あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ののはなさんの群読ワークショップ

この記事は、7月10日まで一番上に来るようにしています。

★とき★ 2017年7月10日(月)10:00~12:00 9:30より受付
★ところ★ つどいの広場いいづか (鯰田1666-23)
★講師★ 人形劇団ののはな 納富俊郎さん
★参加費★ 資料・おやつ込み1000円


 「群読」とは、複数人数が声を合わせてその文章の世界を表現する芸術活動です。一人で読んだり大勢で読んだり、その読み方を工夫することによって、立体的で迫力のある表現が生まれます。たとえば詩を読むとき。詩の主題や流れを考えながら、この部分はAさんが読む。ここはBさん、ここはCさんと、読む場所をそれぞれ受け持ったり、ここはいっせいに読む。この部分からここまでは、声を重ねるように読む。などとすることで、詩の内容をより深く表現し、聞き手にも強く伝えることができます。今回のワークでは、納冨さんオリジナルの作品を使って、群読の楽しさを体験します。楽しさ・面白さ、保障つき!

f0101679_10452075.png

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/27865545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-06-22 00:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by wkikyoko | 2017-07-10 10:00 | あそびっこ | Trackback | Comments(1)