴族の生活も変わらざるを得ず、社会の変化を受けいれようとする者や古きよき時代を守ろうとする者の対立や葛藤があり、様々な愛憎もある。

 第7代当主の伯爵夫妻・3人の娘達・先代伯爵夫人をはじめとする上の階の人達と、下の階で働く多くの使用人達。そのどちらにもそれぞれにドラマがあり、かなりはまって観ていました。何人もの人たちが物語の途中で死に、またダウントン・アビーから離れていった人もありましたが、物語の最後は1925年。お屋敷に関係のある人達はそれぞれに居場所を見つけ幸せをつかむ形で終わりました。でも、私達は知っています。幸せな形で終わった物語ですが、その後に世界恐慌と第2次世界大戦がやってくることを。それがちょっとせつないのです。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/28018607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coco-an at 2017-08-03 08:33
ダウントンアビー、私もはまっておりました。
面白さが分からない夫に「また変なドラマ観てる」と言われ続けていました。
何に惹かれていたのか、あそびっこさんの文章を読みながら「そうそう」って胸のつかえが落ちました。

シャーロックも好きなんですが、新シリーズ見逃して再放送を待っています。

話は変わって、相棒さんは退職なさったんですね。
わが家も来春その予定ですが、生活が変わるのかなあ?お疲れ気味の様子を日々見ていると、「ひとまずゆっくり休んでね」と思いますね。
これからは、お互いに身体を気遣いながら過ごしていくのでしょうか。
Commented by wkikyoko at 2017-08-03 09:26
まぁ、同じですね。最初は登場人物達の主張の強さにびっくりしましたが、面白かったですよね。
うちは夫が茶々入れるの嫌なので、ドラマは基本ひとりでもしくは娘と観ています。
ダウントンの後、ビクトリア女王が始まりましたね。面白く観れるといいなと思ってます。
そうそう、「グリー」は全シリーズ娘と観ました 。全然違うジャンルだけど♪
Commented by wkikyoko at 2017-08-03 09:36
ここあん家も来春でご主人リタイアなんですね。
こちらは7月末だったので、今はまだ夏休みって感じです。
お盆過ぎたくらいから、ああ辞めちゃったんだって思うのでしょうか?
by wkikyoko | 2017-07-31 23:59 | その他鑑賞(映画等) | Trackback | Comments(3)